SRS-XB43、SRS-XB33、SRS-XB23の疑問にお答え

スピーカー
SRS-XB43・XB33・XB23に関するQ&A

 

最近、スマホやタブレットで動画を見ていませんか?
スピーカーは音楽聴取だけでなく、動画視聴にもお勧めです。

スマートフォンアプリでは何ができるのか?

 

【Music Center】スマートフォンやタブレットから、「Music Center」対応のワイヤレススピーカーを操作するためのアプリです。Xperia(TM) などのAndroid搭載スマートフォンやiPhoneに「Music Center」をダウンロードすると操作ができます。

・スマートフォンまたはiPhoneなどの機器に保存しているハイレゾを含む音楽ファイルの再生
・音質設定やイコライザー調整
・スピーカーの内蔵充電池の電池残量確認
・電源オプション(Power Option)の設定(Auto Standby(オートパワーオフ)/Bluetooth Standby/電池残量 音声通知)
・BLUETOOTHコーデック(オーディオストリーミングの再生品質)切り替え
・他の機器とのグループ作成(Stereo Pair機能/Party Connect機能)
・スピーカーのソフトウェアアップデートおよびバージョン確認
・BLUETOOTH接続した機器の再生と、AUDIO IN端子で接続した機器の再生の切り替え※SRS-XB43のみ
・モノラルモード(工場出荷時の設定)、ステレオモードのサウンド切り替え※SRSXB23のみ
・ライティング(Illumination)の設定(Lighting Mode の切り替え)※SRS-XB43、XB33のみ
【Fiestable】※SRS-XB23は非対応
・Isolatorなどの効果音やドラム/歓声などのサンプリング音を、再生中の音楽に入れること
・ライティング機能の設定
・スマートフォンなどを振ってスピーカーを操作

 

防水・防塵対応はしているか?

防水(*1)対応で、お風呂やキッチンでも音楽を楽しめます。防塵(*2)対応かつサビにも強いので、海やアウトドアでも使えます。IP67(*1)(*2)に対応。
また、汚れや傷に強く高い耐久性を持つファブリックをソニー専用に開発し使用しています。
*1 防水性能は、水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しないと定義されています。(IPX7相当)
*2 防塵試験用粉塵が本製品内部に入らないように保護されています。(IP6X相当)

 

従来機種からの変化点は?

XB23/33/43︓X-Balanced Speaker Unit 搭載、パッシブラジエーターの面積拡大、パーティーコネクト、USB Type C への変更
XB33/43︓ライブサウンドモードおよびライティングのアップデート
XB43︓2Way Speaker System
XB23︓タテ置き・ヨコ置きに最適なサウンドモードの搭載(音が広がるモノラルモード搭載)、デザイン刷新(縦置き)、ストラップ付属
※従来機種︓SRS-XB41、XB32、XB22

 

「X-Balanced Speaker Unit」搭載によって、なぜ音圧と音質が向上するのか?

従来機種よりも振動板面積を拡大することにより、より大量の空気を効率よく押し出すことで、音圧を増やし、歪みを減少し、音の明瞭度が上がるため。
X-Balanced Speaker Unit の技術により、共振モードを大幅に低減でき、歪率が大きく改善しています。

 

「X-Balanced Speaker Unit」の超楕円形と非対称形の2 タイプあるが、違いは何か?

両方とも同じ高さの中で振動板面積を最大化しており、音圧と音質向上を実現している。
超楕円形は、低音重視で中低音再生向き、高音帯域はトゥイーターが再生。
非対称形はフルレンジ再生設計で、全帯域で明瞭度が高い再生を実現しているのが特長。

 

『SRS-XB43』に搭載している「2Way Speaker System」の特徴は? また、設計上の工夫点は?

高音域用のトゥイーターと低音域用のウーファーを搭載しています。※SRS-XB43のみです
低音域から高音域まで広いレンジを無理なく再生できることから、音質面での明瞭度が改善しています。

 

従来機種から「DSEE」やLDAC/AAC に対応していたが、本機種で向上した点はあるのか?

従来と同様に本機種においても「DSEE」に対応し、スマートフォンで楽しんでいる音楽配信サービスなどの圧縮音源も原音により近いひろがりのある音で再生できます。
また、Bluetooth のコーデックでLDAC に加え、AAC に対応しているため、iPhone などにおいても高音質、低遅延で音楽を楽しめます。

 

従来機種から「ライブサウンド」モードは搭載していたが、本機種で向上した点はあるのか?

ソニー独自のアルゴリズムを進化させたことで、ボーカルの明瞭度を維持しながらも楽曲に収録された余韻や歓声、拍手などをスピーカーの縦・横へ、従来よりも効果的に拡散することができます。※SRS-XB23を除く

 

ワイヤレスパーティーチェーンとパーティーコネクトとの違いは何か?

より細かく速い動きができるようになり、複数接続時の連動感や見栄えが更に華やかになりました。パーティーコネクトとワイヤレスパーティチェーンの互換性はありません。
パーティーコネクトの対象機種はSRS-XB23/33/43 です。

『SRS-XB43』・『SRS-XB33』・『SRS-XB23』の海外のレビュー
スマートフォンで音楽配信サービスを楽しんでいる方に加え、配信音楽だけではなくCD リッピングした曲を入れている方々。 また、ウォークマンなど専用機の音楽を自宅でもヘッドホンで楽しんでいる方や、SRSXB43 では今までセッ...
タイトルとURLをコピーしました