DSC-RX100M7 海外のレビュー 「これから先の時代にも通用する」

2019年12月6日サイバーショット

リアルタイムトラッキングとリアルタイム瞳AFによりα9レベルのスピードとAF性能になったRX100 Ⅶ
RX100 Ⅶは、コンパクトなボディの中に、それがゴージャスなイメージを届けるために必要なすべてが詰まっています。
24〜200 mm ズームは0.02秒で。
超高速AF、新しいリアルタイムトラッキングおよびリアルタイム瞳AF、さらに高画質動画撮影に強化された手振れ補正、および外部マイクジャックも。

 

海外のみなさんのレビュー


2019年12月6日現在

このページのレビューです 
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)


NDフィルターが必要です

カメラに関するすべてが大好きです。このカメラを完璧にする唯一のことは、内蔵のNDフィルターがあることです。 2019-11-29


静止画の品質

私はこのRX100VIIをアマゾンから購入していません。
しかし、私はこのカメラの潜在的な購入者が役に立つかもしれない多くの知識を持っています。

実は、このカメラの低照度性能はあまりよくありません。
このカメラのZeissレンズは明るい光では良いのですが、F 2.8-F 4.5の24-200mmは速いレンズではありません。
そのため、ISO800以上では、小さな1インチセンサーがやや暗い光の中にあると、写真にかなりのノイズが発生します。

ですから、あなたがプロの写真家の中級者であれば、このカメラからの静止画は非常に明るい光以外では満足できないでしょう。
旧バージョンのRX100ⅤAにはZeiss24-70mm F1.8-F2.8が搭載されており、より高速なレンズが搭載されています。
ただし、Vバージョンでは、VバージョンVIIに備わっていた技術やズーム機能の一部が失われますが、Eye AF(オートフォーカス)と315個の位相検出AFポイントを備えたカメラを使用することができます。
センサの画像面積の65%。

とはいえ、RX100VIIは素晴らしい動画カメラです。
優れた位相検出オートフォーカスとシームレスに動作する優れたビデオ録画機能を備えています。
もしビデオと動画ブログがメインの仕事なら、このカメラはとても気に入ると思います。 2019-11-18


素晴らしいポケットカメラ-iPhoneよりも優れた写真を撮る

このカメラが大好きです。
私の唯一の不満はレンズが固定されていることと、オートフォーカスでのクイック撮影ができないことです。
また、マクロの実行にも問題があります。
そこで、その問題を解決するためにミラーレスを購入しました。

ポケットに入れられるのがうれしいですね。
素晴らしい旅行仲間です。
主人が持っていったので星5つで、彼はどこにでも持っていきます。
彼はそれが大好きで、これは彼が持っている最高のトラベルカメラだと言っています。
iPhoneよりずっといい写真が撮れます。
ヨーロッパ-来たぞ! 2019-11-18


ファンタスティック

このカメラは素晴らしいです;私のソニーRX10mk4よりも良い 2019-11-14


気に入った

ブログに必要なものすべて 2019-11-13


素晴らしい画像と機能、貧弱なインターフェース

私はカメラの経験が豊富で、大家族旅行の前に旅行カメラとしてこれを選びました。
まず、Amazonは出荷と梱包のゲームを強化する必要があります。
私のカメラは大きなAmazonの箱に入っていて、中には緩衝材も入っていなかったので、ソニーの箱(段ボール以外に詰め物をしていない本体)は発送の際にそれぞれの方向に数インチ前後揺れることがあった。
気になった私はAmazonに連絡し、担当者はこれは良くないと同意し、代わりのものを用意し、緩衝材の件を改善するためにメモを追加すると言いました。
しかし、2台目のカメラは全く同じタイプの詰め物なしの箱で届きました。
ソニーのカスタマーサポートからは、このカメラの出荷に必要な規格についての役に立つ情報はありませんでした。
別のカメラを探す時間がなかったので、旅行中に2台目のカメラを使うことにしました。
今回のレビューは2台目のカメラについてですが、目立ったダメージはありませんでした。
出荷時のダメージで、画質やソフトが少し損なわれたのかわかりません。

良い点:
小さいサイズ、簡単なUSB充電、迅速なスタートアップ、非常に良い画質、すばやいショットのための非常に信頼性の高いフォーカス、素晴らしい望遠ズーム、良い露出/等のアルゴリズム。
メニューが混乱していることを考えると、「自動」に切り替えて良い結果を期待できる機能は非常に便利です。
ビデオのシャープさとフォーカスは最高です。

