ILCE-9M2(α9Ⅱ)海外のレビュー「これに求めるそれ以上」「キーパーです」

デジタル一眼カメラ
撮影から納品までのスピードが求められるスポーツや報道系のプロフォトグラファーに

プロフェッショナルの要望に応え、大幅なワークフロー改善と操作性向上を実現したフルサイズミラーレス一眼カメラ

 

「最大3万円キャッシュバック」キャンペーン 2020年8月28日(金)~2020年10月11日(日)

「αミラーレス サンクスキャンペーン」Eマウント誕生10周年記念
キャンペーン概要 αミラーレス サンクスキャンペーンは、対象商品を購入し、ソニー指定の手続きに従い応募期間内に不備なく応募した方に、対象商品毎に定めた金額がキャッシュバックされます。 キャンペーン期間(購入期間) 2020年8...

 

ソニー直販ストア

海外のみなさんのレビュー


2020年9月12日現在

このページのレビューです 
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)


野生生物に絶対にスゴイ

このカメラはちょっとネットで買ったものです。
同時に新しい200-600 mmのソニーレンズを購入しましたが、野生動物と鳥類の写真家にとっては夢のレンズです。
飛行中の鳥とのフォーカスショット数を大幅に増やすことができました。
暗いところでも難しいところでも、いい写真が撮れました。
カメラの画質も、画像の後処理にかかる時間を減らしてくれます。 2020-08-30


α9Ⅱとα7RⅣは完璧な組み合わせです!

α9Ⅱとα7RⅣは私にぴったりです。
それらは長所と短所がありますがお互いにとても称賛します!
α7RⅣは発売されてから手に入れ、すぐに新しい人間工学に基づいたデザインが気に入りました。
発売以来手にしており、新しい人間工学的なデザイン、より深いグリップ、そして以前のアルファ Rモデルよりも目立つボタンがすぐに気に入っています。
61 mpセンサーが驚異的であることは言うまでもありませんが、ランドスケープ、マクロ、アーキテクチャの各分野で優れています。
ポストで積極的にトリミングする機能は、α7RⅣの主な強みの1つとして過小評価されるべきではありません。
そうそう、これはα9Ⅱのレビューでした!
オートフォーカスの性能と最大フレームレートに、筆者はしばらくの間α9に注目していました。
私はα7RⅣを高速で移動する野生動物のために使用し、私の経験では、パフォーマンスはその目的のために平凡であり、キーパー率は50-60%でした。
α9は動きの速い被写体向けに作られていることは知っていましたが、ボディデザインがα7RⅣと同じではないことも知っていました。
なので、A9のために大金を払い出す前に、それを自分の手で感じる必要がありました、違和感に対処できるでしょうか?
α9を置いている地元のカメラ店に行き、それを持ってみて、答えはノーだと判断しました。
はい、私にとって気持ちはとても大切です!
もし私がボディを切り替えるつもりなら、それがとても似ていると感じたいです。
ソニーさん α9の機能をα7RⅣのボディに搭載して欲しい。
α9Ⅱが発表され、スペックやボディの変更を読むと、もちろん興奮しましたが、手に取れるまで待ちました、ああ、完璧なペア!それらは、まったく同じように感じています。
α9Ⅱを買ってからまだ数週間しかたっていませんが、今のところ失望していません。
オートフォーカスのスピードと正確さは信じられないくらいで、20 fpsは素晴らしいです!
初めて野生動物の遠出のときは、ルリノジコ(ホオジロ科の鳥;雄は美しい蓋あい色.)を追いかけていましたが、とても速くて恥ずかしがり屋さんでした。
キープ率は80~90%で、必要以上にたくさんの写真を撮りました。
「賢者はひと言にして足る」α9Ⅱを購入した場合、シャッターボタンが非常に軽くなったり、非常に似た画像が大量に表示されたりします、そしてあなたの編集セッションは重要な時間をスポンジのように吸収ます!
サイレント電子シャッターとフレーム間のブラックアウトがないので、静止画像をキャプチャしていることを認識する唯一の方法は、設定でオンにすることができるいくつかの小さな種類の視覚的なインジケータです。
ソニーがこのインジケータをもう少しわかりやすくしてくれていたらと思います。
ソニーが今後のファームウェアアップデートでもっとわかりやすくするかもしれませんが、ヒント ヒントですよソニー!
これらのインジケータをオンにすることを強くお勧めします。
センサーは非常にクリーンでノイズが少ないので、暗い場所でのテストドライブに使用します。
その前に高速レンズがあると、かなりうまくいきます。
α7RⅣの巨大なセンサーは、ISO値が1600以上の暗い場所では少しノイジーです。
α9Ⅱに戻ると、シャッターボタンの感度に加えて、初期の印象としては、焦点距離が長く、品質が良く、高速レンズが搭載されているため、ほとんどの場合この怪物のようなカメラで超高速の対応しています。
もちろん、α7RⅣとクロップ能力を比較する場合、比較にはなりませんが、トリミングは制限されているので、レンズを長くすることが私の選択であり、そのようにトリミングする必要性が少なくなります。
私にとってはマイナスではありませんが、B&Hの素晴らしい人たちにα9Ⅱを送ってもらう前に、その制限がわかっていました。
α9Ⅱには撮影モードとフォーカスモードの2つのダイヤルがあり、慣れるまでに少し時間がかかります。
この2つの設定はFnメニューでは変更できません。
これは私の他のアルファのものとは違って、おそらくカスタムボタンとして設定できます。その可能性を確認する必要があります。
追加された2つのメカニカルダイヤルが、α7RⅣ本体との唯一の物理的な違いだと思います。
最後に、結論として、α9Ⅱは多くの面で優れているが、私にとっては素晴らしい内部エレクトロニクスのすべてではない。
目を閉じてα9Ⅱかα7RⅣのどちらかを掴むことができますが、それらを区別するのはとても難しいです、まさしく私が完璧なカメラを求めていたものです!-最後の結末 2020-08-25


