SEL24240 海外のレビュー「良い」しかし「すばらしい」ほどでは (評価)

SEL24240 レンズ

 SEL24240 「コレさえあれば!」

広角24mmから望遠240mmまでカバーする35mmフルサイズ対応の高倍率ズームレンズFE 24-240mm F3.5-6.3 OSS『SEL24240』(Eマウント)

SEL24240

レンズ構成:12群17枚
最短撮影距離:0.5m(ワイド端)-0.8m(テレ端)
最大撮影倍率:0.27倍
焦点距離イメージ(mm):36-360mm(*)
フィルター径:φ72mm
大きさ:最大径φ80.5mm、全長118.5mm
質量:約780g

 

▲これ一本あればあらゆる場面に対応可能できそう
FE 24-240mm=フルサイズ対応Eマウント、24mm~240mmズーム
F3.5-6.3 OSS=F値F3.5~F6.3、手ブレ補正

DSC09958

▲付属品:
フード、フロントレンズキャップ、リアレンズキャップが付属しています。※ソフトケースは付いていません。

35mmフルサイズに対応した光学10倍 (24-240mm)のズームレンズです。
非球面レンズ5枚とED(特殊低分散)ガラス1枚を採用した光学設計により、広角でも高い解像性能を発揮し、画面周辺までシャープに描写します。

さらに、光学式手ブレ補正機構を搭載。手ブレしやすい望遠撮影や暗所での手持ち撮影などでも手ブレを抑えた撮影が可能です。

フルサイズ対応の高倍率ズームながら、機動性に優れたコンパクト且つ防塵防滴に配慮した設計により、旅行などにも最適です。

本レンズ1本で、広角側24mmの焦点距離を活かした室内やスナップ、風景から、望遠側では運動会やスポーツまで幅広い撮影シーンで楽しめます。

レンズ構成:12群17枚
最短撮影距離:0.5m(ワイド端)-0.8m(テレ端) 最大撮影倍率:0.27倍
焦点距離イメージ(mm):36-360mm(※APS-C)
フィルター径:φ72mm
大きさ:最大径φ80.5mm、全長118.5mm
質量:約780g

  正面
DSC09960
▼裏面
DSC09961

▼側面
image

▼フードを着けてみました
DSC09962

▼α7に装着
DSC09965

▼伸ばしてみました
DSC09969

▼光学10倍の威力を 送電線の鉄塔で24-240mm
DSC09975

DSC09978


▼もうひとつ遠くの道路橋24-240mm
DSC09968


どうやら橋の下辺りでバーベキューをしているようですネ

▼ボケ味 花びらの下に小さな虫が撮影時は気がつきませんでした
DSC09981

▼愛犬です。ハトを追いかけようと駆け出したところ
DSC00056

 

SEL24240で撮った作品一覧 写真ギャラリー「αカフェ」

SEL24240 アルファcafe

 

ソニー直販ストア

35mmフルサイズ
SEL24240

ズームレンズ(FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS)
SEL24240 メーカー保証内容<3年>付き
⇒現在の 納期・価格を見る
⇒ソニーストアで購入するメリット

海外のみなさんのレビュー


2022年2月8現在

レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)
このページのレビューです


素晴らしいオールインワンレンズ!

ソニーのα 7 RⅡを使っています。
このレンズはこのカメラでよく写ります。

F-ストップはそれに応じて次のようになります:
24 mm f 3.5 — 40 mm f 4.5 — 60 mm f 5.0 — 70 mm f 5.6 — 105 mm f 6.3 — 240 mm f 6.3。
正確ではありませんが、Fストップが発生する位置です。

このレンズが「最もシャープレンズではない」ことは理解しており、おそらくそれは正しいのですが、カメラとPCで見るものは非常に印象的です。
ピクセルピーパーでないと肉眼では見えにくいかもしれませんが、私の用途では屋外でのシャープさは抜群です。
屋外と言ったのは、室内だと画質の劣化が目立つからですが、暗い場所で使うレンズでも同じです。