良くない点:
他の人がメニューやインターフェースが貧弱だと言っているのを信じてください。
経験があっても、このカメラを箱から取り出して、何かを理解できるとは思わないでください。
でもソニーは初めてです。
マニュアルを携帯にダウンロードして参考にしても、簡単な調整に膨大な時間を費やし、何度もあきらめてしまいました。
これを現場で試してみたら、写真やビデオを撮りたかったものがすでになくなっていました。
その場で調整しようとすると、ショットが失われます。
また、カメラには時折小さな不具合が生じることもありました。
例えば、「パノラマ」の設定では、「矢印」の方向が自発的に水平(正常)から垂直(風景には役に立たない)に切り替わり、多くのメニューが修正された。

アドバイス:
オプションのソニーグリップをすぐに買って付けてください。


これは、カメラの持ち方を悲惨なものから非常に良いものに変えてしまう。
次に、カメラの各ボタンを設定して、それぞれの撮影ニーズに合わせてデフォルトを準備するのに何時間もかかります。その仕事がんばってね。
また買いますか?
そうかもしれませんが、私は旅行中、より簡単なインターフェースとより高速なレンズを備えたCanon G5X M2が欲しかったです。 2019-10-29


素敵なカメラ、ビデオを気に入ろうとしたが、愛は戻ってこなかった

シチリアで2週間AX33 4kビデオカメラを持ち歩く手間を省くためにこのカメラを購入しました。
出る前に徹底的なテストをしました(年をとるにつれて賢くなる)。
4Kビデオで次の問題が発生。
ビデオボタンが非常に操作しにくい。
待受中から撮影するまでに時間がかかり、何回か撮影できませんでした。
マイクは風に非常に敏感で、実際に吠えます。
風のノイズ抑制をオンにすることはできますが、既に弱いサウンド取得を低くすることができます。
4Kのビデオは素晴らしいですが、パンではぎこちないです。
小さなマイクを追加しましたが、カメラに触れるたびにノイズが出ただけでした。
ダウンロードオプションはサムスンのデバイスがないことを除けば最高です(S2タブ、S8、S7)。
音声コーデックを再生することができます!!
ソニーミニグリップを追加しました。
迅速かつ正確に操作するにはまだ非常に不器用です。
磁気フィルタシステムを追加しました。
うまく動作しましたが、露出過剰を相殺するにはNDフィルターが必要です。
非常に高性能なスチルカメラです。
結論:
小さくて、軽くて、可愛くて、技術的であるかもしれませんが、4年前のソニーのAX33はビデオでは最高です!
アマゾンに返品(素晴らしいサービスに感謝します。)。
AX33の軽量アップグレードが引き続き必要です。 2019-10-27


カメラに欠陥があり、ソフトウェアはひどい

そのカメラは明るい状況で素晴らしい写真を撮ります。
これは、以前のバージョンのRX100に比べて、状況が良くない場合に弱くなります。
さらに問題なのは、「イメージングエッジ」ソフトウェアです。
何かをダウンロードするたびに、その日の不要なサブフォルダが作成される
理由はよくわかりませんが、私のiPhoneの写真アプリは300枚以上の空の「イメージングエッジ」アルバムで一枚ずつ削除しなければなりませんでした。
ソフトを削除して、MACファインダーを使ってSDディスクからファイルを読み込みました。
クールなiphoneコントロールの代わりに10秒の遅延設定を使っています。 2019-10-26


 素晴らしいカメラ

望まれていた小型ながらパワフルなデジタルカメラでRX100M7は完璧にフィット! 2019-10-22


 Canon G5X IIとの簡単な比較

私のような人間なら、ソニーのRX100VIIとキヤノンのG5X IIで迷っていたのかもしれません。
口コミで迷ったので両方試してみました。
どちらも素晴らしいカメラです。
でも、結局キャノンは返品して、ソニーはキープすることにしました。
静止画の結果をJPEGで比較しただけです…私は静止画派なのでビデオ派ではありません。

* 最初の明らかな違いは、ソニーは200mmズームに、キヤノンは120mmズームです。
スマートフォンだけに頼るのではなく、専用のカメラを買う理由が必要になってきた今、200mmズームはスマートフォンでは克服できない長所です。
どちらのカメラも焦点距離全体で鮮明でした。
結局、ソニーの200mmレンズの優位性が、私にとってソニーを支持する重大なものでした。