テクノロジーのホームラン

このカメラを使うたびに、私はその能力に感銘を受けます。
フォーカストラッキングはとても速く正確です。
写真はくっきりしていて本物そっくりです。
私は一脚の有無にかかわらず、ちょうど良いバランスのついたバッテリーグリップを買いました。
ボタンの配置と機能は、慣れるまでに時間がかかります。
メニューは豊富なオプションと特別な機能を備えていますが、慣れるのに少し時間がかかります。
総合評価では10点満点中9.5点です。 2020-08-23


素晴らしいカメラ

素晴らしいカメラですが、マーク1とそれほど変わらない。
マーク3が待ち遠しい! 2020-08-19


犬の写真にバッチリ!

このカメラで夢がかないます!
主に犬のルアーコース(フィールドの周りに引っ張るビニール袋をまるでウサギであるかのように追うこと)を撮影しています。
犬は、私の横を通過するとき、1秒で時速0~25~35マイルで走ります。
ライブトラッキングは驚異的な機能で、電子シャッターで20 fps、オートフォーカスで犬の歩幅のすべてを把握でき、最適なものを簡単に選ぶことができます。
そのスピードで私に向かってまっすぐ走っても、彼らの顔と目にフォーカスしています。
顔を見つけたときにフォーカスを保つ能力は素晴らしい。
暗い場所でのパフォーマンスも素晴らしいです。
メニューと設定は充実していて、メニュー設定のビデオチュートリアルを何時間も見ていましたが、時間をかける価値は十分ありました。
覚えるべきオプションやダイヤルはたくさんあります。 2020-08-03


B&Hのような正規代理店から非常に強く推奨されている市場で今までで最高のカメラの一つ

私はまだ使い方を学んでいる最中で、このカメラが市場で最高のカメラが大好きで、ソニーの 100-400 mm GMレンズを追加しました。
そして私は多くのYouTube映画を見て、ゆっくり学んでいます。
これを買っても後悔はしませんが、B&Hのような正規代理店から購入することをお勧めします。
eBayで購入すると500ドルから700ドル安くなると思ってはいけません。ソニーを通して保証はありません。
完全保証付きの正規代理店から購入してください、あなたをバックアップしていると感じることができます。

節約してベストを尽くすことを強くお勧めします。 2020-07-31


写真撮影

B&Hのスタッフには、私のタイプの写真に最適なカメラを選ぶためのアドバイスをありがとうございました。
Sony α9Ⅱは驚異的で、私はSony 200-600レンズを追加し、その結果にはこれ以上ないほど満足しています。
ご支援と提案をありがとうございます。 2020-06-28


素晴らしいカメラ

カメラが大好きで、フォーカストラッキングも素晴らしいです。
飛行機が飛んでいる時の写真を撮るのがとても楽しみです。 2020-06-15


機能はたくさんあるが欠陥が!

