ワイヤレスシューティンググリップ「GP-VPT1」

2020年1月22日カメラアクセサリー

ワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ GP-VPT2BT

ケーブル不要で自由度の高い撮影を実現した、Bluetooth対応・三脚機能付シューティンググリップ

対応機種

●α9Ⅱ、α7RⅣ、α6600、α6100、RX100Ⅶ

●α9※、α7RⅢ※、α7Ⅲ※、α6400※ RX0Ⅱ※
※( α9はソフトウェアアップデートVer.6.0以降、α7R III・α7 IIIはソフトウェアアップデートVer.3.0以降、α6400はソフトウェアアップデートVer.2.0以降、RX0 IIはソフトウェアアップデートVer.2.0以降で対応)

 

 

GP-VPT2BTの特徴

Bluetooth対応・三脚機能付シューティンググリップ
GP-VPT2BTは、用途が広く、信頼性が高く、ワイヤレスのブルートゥース撮影グリップと三脚で、Vログから旅行、簡単な日常使用まで、多くの異なるタイプのコンテンツ作成に理想的です。
カメラの大きさや重さに応じて調整ホイールを緩めたり締めたりできるほか、C1(カスタム)ボタンが付いています。

 


Bluetoothワイヤレスリモコン
グリップを正常に握った状態で、静止画や動画撮影のリモコン操作ができます。
カメラのC1ボタンに割り当てられた機能は、リモートグリップのC1ボタンから呼び出すこともできます。

ケーブルは不要
Bluetoothワイヤレス通信は、グリップからカメラへの制御信号の送信に接続ケーブルが不要です。
ただ単に狙いを定めて撮るだけです。

防塵・防湿
埃や湿気を防ぐグリップ設計に加えて、ケーブルがないため、カメラのコネクタカバーを閉じたままにでき、システムの埃や湿気に対する耐性を最大限に高めることができます。


速くて簡単なテーマや自撮り
被写体や自撮りの静止画や動画を撮影するときに、カメラの向きをすばやく簡単に設定できます。
静止画や動画を撮影する場合でも、撮影できる可能性が高まります。
グリップの角度調整が容易な90°のロック位置により、安定した垂直撮影が可能です。
※傾斜角度:[グリップ]上:80度、下:90度
※[三脚]上:40度、下:90度

快適さを追求した設計
グリップは、コンパクトまたはミラーレスのレンズ交換式カメラに取り付けても、最適な安定性と快適性を提供するように慎重に設計されています。
グリップを握りながらリモコンボタンに簡単にアクセスでき、スムーズで直感的な操作が可能です。


柔軟なチルト機能
クイックチルト機能により、幅広い被写体や視点に対して理想的なカメラアングルを簡単に設定できます。
自撮りでも被写体でも、無理な姿勢をとらずに撮影できます。


三脚にも
グリップの巧妙に統合された脚を広げると、それは便利で、安定した三脚になり、両手がVログと他のアプリケーションのために自由になります。

ソニーストアで機能・価格を見る(先行予約受付中)

 

カメラアクセサリー

Posted by konishi