*プロのレビューではソニーのオートフォーカスはキヤノンよりはるかに優れていると言われていますが、私はキヤノン結構良いのを知っています…
ソニーに比べれば劇的に遅れをとっているわけではありません。
キヤノンで、約75ヤード離れたところからイルカが水中から飛び出す様子を鮮明に撮影することができました。見事。
しかし結局、ソニーのオートフォーカスの方が正確で信頼性が高かった。ソニーに軍配を上げる。

* キヤノンの欠点は、ハイライト部分が切り落とされやすいことだ。
この点ではソニーの方がはるかに優れている。これは私にとって本当に問題でした。

* キヤノン(特に室内で撮影されたもの)で撮ったJPEG画像は、ソニーのそれよりずっと素晴らしい。
ポートレートモードでは、ソニーの室内用ポートレートはくすんで見えた。ほとんど幽霊のように。
私はソニーのJPEG設定をあらゆる組み合わせに合わせて調整しようとしたが、カメラのポートレイトから出てきたキヤノンのJPEG設定には決して及ばなかった。
これが、キャノンのカラーに輝くレビューする人がいるのを、よく読む理由です…確かに納得。
最終的には、ソニーのVividモードの方が、ポートレートシーンモードよりもリアルな写真が撮れることがわかった。
屋外のポートレートでは、キャノンのアドバンテージはそれほど大きくありません。

* ポートレート以外の写真では、ソニーのJPEGはカメラからありのまま出力されるところが素晴らしい。
景色が美しいです。私はVividモードで撮影するのが好きです。
たくさんの非難を受けるリスクがありますが、私は通常RAW設定を使っていません…主にJPEGです。
ファイルサイズは扱いやすく、JPEGはより普遍的に編集可能です。
RAWには、すべてのソフトウェアパッケージで常に使用できるわけではない特殊なコンバータが必要です。

* 手に持ってみると、Canonの方が快適だった。
人間工学的には持ちやすく、滑りにくい。
ソニーはもう少し滑りやすい。でも、よりポケットに入りやすくです。
ソニーにはキヤノンのような露出補正専用ホイールはありませんが、ソニーのメニューシステムはとても良いです。
Canonよりも好きになってしまいましたが、大きな差別化要因ではありません。

* どちらのカメラのファインダーも素晴らしいです。
しかし、ソニーのファインダーはカメラのON、OFF切替、撮影位置に自信で合わせるので、わずかな労力で済みます。
Canonでは、2つの手順を踏んでファインダーを固定する必要があります。大したことではありませんが。

結局、CanonではなくSonyを選びました。
理由は
1.Canonの120mmより200mmのリーチが好きだからです。
2.ソニーはCanonの欠点のハイライト部分の切り落としがありませんでした。
3.ソニーのオートフォーカスはより信頼性がありました。 2019-10-19


 Micro USBはカメラに合いません

これは素晴らしい小さなカメラですが、カメラに収まりきらないほどプラスチックベースのマイクロUSBを出荷するとは信じられません。
カメラは交換しなくてもいいですが、ちゃんとしたケーブルが欲しいです。
それを手に入れるまで「一つ星」です。
※販売店がUSBケーブルなどをセットにして出荷しているようですね?


 素晴らしいカメラ

素晴らしいカメラ 2019-10-11


 必要な唯一のカメラ・・・。すごい!!!

このカメラの全ての細部が大好きです!
小さくて強い!

私は過去にたくさんのカメラを購入しました。
このカメラでの4K画質には及びません。
ほとんどのカメラでは、4Kで最大5~10分程度しか録画できず、その後オーバーヒートして終了します。このカメラで30~45分連続撮影していますがすごいです!