Sony 24-240は暗所条件にあまり適していないことは理解されていますが、私が白熱灯だけを使って内部で初期テストしたところ、ISO 3200の設定でも品質は悪くないことがわかりました。
その設定では、室内では、このレンズはまだかなりまともだと思いますが、室内で撮影する人は何人いますか?
ほとんどの人が日中に外で写真を撮っていると思いますが、それはまた別の話ですが、あなたの写真の質は驚くほど向上することが期待できます。
私のでは知っています。

私は時々月の写真を撮るのが好きです。
このレンズでの撮影は全く問題ありません。
それは他のいくつかのものほど良い仕事をしないかもしれませんが、私の目的のためには素晴らしいです。
このレンズの定格は240mmですが、少なくともソニーα 7 RⅡなら同じレンズで360 mmの焦点距離を得ることができます。
どうやって?
カメラの設定画面 (ソニーの他のモデルでは違うかもしれない) に行って、 「APS-C/Super 35 mm」 というファイルオプションを選択し、これを 「ON」 に設定するだけでいい。
こうすることで、このFULL FRAMEレンズはCROPレンズを装着しているかのように扱われ、カメラは240 mmフルサイズではなく、360 mmクロップセンサーとしてレンズを認識します。
クロップモードで撮影できるのはJPGのみで、RAWでは撮れませんが、月や遠くのものはちゃんと撮れます。

ある投稿で気づいたのですが、マウントが緩んでいてもろいと男性が言っていました。
それが製造上の欠陥でない限り、私のレンズは他の全てのレンズと同じようにぴったり合うので、そこは問題ありません。

画質については、何人かの人が、写真はぼやけているか、シャープであるという点では基準を満たしていないと言っていると聞きました。
先ほど言ったように、このレンズは最高ではないかもしれませんが、私が持っているものはかなりシャープで、他の人がそれぞれのレビューで言っているほど悪くはないと思います。

また、このレンズはとても良い万能レンズです。
複数のレンズを持ち歩いて必要に応じて交換する代わりに、このレンズですべてを行うことができます。
24 mm、35 mm、50 mm、70 mm、100 mm、150 mm、および240 mmを選択できます。
写真で生計を立てているプロの写真家ではなく、趣味で写真を撮る私のような人なら、このレンズは私のニーズの97%以上を満たしています。

全体的には満足のいくレンズです。
特に焦点距離を長くしたいときには、必要に応じて近くに持ってくることができるようにしておくと良いでしょう。
そして、もし、たまたま f 1.8かそれ以下のようなもっと広い絞り値のものが必要な場合、それに対応するために私の手元にあるレンズを使うことができます。
私はめったに室内で撮影しないので、他のレンズはそれほど必要ないと思います。 2022-02-12


用途が広い万能レンズ

オンライン出版のために車を撮影する仕事をしています。
私は通常、外側の中望遠撮影をしてから、内側、エンジンルーム、下部の広角撮影をクローズアップします。
このレンズは1つのレンズですべてを簡単に行うことができます。
ソニーのα 7RⅢのカメラボディとソニーのレンズをいろいろ使っていますが、一番使われているのはこのソニーの24-240 mmレンズです。
シャープで汎用性があり、コンパクトで堅牢です。
唯一の欠点は、重さ、最大口径がやや遅く、フォーカシングリングが硬い (しかし、緩み始めている) ことです。
私のように限られた予算で仕事をしているのであれば、このレンズは素晴らしい選択です。
Sony FE 24-240 mmレンズ用のiShoot Lens Collar Tripod Mount Ring Support Bracket Holderもお勧めです。
24-240 mmレンズ用の高品質で手頃な価格のアクセサリで、テレフォト画像を定期的に撮影する際には欠かせません。 2021-12-19


