ILCE-7RM4(α7RⅣ) 海外のレビュー「これは最高!」「別格の解像度」

ILCE-7RM4 デジタル一眼カメラ

市場で最高のカメラ

ニコンの20歳のデジタル一眼レフユーザーであるソニーα7R Ⅳは、新鮮な空気を吸っています。
ソニーのイメージセンサは驚異的であり、α7R Ⅳのセンサはソニーが提供する中で群を抜いて最高です。
その集光システムは毎回作動する。
α7R Ⅳのボディは私の一眼レフのNikonよりずっと小さいですが、非常に頑丈でよくできていると感じます。
無料の付属品がいくつか含まれているB&Hからの購入は私にとってはボーナスです! 2020-08-03


今のところ大変良い

これは素晴らしいカメラだと思っていますし、素晴らしい機能もたくさんありますが、今のところ3週間しか使っていません。
主な特長:
オートフォーカスとフォーカストラッキングが高速かつ正確;60メガピクセルの巨大なセンサーが、トリミング後も鮮明な高解像度画像を作成(ISOが低く保たれている限り);フレームレートが必要以上に速い;フルフレームモードとAPS-Cモードを簡単に切り替えることができ、非常に便利です。
高解像度のEVFとモニターは素晴らしいです。
優れたIBISにより、シャッター速度を遅くして高いISOノイズを補正できます。
いくつかの欠点もあります:
高MPセンサーは、ISO値が1600(まだかなり低い)を超えると予想されるよりも強調されたノイズを作成します。
大きなセンサーではBIGファイルが作成されるため、カメラの書き込み速度では対応できません。
また、さまざまなカメラ機能を利用するには、バッファをクリアするのにかなりの時間がかかります。
これはカメラの書き込み速度の問題なので、最速のUHS-IIカードをわざわざ購入する必要はありません。
うまくいけば、ソニーはこれらの問題のいくつかに対処するために、すぐにファームウェアをアップデートするでしょう:
1) バッファをクリアしている間、カメラ機能(FF/APS-Cスイッチングなど)をロックダウンしないでください。
2) バッファされたイメージを両方のメモリカードに同時に書き込むことができ(同じイメージのコピーではない)、バッファをより速くクリアできます。
3) オリンパススタイルのPro CaptureとLive Compositeの機能を作る-これらは素晴らしい機能であり、Sonyには素晴らしい。
これらの問題はすべてファームウェアのアップデートで解決できるので、ソニー頼むよ! 2020-08-02


α7R Ⅲからの確実なアップグレード

ソニーのα7R Ⅲで2年くらい撮影していますが、とても満足しています。
セカンドボディの購入を検討した結果、主にメガピクセル数の増加を理由にA 7 RIVを選びました。
約1500枚の写真を撮影してきましたが、厳しい決断をした自信があります!
機能はα7R Ⅲと非常に似ていて同じなので、変更はシームレスでした。
製造品質は同じくらいしっかりしていて、ファイルサイズが大きくなるとディスクスペースを食ってしまうかもしれませんが、クロップ機能は私の大好きなマクロ撮影をさらにサポートしてくれます。
パッケージに入っている三脚は軽量で、私が持っている重いレンズ用の三脚に取って代わるには少し軽いかもしれませんが、サイズの割には小さくてコンパクトで非常に安定した三脚です。
カメラバッグは、2つのボディと3-4つのレンズ、そして付属品にうまくフィットします。
全体として、私はこのパッケージを強くお勧めします。 2020-08-02
※B&Hでの三脚などの商品とのセット販売のようですね!


ワンダフルフォト

このカメラは素晴らしいです、すべてのメニューを学ぶ挑戦は大変です、トラッキングもうまくいきます。
61mpなのでトリミングすることもできます。 2020-08-02


ソニーはこのカメラでホームランを打つ。

α 7R Ⅲを売ってα7R Ⅳ4を手に入れました。
これは間違いなく進歩です。
驚異的な解像度、高速なバーストレート、優れたオートフォーカス機能を備えています。
徹底したメニューシステムにより、特定のニーズに合わせてカメラをプログラムすることができます。
ソニーは場外ホームランを打ちました。

他の人たちはα7R Ⅳの能力に匹敵するよう懸命に努力するだろう。 2020-07-27


素晴らしいカメラ

高解像度が素晴らしく、オートフォーカスは速いです。
プロの撮影に最適です。 2020-07-26


すごい!デジタル一眼レフカメラからの切り替えを待っていた理由がわかりません。

私は20年のCanonユーザーで、7 RⅣに乗り換え、約10分かけて新しいメニューシステムに慣れ、さらに10分設定のカスタマイズをしました。
撮影はオフシューティングでしたが、クオリティとシャープさは期待を超えています-ソニーに飛びこんでとても満足です。 2020-07-25


素晴らしいカメラ

このカメラは素晴らしいカメラです。
画質、製造品質、機能セットは素晴らしい。α7 Ⅲからアップグレードしましたが、これ以上ないくらい幸せです。 2020-07-21


ちょっとしたテクノロジーの驚異

小さくて素晴らしいカメラです。
気に入りました。
写真や動画 (アマチュア) に使用しています。 2020-07-18


ほとんどやり過ぎ

α7 IIIからアップグレードしましたが、フォーカシングシステムの方がずっと良いです。
ただし、手ぶれ補正のために高いSSで撮影する必要があります。
私の最大の問題は、低解像度の非圧縮RAWオプションを撮影する方法がないことです。
MPはより良いことはいい事でしょうか?
多くのプラットフォームやサイトでは、ファイル・サイズの制限があります。
通常は25 MBまたは50 MBです。
PNGでの後処理後にエクスポートすると、ほとんどの場合、この制限を超えてしまいます。
通常、60〜70 MBのファイルを取得します
写真を投稿するためには、毎回手動で画質を落とす必要があります。
これは非常に面倒な作業で、ワークフローが大幅に遅くなります。
この問題だけでも、私は売ってα7Ⅲに行きたいと思っています。
また、スポーツ・シューティング・プレーヤーの連射またはRAW + JPGですばやく出力したい方は、ソニーの高すぎる300mbカードを買うためにさらに数百ドルを費やす覚悟が必要です。
普通のカードを使わずにこれらを試すと、バッファがオーバーランします。 2020-07-18

タイトルとURLをコピーしました