充電もできて長持ちします。
画質も素晴らしい!これは今まで持っていたカメラの中で断然最高です。

とても小さく、携帯性が高く、アクション満載で、様々な機能を備えています! 2019-10-09


 素晴らしいカメラ、以前のモデルの優れた改善

ファンタスティックカメラ。
私の古いサイバーショットからの素晴らしいアップグレード。 2019-09-24


 素晴らしい

素晴らしい 2019-09-22


 最高はより良くなる

RX100は最初のものからすべてのバージョンを持っています。
それぞれに、より多くの優れた機能と改良があります。
これも例外ではない。
ソニーの上位機種ミラーレスカメラから直接とった機能がたくさんあります。
機能が多すぎてここで述べることはできないが、このカメラは誰にとっても最もポケットに入りやすいカメラです。
α7RⅣを持っていても常に持ち歩いています。 2019-09-20


 値札の価値がある

OK 簡単に言うと。
言ったように、1200ドルの価値があります。
なぜか?
20メガピクセルのポケットカメラ、オーディオ入力で4Kの録音が可能です。
素晴らしいフォーカルレンジ。
24mmから200mmの広い範囲の望遠から撮影できます。
嫌いなもの?
これは最高です。
ただし、鳥の写真撮影は期待しないでください。

さて、詳しく言うなら…。

私はプロのカメラマンとしてかなりの量のカメラを所有しています。
このレビューの時点で、私はキットレンズ付きのSony α7m2を持っています、70200G/f4レンズとその他の様々なレンズも持っています。
Sony α6000+nex5n、RX100m3、Fuji X100Fです。
下の部分のレビューIIIはRX100m3で、VIIはこのレビューの対象です。
なぜこれがレビューの一部になるのでしょうか?
このレビューを書く前に、このカメラを厳しい競争に対抗できるからです。
このカメラの実用性は10/10だと思います。
サイズのせいで何処にでもRX100m3を持ち歩いていました。
RX100M7は開放f値2.8に対しRX100m3はf1.8と言う事実のために、私はそれを持ち続けます。
RX100m7の最大幅f1.8に対し、RX100m7の最大幅f 2.8をキープし、今はIIIとVIIを何処へも持ち歩いています。
しかし、私がここ数週間で主に使ってきたのはズーム範囲のせいでVIIでした。
私の写真の90%は、70mmの範囲を超えたことがありません。
これを3回目に発見、というのもベトナムと日本への2ヶ月の旅行で、IIIとX100Fだけを持って行ったので。
その旅行中、200mmのリーチがあればいいのにと思ったのは、たぶん5回くらいしかありませんでした。
まあ、今ではそれ以上です。このレビューの後、写真をアップロードします。

製造品質の精度:10/10
基本的にソニーやその前のRXモデルに期待できるものと同じです。同じ高品質。

画質:8/10
大好きです。明らかに私の持っている大きなカメラとは同じではありませんが、良い照明(常にキーになります)では、画質は素晴らしいです。
このカメラは、これまでのモデル(VIを含まない)の24~70mmの範囲と比べて、より良いボケのポートレートを作るのに役立ちます。
*私の意見では、あなたは同意しないかもしれません。

ビデオ:該当なし
正直なところ、ビデオ好きではありません。
マイクを追加できるオプションがあったので、このカメラを買う気になりました。
それが私のセールスポイントでした。
そうでなければ、VIも買わなかったので、これも買わなかったでしょう

このカメラはどこに入るのですか。
予想通り、このカメラは私の旅行キットにぴったりです。90%の時間は旅行中に使いますが、夜間や照明の悪い場所で歩き回るときにはIIIを抜くだけです。
このカメラの限界を知っていれば、がっかりすることはありません。
先に説明したように、これは野生動物には良いことではなく、ポートレートや日常的なカメラになるでしょう。
それはうまくいくと思います。

私の望み:
ウェザーシーリング!
ソニー君、マイク入力でやりましたね。
このカメラを雨の中で使いたいです。
私は、この小さなやつが出来ることを固く信じています。 2019-09-09


 RX100シリーズの優れたアップデートです。

写真は鮮明で美しい。
本当です。
どんなにありふれた被写体でも、あなたはそれを気に入るでしょう。
好きな爪先の写真を撮りました。たくさん。
たくさんの写真。
たくさんの爪先。 2019-09-04


 地球上で最高のコンパクトカメラ。価値がある?