良い、まずまずの画質

あなたがどれだけ震えを最小限に抑えるかにかかっています。
OSSの手ぶれ補正機能はありますが、常に効果があるとは限りません。
24 mmでは、レンズはかなりシャープです。
240 mmでは、品質は中程度です。
APS-Cモードで試してみましたが、実用的には品質が上がったり下がったりしません。
プロが撮影するレンズではありません。無理です。
旅行、家族写真、その他の生活活動のために作られたもので、便利で広い範囲をカバーし、何でもできるレンズで、画質はまずまずだ。 2021-08-09


これを最初に買うべきだった

α 7 SⅢのために最初にこれを購入べきでした。
購入する代わりに、生ぬるいレビューで、十分にシャープではなく、重すぎると私を納得させました。

私の用途 (主にビデオ) では、12-24 mmのF4と24-240 mmのレンズの2つだけしか必要ないことがわかりました。

24-240 mmは完ぺきではありませんが、以前のように別のショットにレンズを切り替える必要はないので、時間が節約できます。
あなたが細かいことや、非常にシャープな隅や非常にぼやけた背景を本当に必要とする人でない限り、このレンズは素晴らしいオプションです。 2021-06-25


良いレンズ。しかし、70-300Gレンズほど良くはありません。

これが好きかどうか本当に分からない。画質の良いレンズです。
しかし、70-300 Gレンズほどではありません。
しかし、70-300 Gレンズは24 mmまで広角ではありません。
2つを比較した写真を添付します。
自分で決めてください。 2021-05-30


旅行に最も便利なレンズ

レンズを2週間持っていて、偏光フィルターも追加しました。
24mm広角と240mm望遠で写真を撮るのを本当に楽しんでいます。
レンズは本当に柔軟です。 2021-01-17


平凡なレンズ

このプロ用レンズのほとんどのレビューでは、プロ用レンズほどシャープではないと書かれています。
私はこれが正しいとわかった。
このレンズは、ソニーのG/Zeiss OSSレンズで、そのガラスと一緒に持ち歩く-プロフェッショナル価格であり、その範囲全体でタックがシャープであることが期待される。
違います。
私が使っている他のソニーのレンズと比較すると、焦点と絞りの範囲がシャープではありません。
どんなレンズでも、特にSony/Zeissのレンズは最高のパフォーマンスを発揮します。
ほとんどすべてのレビュアーから報告されているように、このレンズは、すべてのカメラレンズに期待される品質を欠いています。 2020-11-01


このズームレンズは素晴らしいです

私のソニーにとってなんて素晴らしいレンズなんだ! 2020-10-25


優れた画質

α7RⅢで完璧 2020-03-09


非常に用途が広い。毎日の使用に私のお気に入りのレンズです。

それはソニーa3(α7Ⅲでしょうか?)でうまく機能します。
これは私の最初のミラーレスカメラなので、まだすべての機能を学んでいますが、このレンズで素晴らしい写真を撮ることができ、汎用性が大好きです。 2020-01-31


これが好き

私は主に単焦点レンズを愛用していますが、ズームレンズを何枚か購入してます。
なぜなら、ソニーのカメラはレンズを交換するときにセンサーのほこりを拾うことで有名だからです、プラス、とっさにアクションが起こったり、旅行中の状況にいるので、複数のレンズを持ち歩いたり、交換したりしたくなかったからです。
このレンズは遅い方なので購入をためらっていました。
私のもう一つのズームはf2.8です。
100-400mmを見ましたが、このレンズより重く、このレビューを書いている時点では約2500ドルの費用がかかりました。