センサースクリーンに最初の欠陥が残っていて修理や交換ができない鳥のシャープな写真 2020-06-14


このカメラが大好き!

このカメラは美しく、α7RⅢからのアップグレードとして手に入れました、投資する価値があります! 2020-06-09


スポーツマシン

スポーツの撮影では、フォーカストラッキングは無敵です。
ソニーを購入し移行するために、私のニコンの機材(20年間)をすべて売り払いました。
次のモデルではハードウェアのアップデートが必要です。
もっと頑丈でグリップ力のあるものが必要です。 2020-06-07


α7RⅢからのアップグレード

このカメラはα7RⅢからアップグレードしたもので、本当に気に入っています。 2020-06-02


動きを止めるためにこのカメラを買った。まったく後悔はしていません。

動き回る犬の写真を撮りますー犬のスポーツ、犬のフェッチ、犬のジャンプのログ。
私のお気に入りのショットは、犬ができるだけ速く私に向かって走ってくるときです。
α7Ⅲはそれなりのカメラでしたが、アップグレードしたのは、AFトラッキングと20 fpsのフレームレートが写真の質を向上させることを特に期待していました。
このカメラのAF性能には、これ以上の喜びはありません。
GM 70-200かGM 135と組み合わせれば、これまで使ったどのカメラよりも安定したフォーカスが得られます。
スバルからフェラーリに乗った気分です。
このカメラを4ヶ月ほど頻繁に使っていますが、非常に満足しています。
カメラの電源を切ったときにシャッターが閉じたままになるファームウェアのアップデートを見ることができて嬉しかったですーほこりがセンサーに付着する心配がなくなりました。
私の場合、再びアップグレードすることを納得させる唯一の方法は、画素数を増やすか、AF性能を向上させることです。
私がすることのために、このカメラは完璧な選択であり、すでに元を取っています。 2020-05-27


より高速な連写およびバッファレートを備えたソニーα9II

野生動物の写真に興味があり、より高速な連写とバッファレートを持つソニーα9Ⅱに興味があります。
私はカメラにとても満足しています。
Sonny α7Ⅲもα9Ⅱもフルサイズで揃えました。 2020-05-10


印象的な動画-α7RⅣからも

野生動物の写真への関心が高まっているが、α9はAFシステムが改善され、メガピクセル/連写速度とバッファレートが低くなったため、私の好奇心のピークに達しました。
私はα9とα9Ⅱの間で熟考し、最終的にα9Ⅱに追加お金を使ったのは、1つの理由-防塵・防滴のためだけでした。
α7RⅣの防水性能には非常に感銘を受けました。
三脚を使って川にカメラの先端を入れて1秒ほど水に浸かったのですが、乾くと何の問題もありませんでした。
まだ動作し、撮影は新品のようです。α9Ⅱの性能に成長するためにはまだまだ開発が必要ですが、デザインと性能にはとても感心しています。
今ではα7RⅣとα9Ⅱの両方をフルサイズで揃えています。 2020-04-23


素早いアクションシューティングに最適

α7RⅣカメラを含め、α7Rの商品は全て持っています。
長年キヤノン、ニコンで撮影してきたソニーのフォーマットの大ファンです。
私にとってのミラーレス・システムの問題は、飛行中の鳥を撮る能力でした。
このカメラのAF&トラッキングシステムは秀逸!!
そして私にとって、これはソニーの200-600 mmや600 mm f 4レンズを使う時のキーパーを本当に増やしました。
私がそれを星4にした唯一の理由は価格です。
ピクセル数がもう少し多ければ完璧です。 2020-04-19


もしカールスバーグがカメラを作ったら…

これだろう。
おそらく人間に知られている最速のオートフォーカス。
そして、高速撮影で、あなたはあなたが望むショットをキャプチャ成し遂げます。
正直言って素晴らしいキットです。
価格はかなり高いが、その代わりに相当な馬力が得られる。 2020-04-13


とても用途が広い!