まず、いくつかのことクリアにします。
いいえ、あなたのスマートホンは良くありません。
明るい場所で静止している被写体は、スマートホンでもほとんどの部分で同じように見えます。
非常に暗いショットでは、Pixel3(Googleのスマートフォン)nightモード(やっぱり被写体が完全に静止している場合は)の方がずっときれいに写ると言えなくもない (ソニーのクリアズームは素晴らしい機能だが、デジタルズームではありません)。
しかし、クイックオートフォーカス、移動するものの追跡、24から200へのズーム機能(ソニーのクリアズームは素晴らしい機能でデジタルズームではありません)、フルコントロールなどが必要な場合…
典型的なスマートホンではでは敵いません。

2番目にクリアすることは…1200ドルの価値がありますか?
RX100シリーズ全体に言えることですね。
他の人がそれに答えることは絶対にできません。価値は相対的です。
もしあなたが、それなりの明るさで、このカメラよりも大きな兄弟(αシリーズ)と同じに機能する驚異的なコンパクトカメラを求めているなら、それは価値があります。
大きなカメラ(一眼カメラ)やレンズの代わりになりますか?  やはり…できるかもしれません。
問題は、あなたが制約に耐えられるということです。
これは私が今向き合っているものです。
私はフルサイズのソニーα7IIIといくつかの良いレンズも持っています。
すべての設定でこの2つのカメラを比較しました。
RX100VIIは大体において非常に良くできていて、場合によってはより良いです。
外付けマイクを追加したことで、さらに近くなった(マイクを取り付ける場所はありませんが、私の他のレビューを見ていただければ、とても良いライトブラケットがあると思います。)。
さて、太陽が沈むと、α7IIIははるか前方に飛びます。
α7IIIが低照度の怪物であることに気づかされます、センサーがずっと大きいことを理解してください。
α7IIIは、特にレンズが付いているとかなり重くなります。
私はRX100VIIを一緒に持ち歩く可能性が高くなります。
どちらのオートフォーカスもソニーのハイエンド製品で、最高とは言わないまでも最高の部類に入ります。
このカメラにもあるソニーのメニューシステムについての不満の記事や動画がたくさんあります。
私は、「だから?」と言います。
最高というわけではありませんが、カスタマイズオプションがたくさんあるので、一度設定してしまえば、もうメニューに深く入り込む必要はありません。
私はこの不満を持ったことがありません。
ほとんどのボタンはカスタマイズ可能で、設定した別の領域に移動するfnボタンとカスタマイズする「マイメニュー」ボタンがあります。

私は、私が全くレビューしてないことを認識していますが、この種の議論に遭遇する人もいると思いますので、これは私の考えにすぎません。

私にとって…このカメラは価格に見合っています。
α7IIIを維持するかどうかは、検討中です。
このカメラは、α7IIIができるすべてを非常に小さなボディで実現できます。本当に低照度の能力が本当に必要ですか?

私の取るに足らないような事柄…ソニー…スティック・オン・ハンド・グリップをこのカメラに組み込んでください。
このカメラが滑らかなのに追加料金を請求するのはとてもつまらない。
また、1200ドルでセカンドバッテリーと小さな充電器が付いています。
※本体とセットにして販売しているところもあります
繰り返しますが、ささいなことですが、バッテリーがあまり良くないことはわかっているので、もう1つ追加してください。
また…これと同じようにしたいが、より広い口径の24-70オプションを備えたカメラを望む多くの人がいます。
私もその中の一人です。
多くの人には200倍ズームがいいのですが、明るさを下げた方がいいです。 2019-08-31


 ソニー!!!

これは驚異的!
私は「DSC-RX1RM2」を持っています。
でも、毎日「DSC-RX100M7」を持って出ます!
これが気に入った! 2019-08-30


 今のところ素晴らしいカメラだが、外に出てもっと使う必要があります

これまでのカメラは素晴らしいものです、このカメラは、しばらく前に氷河に落とした古いキャノンのカメラに取って代わるものです。
フル装備のキットを持ち歩く気がしないときの、フルのマニュアルと機能とRAWを備えた素晴らしいポケットカメラを無くしてしまった。
今のところ、フォーカスの速さとスピードには感心しています。
ズームは思っていたよりも少し遅いようで、auto ISOでは常に最大になりそうです(最大値の設定を調整しました。)。
時間ができたら、このカメラのレビューを更新します。 2019-08-30


 不完全な人のための完璧なコンパクトカメラ”写真家”…。

認めます―私はカメラを「自動」にセットしてそこから行きます。
このレビューを読んだ人たち驚いて首を横に振るとして、孫たちの走り回る写真を撮ったり、きびしいハイキングをしたりするのが好きな我々のような人間は、読み進めてください。
落としてからなくなったSony RX100IIからの移行は難しくありませんでした。