私が行ったカメラ店では、このレンズの上のソニーの70-300mmはすすめませんでした。
私はこのレンズをほとんど日光の下で主にその長さを使いたいので望遠端の240mmでテストしました。
私は揺るぎない写真家ではありませんが、たとえコンティニュアスAFで1/500、カメラの動きからショットが少しぼやけていました。
公平を期すために言うと、私は体格が小さいので、人間工学的にも、レンズの重さを十分に伸ばして、すべてを安定させることにはならず、少し風が強かったです。
速度を1/640にセットするとショットが改善されました。F6.3では、望遠端で開放絞りでの撮影は問題なく、最もシャープではありませんでしたが、それでも良好で、ソフトウェアで少しシャープになっていれば、間違いなくかなり良いでしょう。
私がf8やf11で撮った写真は同じスピードで鮮明に撮れましたが、もちろん写真の場合と同じように、ある程度以上ISO感度を上げると、鮮明さとシャープさが低下します。
しばらくこのレンズでもっと実験しなければなりません。

私はこれが低照度には良いレンズだとは思いませんが、より短い距離でf3.5に近い絞りを使用できることを考えると、これらの長さでは暗すぎない光でも許容できるショットが得られるでしょう。
レンズは最近 受け取ったばかりなので、短い距離でのテストはしていません。
私はそのレンズを約705ドルの開梱品ディスカウントで手に入れることができたので、その価格であれば旅行やいわゆる歩き回るレンズには問題ないと思います。
練習して、このレンズの限界と利点を知ることができれば、確かに素晴らしいショットを撮ることができますし、それは私の現在のニーズに合うでしょう。
追加があればこのレビューを更新します。 2019-12-13


万能です

必要に応じてさまざまな焦点距離の汎用性が必要な時、それを行うことができます。
確かに、このレンズより単焦点レンズは理想的ですが、、その違いは天と地の違いではありません。さほどでもありません。
動画撮影用に100mmの設定をしていましたが、近すぎました。
レーストラックは240mmでは足りません400mmが必要ですが、無いよりはましです。
つまり、さらにズームを拡大のためSupermom+4xデジタルズームをフルフレームで実行できます。 2019-10-17


素晴らしい画質

このレンズにとても満足
焦点距離が長いのでレンズの用途は非常に広く、写真の質は素晴らしいです。 2019-08-16


びっくりした!

素晴らしい製造品質を感じます。
プロの航空写真用に使っています。
結果は特に200~240mmの範囲で素晴らしいです。
解像度、色彩、透明度が非常に良いです。
結果はキャノンの70-200Lレンズに匹敵します。
解像度に関する否定的なコメントは信じないでください、このタイプのレンズでは本当に見事です。 2019-08-04


とても良いレンズ

このレンズは、ほんとに上手く撮れる。 2019-07-16


素晴らしいウォークアラウンドレンズ

添付の写真は、UVフィルターもレンズフードもなし、純粋なオートのソニーα7mkⅡで、正確に同じスポットから24mm、34mm、48mm、70mm、100mm、154mm、240mmのものです。
ミッドタウン マンハッタンからダウンタウン マンハッタンを指していて、雲が90%を占めているのは6月の午後2時での条件です。

長所
-多彩なフォーカルポイントを備え、用途が広い
-非常にしっかりしていて、よく構築されていて、スムーズだが、しっかりした動作
-コンパクトなサイズ

短所
-重い
-高価(比較的) 2019-06-25


素晴らしいアウトドアレンズ。

ちょうど休暇中にこのレンズを使いました。
このレンズは私のカメラに95%の時間装着されています。
バケーションに使うのに素晴らしい万能レンズです。
大いにこのレンズを推薦します。
このレンズをα7Ⅲで使っていますが後悔はありません。 2019-05-27


本当に静かで良いです。しかし重い

Okkk ~
最近写真にはまりました、以下のすべての意見は初心者写真家のものです。
私は上手ではなく、必要とするズームを決定するために長い間迷っていました。
キットの単焦点レンズと同様にシグマ16mm 1.4単焦点レンズを持っています。

シグマ、ソニーのキットズーム、アダプター付きの古いAマウントレンズ、そして同様にソニーGレンズを含む莫大なレビューを見てきました。

すべてのレビューについて矛盾する情報がたくさんあります。
何が正しいのか、何が支払われるのかを理解するのは容易ではありません。🤷‍♂️

保証付きで約30%の割引でオフラインでよい取引を見つけてそれにしました。

すべてのそれらの統計とレビューの専門性については、どちらかと言えば心配しないで良いと思います。実際、身動きが取れなくなります。

このレンズはいいですね!