ストリート撮影、野生動物、家族のスナップ撮影、風景、アクションスポーツ、マクロ、Astroこのカメラは私の現在のニーズをすべて満たし、私の技術を変えました。
最初のα9から始めて、すぐにこのカメラが私の仕事のために以前使っていて、所有していた50年前の大判フォーマット、中判フォーマット、Poloroid、SLR、距離計、初期デジタル、DSLR、MFTなどのキャプチャシステムからの脱却であることを発見しました。
α9では、私のテクニックはまだ進化しており、使うたびに新しい可能性を見つけています。
オリジナルのα9が盗まれたので、オリジナルのα9かα9Ⅱかを決める必要がありました。
色々なレビューを読んで、他のカメラも試してみてα9Ⅱにしました。
α9Ⅱのアップデートは繊細ですが、非常に重要です。
私にとっては、ボディの人間工学的変化は素晴らしく、品質はさらに良く、AFはさらに良い、等々…。
私が思うに、これはあなたが手に取って直感的に使い方を知っているカメラではありません。
使い方を覚えなければならなかったし、他のシステムでは不可能な新しい機能を今でも目にしている。
この機能の多くは、あなたの個人的な使用とスタイルのためにこのカメラをプログラムする方法を学ぶ必要があり、私は時間と多くの研究を要したが、同時に、あなたはそれが開く可能性と可能性について学び始める。
α9を徹底的に勉強して使ってみたが、α9Ⅱのレビューで指摘された重要な欠点を個人的に見たことはないが、改善は本物です!
結局のところ、このカメラは現在入手可能な最も革新的なデジタルキャプチャデバイスの1つだと思いますが、従来のシステムとは一線を画しています。
しかし、あなた自身で試してみると、まさにあなたが探していたものだと分かるかもしれません。 2020-04-02


ソニーα9Ⅱ

素晴らしいカメラ、最初のカメラもそうだった。
ソニーがA7R4に入れたシャッター音を入れてほしいのですが、それはマイナーな問題です。 2020-03-31


最高の一つ

フィルム時代からニコン、オリンパス、キヤノン、ソニーを撮り続けています。
2000年代前半にはキヤノンのデジタルとガラスに乗り換え、ずっと愛用していました。
4年前にソニーのA7Rシリーズを見て、その性能に驚きましたが、解像度と低照度機能のトレードオフに少し不満を感じました。
ソニーのA9iiはすべての壁を打ち破り、ニコンやキヤノンがまだ探求し始めたばかりの機能を搭載した真のフル機能プロフェッショナルカメラです。
オートフォーカスシステムはフルフレームの中で最も進んでおり、ショットをミスすることはほとんどありません。
人間と野生動物の両方に目を向ける能力は、野外活動や野生動物の射撃手にとってゲームチェンジャーとなる。
フリッカーのないバーストレートは信じられませんし、すべてのショットの間に焦点が合うという事実は素晴らしいです。
アクションを撮る場合は、これが使用可能な最高のフルフレームボディです。 2020-03-24


ワイルド・スピード

ソニーのフルフレームミラーレスカメラは初めてだが、このカメラはそれ自体のカテゴリーに属すると言っても過言ではない。
私は意図した目的のためにカメラを使用しています。
つまり、被写体が予測できない方向に移動することがある、高速アクションです。
AFトラッキングは、ほとんどの場合、被写体を失うことはありません。
同じことが、目や顔を検出するAFにも当てはまりますが、私は動物よりも人間のほうがずっと信頼できると思います。
私はカメラから出てくるIQが好きで、RAWファイルには編集の余地がたくさんあります。
カメラはしっかりしていて、プロのデジタル一眼レフには及ばないかもしれませんが、私のニーズには十分応えてくれます。
まだ初期段階ですが、このカメラは私がこれまで使ってきたものとは全く違います。
強くお勧めします 2020-03-19


