「α 1」「ILCE-1」のQ&A

ILCE-1 デジタル一眼カメラ

主な特徴は?

本機は、新開発の有効5010万画素 積層型CMOSセンサーと 処理能力約8倍を実現した新エンジンBIONZ XRの組み合わせで、 30コマ/秒のブラックアウトフリー高速連写を実現しています。
α9 II比約2倍のAF追従精度と動体歪みも約1.5倍抑え、加えて世界初240fpsまで表示可能なEVFにより、動体被写体の撮れ高を大幅に改善しています。
また、業界最高1/400秒の同調速によりライティングを活用した表現の幅も広げてます。
動画性能もαシリーズとして初めて高精細8K動画対応、そして4K120p 4:2:2 10bit All-Intra記録が可能になってます。
更に、本機はCF express Type Aカード/SDXC UHS-IIに対応したデュアルスロットや、堅牢なHDMI-A端子、高速な通信を可能とする有線LAN端子やUSB-C端子、IEEE801.11acに対応した高速Wi-Fi機能などを搭載し、迅速な記録・転送を必要とするプロフェッショナルの要求にも対応する仕様となっています。

 

新開発のイメージセンサーの特徴は?

新開発積層型CMOSセンサーは新AD方式を採用しており、50MPの解像度と高速読み出しを両立していることが特徴です。
それにより、ILCE-1ではブラックアウトフリーで50MPの30コマ/秒の連続撮影性能および最大120回/秒のAF/AE演算が可能となっています。

 

AFの進化ポイントは?

【動画AF】
ILCE-7SM3と同等です。画像処理エンジンBIONZ XRとアルゴリズムの進化により、高速性・高追従性を実現しており、被写体をスムーズにかつ安定して捉え続けることができます。また動画撮影中においてもリアルタイムトラッキングやリアルタイム瞳AFが利用可能になっています。
リアルタイムトラッキング中に動物瞳AFを併用可能です。
トラッキングと動物瞳AFを併用することで動物の体など瞳の近くで追従を開始した際に、瞳が見えるとカメラが自動で瞳にピントをあわせて追従し続けます。
また一度瞳が見えなくなっても動物をトラッキングし続けます。
【静止画AF】
ILCE-9M2より大幅に改善しています。画像処理エンジンBIONZ XR搭載により情報処理能力が向上し、またILCE-9M2より2倍多い最大120回/秒の演算によるAF追従の仕組みとAFアルゴリズムのチューニングにより、速度変化に緩急のある被写体や、フレーミングが難しい被写体に対して追従安定性と精度が更に向上しています。
さらに、高度な物体認識技術を用いて瞳を捉え続けるリアルタイム瞳AFを鳥の瞳の認識にも対応しました。
急な飛び立ちや高速の飛翔中のフレーミングなど、鳥特有の撮影条件でも高い追従性を実現するためにアルゴリズムを最適化しています。

 

どの条件で30fps出すことができるか?

シャッタースピードが1/125以上の場合に有効です。
AF-Cモード時はシャッタースピードが1/250以上の場合に有効ですが、装着レンズ、撮影モードによって最高連写速度が異なります。非圧縮RAW、ロスレス圧縮RAWでの撮影時は、最高20枚/秒になります。

 

撮影した動画の編集の推奨アプリはあるか?

撮影した動画はCatalyst Browse(無償)/Catalyst Prepare(有償)で簡易的な編集をすることが可能です。
Catalyst Browse Version 2020.1より、8K動画の再生・編集も可能です。

 

静止画・動画のFTP転送速度の目安は?

ソニー測定では、約800Mbpsの転送速度が出ていることを確認されています。
速度はネットワーク状態などに依存します。

 

従来モデルより耐衝撃性、防塵防滴性は改善しているか?

α9 II同様に防塵・防滴に配慮し随所に様々な工夫を施されました。
防塵防滴性能はα9II/α7RIV/α7SIIIと同等で、加えてロックレバーはα7S IIIと同様に追加されています。

 

8K動画はどのように鑑賞することを推奨しているか?

8K対応BRAVIAとの市販の18GbpsプレミアムハイスピードHDMIケーブル接続による、カメラ本体からの再生を推奨しています。
HDMI経由で視聴する場合、MENUのセットアップより、外部出力(HDMI解像度)を4230p/2160pに設定してください。

 

フラッシュを使用したいときは電子シャッターとメカシャッターのどちらを使ったらいいか?
フラッシュ同調速が1/400のときは、連写速度はメカシャッターの最高10fpsか?

電子シャッターでのフラッシュ撮影は連続撮影速度が必要な場合に適しており、メカシャッターはフラッシュ同調速が速くなるためシャッタースピードを速くする必要があるときに適しております。用途によって使い分けてください。
フラッシュ同調速が1/400のときは、最高連写速度は10fpsより遅くなります。
実際の連写速度は環境やフラッシュによって変わります。

 

どんな人向け製品か?

これまで撮影できなかったような瞬間を、50Mの高解像度と30コマ/秒のブラックアウトフリー高速連写で切取り、表現の幅を拡充しようとしている、スポーツや報道、そして野生動物、コマーシャルフォト、ポートレート、ウェディング、風景など様々な分野で活躍している静止画・静止画/動画プロの方を想定し、開発を行った製品です。

 

ILCE-1『α1』の海外のレビュー「Canonの1 Dxより良い」「写真家の夢」
プロフェッショナル向けの1台『α1』 本当の意味でのフラッグシップである『α1』は、すべてを実行するように設計された1台のカメラです。 妥協することなく構築されたこのフルフレームミラーレスは、静止画撮影用の高解像度、印象的な8K...

 

ソニー直販ストア

ILCE-1

デジタル一眼カメラ“α”[Eマウント] 
ILCE-1 35mmフルサイズ
⇒現在の 納期・価格を見る
⇒ソニーストアで購入するメリット

 

タイトルとURLをコピーしました