もし私が何か心配するとしたら、このレンズの重さです。これは重いです。それを製造品質と呼ぶかどうか、考慮すべき重要性があります。

はい、ズームリングはきついです。
フォーカスリングは非常に小さく、慣れる必要があります。
それはカメラに対し大きく見えます(私はソニーα6500を持っています)。
これは代わりに1.5倍のクロップ要因を考慮して38-380の範囲になります。

すべて言いました、私はかなり良いスナップを手に入れました。
あなたはレビューに加えた写真で解像度を見ることができます。

写真撮影は安い趣味ではありませんが、これは私に納得のいく価値を与えます。 2019-03-02


hosi2 α7ⅢでGレンズやGMレンズほどシャープではない。

私はテストした後で返品しました。
240mmで撮影された写真のどれも、照りつける日差しの中でも鮮明ではありませんでした。
100mm以下は非常に良かったですが、私はすでにもっとシャープな24-105mm f /4を持っています。
だから今、75-200 F/4 Gか100-400mm GMの間で迷っています。
私のキヤノンのギア(100-400mm Lを含む)のいくらかを売れるなら、100-400mm GMに行きます。
ソニーα7Ⅲの後ではキヤノンに戻れません。 2019-02-14


中古品を購入して後悔しました

節約するために、中古を買いましたが、「軽微な傷」の表示だったのに、異常にダメージを受けているのに気づきました。
売り手は信用のため それの返品を申し出ましたが、私はレンズを返品しないことにしました。
このレンズは、(ソニーの)Gマスターシリーズの4分の1のコストで、明るい場所では優れた品質を提供します。
総合的にはフルフレームレンズとしては素晴らしい価格。
Sigmaアートレンズほど速くも滑らかでもないが、外出先でいろいろなショットに一本のレンズで対応することができます。 2019-01-29


ズームリングの”堅さ”への対応

私はプロではありませんが、40年以上にわたって熱狂的な愛好家でした。
ここ3年間、私の基本的な装備は、28-300mmの超ズームレンズを備えたニコンD600またはD750でした。
そのレンズはレビューで酷評されていましたが、スコット・ケルビーのような著名なプロがそれを強く勧めています。
それは休暇や風景の撮影に上手くいっており、基本的に私の屋外レンズです。
屋内では、ちょうど良い18-35mmのNikonがあります。
今、70歳の誕生日に驚嘆すべきソニーα7Ⅲを考えています、そしてNikon 28-300 mmのような汎用レンズを手に入れたいと思っていました。
Sony 24-240 mmの多くのレビューを読んでいると、いくつかの不満が他のものより頻繁に言及されています。
1)重い
2)フォーカスが遅い。
3)ズームリングがきついか、または「堅すぎる」。
今日、私は妻が近くのマーシャルに買い物をしている間、ベストバイの店の近くにいたので、手に取れるα7Ⅲがあるかどうか見よう思いました。
それの在庫があり、営業担当者が在庫を取り置きするのは難しいと言いました。
彼はどんなレンズでも在庫のある中お役に立てればと言ったので、
24-240について尋ねました。
驚いたことに、レンズはありました。
私は24-240が付いたα7Ⅲを手にとりました、それは28〜300のD750より重くはありません。
240mmまで完全に伸ばすと、レンズの長さは300mmでの私の28-300よりも短かった。
そして、ズームリングは私の28-300よりも堅かったですが、それはメチャクチャ固くはありませんでした。
Nikon 28-300は常にズームロックボタンを使かいました、実際そうしなければの持っている間に勝手に伸びてしまいます。
ソニーの24-240にはロックボタンがありません、なぜなら必要としないからです。
ズームリングは24mmの位置に保持するのに十分堅いですが、240mmにズームする際にはそれほど堅くはありません。
フォーカシングに関しては、それは店ではうまくいったけれど、不満は低照度の状況の場合です。
ここでのある人のレビューでは、暗いところでのA、S、またはMモードでの撮影がうまくいく、オートまたはPモードでの低照度での高速なピント合わせは期待しないでくださいと述べています。
私はほとんど常に絞り優先モードで撮影しているので、それは問題ありません。