野鳥と野生動物のためのα9Ⅱ

私は経験豊富な野生動物写真家です。
私の写真はNational Geographic Top Shotsに掲載されています。
最近は一眼レフからミラーレスに乗り換えました。
α9Ⅱと600mm F4レンズを数ヶ月使用した後のソニーへのフィードバックを以下に記載します。
私が好きなもの:
*軽量-600mm f4GMレンズと組み合わせるとわずか8.5ポンド。
*ブラックアウトなし連続撮影が気に入っています。
*市場で最高のAFトラッキングーAFが被写体をロックすると、被写体はその場に留まります。
*反転式スクリーン-低角度撮影に最適です。デジタル一眼レフカメラの中には、スクリーンがめくれるものもありますが、その「ライブビュー」AFスピードは、移動するターゲットに対しては非常に遅いです。
* 20fpsの高速撮影
*ISOノイズが高いJPEG画像ではかなり低い
改善すべき点:
*バッファクリアが遅い!また、進行中のビデオ録画などはできません(静止画を撮影し続けることができます)。これは、バッファが半分いっぱいの場合にも当てはまります。
バッファをクリアしている間は、ビデオを撮影することはできません。
なぜソニーが苦闘しているのか、他のカメラメーカーがずっと前にこの問題を解決しています。
*ISOが高いとRAW画像はざらざらしていて、ソニーのソフトでも後処理では無理です!
※AFトラッキングは市販品では市場で最高ですが、初期AFはベストではありません。まず、AFの初期速度が少し遅いことがあります。
2つ目は、AFトラッキングモードを使用しているときに、最初のフォーカスがフォーカスポイントで指定された被写体に移動しないことです。
シングルAFトラッキングモードでも、鳥の横の枝や葉をつかむことが多いです。
ワイドトラッキングAFモードを使っていればわかりますが、シングルポイントやフレックスポイントのAFモードでもなぜそうなるのですか?
*薬指での操作の欠如。
バックボタンフォーカス(多くの野生動物写真家が)に設定した場合、撮影時に親指と人差し指がふさがれます。
撮影中に飛行中に設定を変更する必要がある場合は、カメラの前にあるボタンを親指で押したり離したりできるようにすると便利です。
繰り返しになりますが、他のブランドはすでに長い間これを提供しています。 2020-03-16


新しくなり改善されました

α9のパワーとパフォーマンスはすでに体験していたので、IIへのアップグレードは簡単でした。
また、α7RⅣのオーナーでもありますが、ボタンレイアウトの点でほぼ一致して、リリースボタンの使いやすさなどの点で感謝します。
私にとって大きいのことは、α7のような露出補正ダイヤルのロックです。 2020-03-12


手に入れる事が出来る最高のカメラ

フォーカスが速く、鳥を撮影するのに最適なトラッキング。
超低ノイズでナイト撮影に最適なカメラです。
私はNikon D850とA7R2を処分するつもりです。
最近はNikonやCanonを買わないでください。
それらはかさばり、現代のデジタルカメラの容量に匹敵する高解像度レンズが不足しています。 2020-03-01


ベスト。決断して。絶対。

Canonからの乗り換え後、このカメラが大好きになりました。
私の意見では、システム全体が操作しやすく、撮影の質も素晴らしいです。
キャッシュがあれば100%薦めます。  2020-02-02


飛行する野鳥を撮れる素晴らしいカメラ-手持ち撮影

SW MI(冬に非常に曇る)の天候のため、このカメラボディを試す機会は2回ほどありました。
それでも曇っていたのでISOは=/1600でした。
私は200-600mmのレンズで撮影しましたが、キープ率が非常に高かったです(私にとって)。
この手で飛行中の野鳥写真を撮るために、もう一方の(非ソニー)のボディ(カメラ)に戻ることは決してありません。 2020-01-26

SEL200600G 海外のレビュー「理想的なサファリレンズです!」


α9よりも良いですか?