ソニーのRX100VIIは頑丈で小さなカメラです。
壊れやすさもなく、スイッチも頑丈そうです。
ポップアップ・フラッシュは、RX100IIよりも安全で位置も適切です(フラッシュ調光範囲はRX100IIより持っていた距離より短いです)。
しかし、このカメラは従来のフラッシュを使用したものよりも、フラッシュを使用しない方が優れた写真を撮影できます。

色が鮮やかです。
時速60マイルで走っている車に乗っているときに、窓から写真を撮ったことがあります。
写真の下の部分はぼやけているかもしれませんが、中央から上の被写体ははっきり見えます。
残念ながら、定期的に削除している「テスト写真」フォルダにあったため、保存できませんでした。

ソニーのメニューに不満があるからといって、このカメラを検討を止めないでください。
ソニーのRX100VIIには、やらなければならない豊富なメニューがありますが、カメラには役に立つ多くの説明があります。
また、他のコンパクトカメラを使ったことがあれば、このカメラでも作業できるはずです。
カメラに付いている説明は最小限なので、数冊の本が入手可能で役に立つかもしれません、オンラインのYouTubeビデオもあります。

このカメラは小さくて軽いので、ハンドバッグやポケットに入れて持ち運べます。
私のように、カメラをハンドバッグやポケットに入れてしまうと画面が傷むので、保護フィルムなどはおすすめです。

これは安いカメラではありませんが、素晴らしいカメラです。
孫やバケーションの写真を気軽に撮る人にも、f-stopやISOの使い方を知っている洗練された写真家にもおすすめです! 2019-08-25


 今のところ気に入っています

説明書を読んで見つけられる可能性のあるものについては言及しません。
私はプロの写真家ではありませんし、アマチュアですが、すべての思い出を保存するために、素晴らしい写真を撮る必要があります。

現在ソニーのα7RIIIを持っていて、α7R IVの予約をしていますが、旅行に行く機会が多いのでもう少し小さめのものが欲しかったです。
ポケットに入る大きさで、あまり目立たないものを。
ソニーのα7Rは高価に見えます、24-70mm2.8fと組み合わせると、街を数時間歩いた後に重くなります。

初めてのソニーのコンデジなので他とは比べられませんが、とにかく凄く綺麗な写真が撮れます(少なくとも自然光のある屋外で)。
先ほど撮った飼っている猫と裏庭の2つ画像を添付します。
いろいろな設定を試してみましたが、マニュアルモードでも、絞りを一定にする方法はありませんでした。
シャッタースピードやISOなどを変更することはできましたが。
もし確実な方法があれば、見つけることができます。
または、その方法を知りたいです。

自然な午後の光の下での写真は素晴らしいが、内蔵の専用フラッシュも気に入っています。
写真はカメラの中でも鮮明に写り、ダウンロードも一度で済みます。
では、なぜ星4つにしたのか。それが持っていなかったもののために。

1.サイズの関係でカメラはしばらく使うと滑りやすくなるので、付属のグリップを買わざるを得ませんでした。
それほど高くはありませんでしたが、カメラ本体に1,000ドル以上払っている場合は特にそうです。

2.ソニーは充電器を付属していなかったが、USBに接続できるものを搭載しているため、技術的にはコンピュータに接続して充電する必要がある。
新しいMacBook Proを持っているので、それができなかったので、充電器にお金をかけなければなりませんでした。

ちなみにマニュアルもありません。上に挙げた主な2つの不満以外は、これは素晴らしいカメラです。
撮影グリップも購入したので、誰にも頼まずに自分で持って写真を撮ることができ、カメラケースも購入しました。

本当にコンパクトなものを探していて、ミラーレスや一眼レフで歩き回るのに疲れているなら、これを買ってください。
他にも問題があればアップデートしますが、今のところとても気に入っています。 2019-08-22


 これから先の時代にも通用する、最高のパワーを誇るコンパクトカメラ

私はこれまでのRX100シリーズのマークⅤまでのカメラを1台ずつ買ってきたが、そこで止めると思っていました、Vがお気に入りで、特にNDフィルターと高速レンズF1.8 (どちらもこの新しいVIIにはない  🙁  
私はVを除くすべての製品を再販してきました。
Vと以前のモデルの素晴らしいところは、今でもその関連性が維持されていることです。ではなぜVを残したままこのモデルを購入したのでしょうか?