結論:
ソニー24-240mmの重量は信頼するニコン28-300よりも数グラム軽いです、昼間にはピントが合い、ズームリングはしっかりとしっかり締まっていますが、気になるほど堅くはありません。 2018-11-07


hosi5 日常のカジュアルユースに良いレンズです

私はこのレンズをα7Ⅲとペアにして購入し、毎日のカジュアルな散策や旅行のために使うつもりです。
以前は、旅行に18〜55mmと55〜210mmで私のα6000を使っていました。
その組み合わせは私に多くの良い思い出がありましたが、2本のレンズを持って、急いで交換るのは厄介でした。

だからα7Ⅲにアップグレードしたとき、旅行や散策のニーズに合ったオールインワンを考えました。
α7Ⅲには28-70mmのキットレンズが付属していましたが、これは標準規格で良いのですが、私が望む範囲ではありません。

最初、私は28-70mmを持っておき、70-300mmを買うことを考えていましたが、2本のレンズを運ぶことと70-300mmの重量を考えると24-240mmに考えが向かいました。

Amazon、B&H、YouTubeで多くのレビューを読んだり見たりしています。
一般的には、このはレンズはシャープまたは速いレンズではないということですが、ズーム範囲の埋め合わせの点で優れているので、このレンズを買うことにしました。

今日それを受け取り、野外で多くのテストショットをしました。
画質は私には受け入れられます – 私は、超シャープを求めていません、エッジ上のソフトさは大したことではありません。

フォーカススピードは風景写真に十分です。
スポーツや野生動物でテストして、また報告します。

重量(1.7ポンド)はまあまあで、文句のつけようがありません。
α7Ⅲボディで快適です。

私が持っている他のモンスターコンボと比較してみましょう。
例えば7Diiの100-400mmのL IIまたはK-1の24-70mm / 70-200mmと比較すると、このα7Ⅲ/ 24-240mmは赤ん坊のようなものです。

ズームイン時の鏡胴の回転はちょっとタイトですが、私はそれに慣れるでしょう。

全体的に私はこのレンズに非常に満足しており、α7Ⅲで長年利用することができます。これは継承者です。 2018-11-01


hosi5 旅行に良いレンズ

すべてのレンズにいいね。
ほとんどの通常の使用例に対応します。
それはこれまでのところソニーからの唯一の選択肢でもある。
私はいつもカメラを撮っており、このレンズはNo.1の選択肢です。
光学品質は問題ありません、240mm側ではソフトになっていますが、すべての10倍ズームレンズの典型的なケースです。

ミラーレスカメラは小さくて軽いと思われがちですが(一眼レフ本体と比較しても、確かにそうですね。)、光学ではそうではありません。
レンズの体積と重量は一眼レフに匹敵します。 2018-09-27


hosi5 素晴らしい万能レンズ!