簡単に言えば YES…Autofocusがより良く(a9は注目に値するし、明らかに勝っているとは想像できない)。
一番大きな違いはシャッターの遅れです(シャッターを押してから撮影を開始するまでの応答性が向上し、撮影を見逃すことがほとんどありません。)。
また、Wi-Fi経由の転送は非常に良いです(他のソニーのカメラより5倍速いくらい)。
ホワイトバランスと露出もかなり良い(人工光下でのより自然なJPEG)。
最後に、人間工学は改善された。
唯一かなり改善されなかったのは、バッファ速度とビデオのスペック(ビデオのより良いAFとホワイトバランスの持ち越し)。 2020-01-07


ソニーアルファ α9Ⅱ

改良されたソニーのα9IIは、ボディデザイン、コントロール、ユーザーインターフェースが強化され、ウェザーシールが改善されている。
ソニーは、オートフォーカスと手ぶれ補正の両方に磨きをかけ、シャッター機構を変更し、ファインダーの応答性を向上させた。
拡張された接続オプション、2次ストレージ・スロット用のUHS II、バッテリ持続時間の向上があります。
10FPSのメカニカルシャッターが付いた。 2020-01-01


素晴らしいAF

いろいろ調べて検討した結果、キヤノンからソニーに乗り換えました。
私のCanon1DX MarkIIを置き換えるために、このカメラを購入しました。
新しいシステムを知った当初は不安もありましたが、1ヶ月も経たないうちにこのカメラに慣れてしまい、過去を振り返ることはありませんでした。 2019-12-28


本当の改善

α9は出てすぐに購入しました。
良くなると想像しませんでしたが、良くなりました。
基本的なAFはほぼ同じですが、カメラの操作が非常にスムーズになりました。
すべてが少し速くなって、さらに素晴らしい体験ができます。 2019-12-26


どれよりも素晴らしいカメラ

このカメラはプロのローライトカメラをはるかに凌いでいます。
体操競技を撮影します!
写真を撮るときに設定されている最悪のシナリオでしょう。
低照明、蛍光灯、素早い動き。
私はCanon EOS1D Mark II、A9I、A9IIを持っています。
(70-200、2.8)を含むすべてのProレンズを持っています。
このカメラはすごいですねー焦点を当ててみてください。
瞳フォーカスにかなうものはありません。
このカメラは速くて正確で静かです。
新しいフリッカー防止機能は、このカメラに追加された素晴らしい機能です。
ミラーレスなので軽量で、オールラウンドカメラに最高の選択です、あなたに$$$$$$があるなら。(笑) 。
冗談はさておき、最高のカメラは競合他社のはるか先を行っています! 2019-12-23


今までに所有した中で最高

私はこれを何度も何度も買います!
それほど良い。 2019-12-17


素晴らしいいカメラ

全体的には素晴らしい。
大きめのグリップが◎。
優れた瞳追跡フォーカスと低照度性能。
使いやすいデザイン。
素晴らしいカメラですね。 2019-12-10


素晴らしい夢のカメラ!

私は新しいSony a9フルフレームカメラで撮影するのが大好きです!
とても楽しかったです。
一つだけ不満があります…2つあればいいのに。 2019-12-05


予想以上に良い

私はソニーのα7RⅣを持っていて、それは非常に気に入っています。
新しいα9Ⅱためにα7RⅢを売却しました。
スタジオ撮影もドキュメンタリー撮影もしています。
α7RⅣは、記者会見の間の約10%ほど、重要なフォーカスを欠いていた。
これは重要だとは思わないかもしれないが、重要です。
新しいα9Ⅱは毎回ピントを釘付けにします。
正直なところ、これらのアプリケーションでα9Ⅱとα7RIVの解像度に違いを見出せません。
61mpはスタジオや工作に最適です。
α9Ⅱは私の新しいプレスとライブのイベントボディです。 2019-12-01


すべての期待を超えて

私は何年にもわたって素晴らしい写真機材をたくさん持ってきましたが、このソニーのボディーほど私を驚かせたものはほとんどありませんでした。
本格的なソニーは初めてで、これ以上ないくらい満足しています。
飛行中の鳥であろうと、スポーツ活動であろうと、アクション・ワークにはうってつけです。 2019-11-30