最新のリアルタイムトラッキングとリアルタイムアイAFが気に入りました。
ほとんどブラックアウトしない撮影が気に入りました。
ポケットに入り200mmのズーム機能がついたもっとパワフルなカメラボディが気に入っています。
私が限られた時間に試したものはすべて、このカメラで撮りました。
同様に自分が歩いているところを撮影しながら録った 「ステディショット」 も。
動画の中で上下に揺れているようには見えなかったので、見事に機能していると思います。
ブロガーが近くにいて個人的なことをしていたので、私はF 2.8のビデオを試してみました、私の後ろに少し心地の良いボケが見えました。
三脚の上では、カメラから離れるほどボケが目立つようになりました。

ソニーのAG-R2のグリップは、以前のモデルと同じようにこのモデルにフィットします。私はSaramonic SR-xm1マイクを接続しましたが、これは素晴らしいサウンドと、孫たちのビデオのよりコンパクトなパッケージを提供してくれます。

私にとってこのカメラは、より強力なカメラで、旅行中にポケットに入れて持ち歩くことができ、しばしば週末の3、4、5日に持ち歩くことができ、とても重いカメラを持って行く気にはなれません。
私はVからVIIへのステップアップは私にとって価値があると信じています。
もしあなたがビデオブロガーであったり、単に身軽な旅をして、コンパクトカメラでお金で買える最高のものを撮りたいと思っているなら、このカメラは間違いないと思います。 2019-08-20


このページのレビューです

 

DSC-RX100M7のQ&A

 

広いズーム範囲と高速撮影


ポケッに入るレンズ
ZEISS®Vario-Sonnar T*24 200mm2F2.8-4.5ズームレンズは、標準的なズームレンズ(24~70mmおよび70~200mm)と同等の広いズーム範囲をカバーし、非常にコンパクトな構成になっています。

高解像度の光学
このカメラのレンズエレメントには、4つの高度非球面レンズと2つのED非球面レンズが含まれています。
これらは連携して、画像の周辺部や望遠範囲全体で優れた解像度を実現します。

 


スピードを追求した新しいイメージセンサー
新開発の1.0型積層型CMOSイメージセンサと最新のBIONZ XTM画像処理エンジンにより、スピードと画質の両面で新たな次元を切り開きます。

AF/AEを高精度にトラッキングする高速20fps連続撮影
この新しい高速イメージセンサは、最大20fps4の連続撮影が可能で、被写体の動きが不規則だったり、高速だったりしても、AF/AE演算を最大60回/秒4で追跡できます。

 


ブラックアウトなしの撮影で、スムーズな操作が可能
ブラックアウト不要の撮影では、カメラのLCDディスプレイやビューファインダー画面で被写体の動きを中断することなく追跡でき、60fpsでディスプレイを更新してタイムラグを最小限に抑えることができます。
(A) ブラックアウトなし撮影
(B) ブラックアウト付き撮影

新規シングルバーストショット機能
新しく開発されたシングルバースト撮影機能は、テニスラケットが正確にボールに当たった瞬間など、非常に速い動きのアクションでもキャプチャすることができ、90fps、60fps、または30fpsの速度を選択することができます。
非常に難しいかもしれない決定的瞬間を捉えることができ、セルフタイマーと一緒に使うことができます。
JPEGとRAWの両方のイメージフォーマットがサポートされています。

 

信頼性の高いAFと被写体追跡


AFエリアの拡大とAFスピードの高速化
RX100VIIは、カテゴリーをリードする7つのフォーカルプレーン位相検出AFポイントを357備え、映像エリアの約68%をカバーします。
加えて425個のコントラスト検出AFポイントで検出精度を向上させ、わずか0.02秒で世界最速のAFを実現します。

 

動く被写体のリアルタイムトラッキング
リアルタイムトラッキングは、色、パターン(明るさ)、被写体の距離(奥行き)、顔や目の情報に基づいて被写体が動く場所を追跡する被写体認識アルゴリズム(AI)8を使用します。動いている被写体に常に安定した焦点を維持することで、静止画でも映画でも、重要な瞬間の動きをすべて捉えることができます。

 