クローズアップは驚くばかり、そしてズームイン! 2018-08-08


hosi5 5つ星

素晴らしいレンズですが、非常に重いです。 2018-07-29


hosi3 箱とプラスチックのカバーが古すぎて傷があるように見えます

このレンズについて非常に残念です!
箱とプラスチックのカバーは古すぎ傷がついているように見えます。
そしてレンズは中古のもののように見えます!
それについて非常に怒っているが、私には送り返す時間がありません。 2018-06-15


hosi4 4つ星

良い品質、あまりにも重い、ズームリングが硬すぎ。 2018-05-28


hosi5 素晴らしいイベント撮影用レンズ

確かに、ソフトタッチかもしれませんが、あなたがイベントの写真家なら、レンズの束を抱えて歩くより良いです。
超シャープなレンズではありません。 2018-03-08


hosi5 私の目的に合う素晴らしいレンズ

私の目的に合う素晴らしいレンズ。
これを主にフィギュアスケートの撮影のために購入しました。
そこでは、広角の両方で かなり速くズームしたりズームアウトしたりする必要があり、レンズはその作業に完璧であることが証明されました。
それに、このレンズは素晴らしいメインレンズになることが分かりました、結局これを多くの写真撮影に使っています。 2018-01-24


hosi4 良いですが重いです!

私の好きなところ(α7RIIで使用)
1.優れ製造品質
2.優れた画質
3.ズーム範囲-これより長いレンズはめったに必要ないでしょう。
4.フォーカス速度は明るい限りは良いです

私が改善されればと思うところ:
1.これは重いです。ねえ、それは本当にレンガのように感じ、カメラとレンズの両方を両手を使って持なければなりません。
まあ、このレンズはすべて重いですが、これはあなたがバックパックに入れて忘れてしまう様なものではないことに気づくでしょう。
2.ズームリングは硬く、ゆっくりと動きます。
3.フォーカススピードは、最適ではない光の条件でもっと良くなる可能性があります。
4.重いと言いましたか?はい、言いました。 2018-01-04


ソニーストアの納期と価格 ※ID登録会員なら10%OFF・ワイド保証に加入すれば落下や水没にも対応!

ソニーストアの納期と価格


hosi5 1つのレンズで全て

非常に良い画像とフォーカスは非常に簡単です。
私はレンズを交換する必要はないという事実が好きです。
しかし、携帯性に関しては、カメラは非常に重くなり、確かにショルダーストラップで持ち歩くのは実用的ではありません。 2017-12-17


hosi5 5つ星

アメージング! ソニーα7SⅡと使うお気に入りのレンズです。 2017-10-15


hosi5 非常に良い汎用ズームレンズです。

私は2つの理由のためレンズ「4.5つ星」と評価します。それは「重く」「高価」のためです。
ニコンとキヤノンのタムロン18-300mmは499ドルの素晴らしいレンズです。
このレンズの価格の50%でセミプロの友達の中には、ニコンのカメラでそのレンズを使い気に入っている人もいます。

そのレンズを買うことについて懸命に考えました。
すでにSony 18-105mmレンズを持っていて、それを気に入っています。
それはより軽量で、きわめてシャープです。
私はソニー70-300mmの量のズームレンズを購入することも検討し、それより広い使用可能な範囲が欲しかったので、代わりに24-240mmを購入することにしました。
私の最も重要なことは「鮮明さ」でした。

私はSony α6500を持っています。このレンズを18-105mmと比較してテストしました。
これは好きな18-105mmと同じくらいシャープなものでした。
だから18-105mmのレンズが軽いので歩き回る場合用にして、強力な望遠レンズが必要なときは、新しい24-240mmのレンズを使います。
広角撮影にそれほど多く犠牲にならないことが分かっていますので。

このレンズと私の18-105mmレンズの私の目標は、レンズを途中で切り替えることなく、α6500に1つのレンズを取り付けて撮影プロジェクトを行うことです。
これはすばらしいシャープなレンズです。
余裕があり、重さが問題にならない場合は、購入することをおすすめします。
これはあなたのキットにできる最も汎用性の高いソニーの旅行レンズです。
私は来週、メイン州(米国北東部の州)に行く予定です。 2017-10-04

タイトルとURLをコピーしました