リアルタイム追跡機能付き20FPSで、魔法のようなことが実現します。

私は11月7日にα9Ⅱを受け取り、飛んでいる鳥の写真撮影や結婚式に使う機会がありました。

参考までに、私はα7RⅡを持っていて、現在はα7RⅢを持っています。
α7RⅢはすばらしいポートレートとランドスケープの写真を撮ります、しかし被写体が動いているときは、どちらかというと、当てずっぽうなのでα9が欲しいと思っていました。
新しいα7RⅣの人間工学的な改良点のレビューは非常に肯定的に聞こえました、α9Ⅱが発表され、それらと同じ改良点を使っているのという事なので、これを購入することに決めました。
α7RⅢとα9Ⅱはどちらも優れたツールであることはすぐにわかりました、しかし2つのまったく異なる機能、1つは解像度、もう1つはピントを合わせる速度、そして24MPとはいえ1秒あたり20枚の写真を配信しながらフォーカスを維持します。
解像度とフォーカスの取得と維持の速度の両方のまったく異なる機能に対して、α7RⅢ以前と比べてすべての点で人間工学的な改善(特に大きなグリップ、ボタンサイズ、特に旅行)が非常に優れていることは確かです。
24MPとはいえ、毎秒20枚の画像を出力できます。
私は初代のα9もα7RⅣも実際に使ったことがありません。
電子シャッターは20FPS(中および低の設定も使用できます。)に設定されている時、絶対に体験しなければなりません。
視界を遮らないファインダーと組み合わせることで、飛行中の鳥をビデオカメラのように簡単に撮影できます。
「Real Time Tracking」 はターゲットをロックしてしまい、手放しません。
そのことを証明する写真を添付します。
2匹のアメリカ白トキの最初の写真は、先頭の鳥に焦点を合わせています。
写真2、3、4は連続撮影で、α9Ⅱは明らかにボディ内手振れ補正で先頭にフォーカスしています、たとえ後続の鳥が覆われていても。
これらの写真のレンズはSony70-200mm GMでf3.2と200mmに設定されています。
α9Ⅱは1/2000,ISO100としました。 2019-11-20
※なぜか写真は添付されていませんでした


これに求めるそれ以上、これがすべてです

2週間α9Ⅱで撮影しています。
オートフォーカストラッキングは、非常に優れたα9よりもはるかに安定しており、正確です。
画質は最高です。
オートフォーカスはすべてに高速だと思います。
広いグリップが大好きです。
手に自然にフィットし、バックフォーカスボタンに簡単に到達できます。
音声のタグ付け*は、必要な新機能です。
*カメラからスマートフォンに転送した音声メモ付き画像に、自動でテキスト情報を埋め込み
このカメラはあなたが望むすべてです。 2019-11-13


α9Ⅱはとてもハッピーです

3番目のアルファボディ。
α7Ⅲ、α7RⅢ、現在はα9Ⅱ。
α7Ⅲも24mpなので売りました。
1990年からプロ仕様のカメラ(主にニコン)を多用してきたカメラマンで、このα9Ⅱは間違いなく私の持っていた中で最高のカメラです。

オートフォーカスシステムは、被写体は動きがずっと少ないポートレート写真でも同じ解像度のα7Ⅲよりはるかに優れた写真を生成します。
グリップ、ボタンの感触が素晴らしい。
オートフォーカスや測光や他のオプションも際立っています。
キーパー*です。
とても良いカメラです。

おそらく現在入手可能な最高のものです。
ジャーナリズムのためだけではありません。 2019-11-13
*売らずにそのまま所有するもの


α99Ⅱ? 

最初のレビューはα99Ⅱのもの?※下の方のレビューの事でしょう
私は優れたカメラであるα9IIを持っています。
これは私のα9よりも優れたカメラで改良されています。 2019-11-11


史上最速のフォーカシングカメラ

ここ数年、非常に優れたオートフォーカス機能を備えたα99Ⅱを使ってきましたが、このカメラは素晴らしいです。
α99Ⅱはこの点で非常に強力だったので、人間工学に少し関心がありましたが、わずかに大きいサイズ、新しいグリップ、改善されたボタンにより移行が容易になりました。
また、このカメラを自分の思い通りに機能するようにカスタマイズできることにも感銘を受けました。
ソニーのメニューは問題になりませんでした(2007年からソニーにいます)が、すべてのボタンとそのカスタマイズ可能性、Fnメニュー、MyMenuの間で、すべてが希望どおりに動作するようになるのは簡単でも迅速でもありませんでした。
高解像度(α99Ⅱの42mpが気に入った)だったらいいのにと思いますが、重要な焦点にある24mp画像はそうでない解像度よりもずっと良いです。 2019-11-09
※なぜかα99Ⅱのレビューみたいですね?途中でα9Ⅱと書くのを間違ったのでしょうね。