静止画と動画の両方のリアルタイムアイAF
ソニーの先進的な目の検出と追跡性能は、美しいポートレートの秘密の成分です。
リアルタイム瞳AFは人の目を検出し、被写体の動きに合わせてピントを固定し、自由に構図を決めることができます。
被写体の左右どちらの目にもピントを合わせることができます。

動物用リアルタイム眼AF(静止画撮影のみ)
リアルタイムアイAFは、人間だけでなく動物にも対応しています。ペットのすばらしいポートレート写真は、これまで以上に簡単に撮れます。

 

優れた画質


高解像度・超低照度撮影
1.0型の大型イメージセンサは、バックライト方式で20.1画素、10画素、ISO感度を100~12800まで向上させ、高画質と低ノイズを実現し、リアルな質感で高画質を実現しています。

優れた色と質感の再現
新しく開発されたイメージセンサーとカメラの画像処理アルゴリズムは、よりリアルな質感と色を実現します。
特に、人間の肌の色は自然に見え、花の色はより正確に再現されます。

 


より安定したショットのための光学手ぶれ補正
薄暗い場所や望遠の場所でも、手ぶれを補正して高画質の画像を撮影できます。
この手ぶれ補正アルゴリズムでは、200mmのシャッタースピードで4.0stopに相当する手ぶれ補正が行われます。

サイレント撮影による歪み防止電子シャッター
RX100VIIは、最大1/32000秒のシャッタ速度を実現します。
センサーの高速読み取りは、動きの速い被写体を撮影するときに発生するロールシャッター効果を抑制します。
サイレント撮影も可能です。

 

仕様

 

 

ソニーストアでの購入・商品詳細ページ

デジタルスチルカメラ
RX100VII
ソニーストア価格:145,000円+税
(2019年9月2日現在)
『RX100Ⅶ』商品詳細・購入ページ

『DSC-RX100M7G』+シューティンググリップ(VCT-SGR1)キットもあります。

 

ソニーストアでサイバーショットを購入すると
ぜひMy Sony IDの登録をお願します

メーカー直販サイトなので安心です

カメラの不備・新品不良などに対する安心感があります。

 

ソニーストアなら「長期保証<3年ベーシック>」が無償で提供されます
ソニーストア長期保証の詳細

通常1年間のメーカー保証書の保証内容相当を無償で3年に延長できる「長期保証<3年ベーシック>」が添付されます。

 

ソニーストアなら「長期保証<ワイド>」に加入できます

RX100 Ⅶはポケットにも入り超コンパクトで高性能のカメラです。
万が一うっかり落として破損したり水にぬれた場合、通常の保証では対応できません、そんな時<ワイド保証>に加入していたなら安心して思い切った撮影も可能です。

ソニーストアでは、カメラの故障に加え、破損、水ぬれ、火災など、偶然な事故の際にも無料で修理が受けるられる「長期保証<ワイド>」も用意しています。
5年または3年の2つの保障期間から選択できます。
また、1年間のメーカー保証と同等の内容を、3年または5年に延長できる「長期保証<ベーシック>」もお選びいただけます。
※「長期保証<3年ベーシック>」は無償でのご提供です。その他の長期保証もキャンペーンなどにより無料となる場合があります

 

My Sony ID ご登録でカメラ・レンズが10%OFF
My Sony IDの登録はコチラ

My Sony IDを新規登録すると、自動的に登録したIDにプレゼントされます。さらにMy Sony IDをお持ちの方には年2回ソニーストアの割引率クーポンがプレゼントされます。
※はじめてソニーストアで購入の方も登録すれば10%offで購入できます

 

分割払いクレジット
デジタルスチルカメラの対象商品はこちら

同じ金額を支払う「均等分割払い」と、ボーナス月に多めに支払う「ボーナス併用分割払い」の2つの分割方法が選択できる支払い方法です。

ただいま、分割払手数料【0%】でご利用になれます
※分割払手数料はソニーマーケティング株式会社が負担いたします
※手数料は予告なく変更となる場合があります

 

その他のメリット

●残価設定クレジット
●下取りサービス
●製品登録でアップデートなど有益な使いこなし方法やオーナー限定のキャンペーンの情報のお届け

 

デジタルスチルカメラ Cyber-shotのキャンペーン情報

現在、デジタルスチルカメラを購入検討の方必見のキャンペーン情報です。
見逃して「しまった!」とならないように ぜひ一度 目を通して下さい

 

 

サイバーショット

Posted by konishi