 

プロのワークフローサポート

 
最高1Gbpsの高い転送速度を実現する規格1000BASE-Tに対応したLAN端子を内蔵し、リモート撮影やデータ納品時の高速データ転送を実現しています。 
ボイスメモ機能を使用すると、コンテンツの音声解説または最長60秒の撮影条件を.wavファイルとして画像に添付して記録できます。IPTCおよびカメラのシリアル番号情報も画像ファイルに埋め込むことができます。

 

 
リモート操作は、リモートカメラツールデスクトップアプリケーションで使用できます。これは、スポーツアリーナの屋根から鳥瞰図を撮影するなど、写真家のアクセスが制限されている場合に便利です。
2.4 GHz帯域に加えて、5 GHz帯域のWi-Fi®(無線LAN IEEE 802.11ac)を介した高速転送が可能になりました。ワイヤレスPCのリモート撮影も可能になり、ケーブルの制約から撮影スタイルを解放します。

 

 
新しく採用されたUSB Type-C TM接続とPCリモートシューティングアルゴリズムの強化により、転送速度が大幅に改善されました。ワークフローを中断することなく、大きな非圧縮RAW画像をスムーズに転送できます。

 

主な仕様

 

ソニー商品詳細・購入ページ

デジタル一眼カメラ「α9Ⅱ」ILCE-9M2
ソニーストア価格:545,000円+税
2019年10月9日(水) 10時より予約販売開始予定
 
 

 

ソニーストアで一眼カメラを購入すると まだの方はMy Sony IDの登録を

メーカー直販サイトなので安心です

カメラの不備・新品不良などに対する安心感があります。

 

ソニーストアなら「長期保証<3年ベーシック>」が無償で提供されます

通常1年間のメーカー保証書の保証内容相当を無償で3年に延長できる「長期保証<3年ベーシック>」が添付されます。

 

ソニーストアなら「長期保証<ワイド>」に加入できます


ソニーストアでは、カメラの故障に加え、破損、水ぬれ、火災など、偶然な事故の際にも無料で修理が受けるられる「長期保証<ワイド>」がオススメです。
5年または3年の2つの保障期間から選択できます。
また、1年間のメーカー保証と同等の内容を、3年または5年に延長できる「長期保証<ベーシック>」もお選びいただけます。
※「長期保証<3年ベーシック>」は無償でのご提供です。その他の長期保証もキャンペーンなどにより無料となる場合があります

 

My Sony ID ご登録でカメラ・レンズが10%OFF


My Sony IDを新規登録すると、自動的に登録したIDにプレゼントされます。さらにMy Sony IDをお持ちの方には年2回ソニーストアの割引率クーポンがプレゼントされます。
※はじめてソニーストアで購入の方も登録すれば10%offで購入できます

 

αあんしんプログラム αあんしんプログラム入会申し込みはコチラ


高価なカメラ本体、高価なレンズをお持ちの方に「あんしん・快適な」ソニーストア限定のサービスです。

「購入時のレンズ長期保証3年<ワイド>無料/5年<ワイド>50%OFF」、「清掃・点検サービス最大50%OFF」、「下取りサービス価格増額」「カメラスクール割引」など、会員限定の特典が受けられます。

αオーナー向けサービスで、よりあんしん・快適なカメラライフをサポートされます。

 

その他のメリット

●分割クレジット手数料 0% ※手数料は予告なく変更となる場合があります
●残価設定クレジット
●下取りサービス
●製品登録でアップデートなど有益な使いこなし方法やオーナー限定のキャンペーンの情報のお届け

 

一眼カメラとαレンズのキャンペーン情報

現在、一眼カメラ・αレンズを購入検討の方必見のキャンペーン情報です。
見逃して「しまった!」とならないように ぜひ一度 目をとおして下さい

 

 

タイトルとURLをコピーしました