運動会の撮影で困ったこと上位7つのこと』 ソニー4Kビデオカメラで解決

ビデオカメラ

ビデオカメラは早めに練れておきましょう 春の運動会のシーズンがやって来ましたがビデオカメラの準備はお済みですか?

 

image

運動会が秋から春に変わった理由!運動会の雑学 ※変わりつつあるそうです

運動会の開催時期はと聞かれれば、「秋でしょ」と答える方も多いと思います。
ですが、最近の運動会は秋から春に変わりつつあるんです。
自分のお子さんの運動会の日付を聞いて、「え。5月なの」と思った方も多いのではないでしょうか?
上記は「雑学の駅」様よりの抜粋です。
いくつかの理由は「雑学の駅」様に詳しく記載されています

 

運動会の撮影で困ったこと (ソニー調べ)
①手ブレで映像が乱れた
②ズーム時に、画面から子供が外れた
③長時間撮影で腕が痛かった
④ズーム時に映像がブレた
⑤フォーカスが間に合わなかった
⑥バッテリーが切れた
⑦太陽の光で液晶画面が見えなかった

ポイントは
運動会では、手ブレを抑えて撮影できることが最重要です。
とくにリレーの時など、ズームすればするほど、手ブレしやすくなります。
子供さんにアップも、ブレたら台無しです。
バッテリーは、後から買い足し出来ますが、手ブレ機能は追加は出来ません。
「手ブレ補正機能」が最重要です。
「手ブレ補正機能」には「光学式」と「空間光学式」がありますが圧倒的に「空間光学式」が優れています。

 

次に画面から子供さんを逃がさないロックオン機能について
動き回る被写体の顔だけでは無く、体全体を認識しピントをあわせ続ける「ロックオンAF」は運動会には最適の機能です。

「ロックオン機能」についてはこちらに記載

 

運動会の撮り方はコチラ

image1

オススメはソニーの4Kハンディカム FDR-AX60/AX45です。
①フルHDより4倍キレイ!
②空間光学手ブレ補正搭載で、手ブレに強い
③4K動画撮影して、あとからゆっくり829万画素の決定的瞬間を切り出せる!
④思い出映像の楽しみ方を広げるショートムービーを簡単に作成して、スマートフォンで簡単にシェア
上位機種「FDR-AX60」のみの特長
❶チルト式ビューファインダーでまぶしい日差しの中でも視認性が高く、より正確な映像確認が可能です。
❷マニュアルレンズリング/ボタンでフォーカスやズーム、露出、ホワイトバランスといった、映像表現に大切な設定を簡単に微調整できます
❸ナイトショットで赤外線により、ライトを点けることなく真っ暗な中でも被写体の撮影が可能です。

 

ソニー商品詳細ページ

FDR-AX60デジタル4Kビデオカメラレコーダー
FDR-AX60
ソニーストア価格:119,880円+税 (2019年11月20日現在)
『FDR-AX60』商品詳細情報

 


FDR-AX45デジタル4Kビデオカメラレコーダー
FDR-AX45
ソニーストア価格:89,880円+税 (2019年11月20日現在)
『FDR-AX45』商品詳細情報

 

付属品は「FDR-AX45」「FDR-AX60」とも同じです

 

対応アクセサリー

バッテリーパック
『NP-FV70A』

カメラ本体の付属バッテリーと同じ容量のバッテリーです。
充電時間は約3時間10分で撮影時間は連続で160分ですが実撮影時80分で見るのが普通です。
アクセサリーキット
『ACC-TCV7C』

キャリングポーチとバッテリー(NP-FV70)と充電器(BC-TRV)とクリーニングクロスがキットになっています。カメラ使用時も充電可能になり、別々での購入金額よりかなり安くなります。
その他の
対応アクセサリー

三脚/一脚、チャージャー、ケース、リモコン、LCDモニター、ビデオライト、マイクロホン、ショルダーベルト、アダプター等々

かんたん保存キットプレゼント!

 「1TB 外付けハードディスク」と「専用USBアダプターケーブルVMC-UAM2」をプレゼント!

キャンペーン実施期間(購入対象期間)
2018年2月9日(金)~2018年4月1日(日)
※この期間内にご購入された商品が対象となります。

 

My Sony ID 登録すれば直後にWelcomeクーポンがもらえます!

新規ID登録時に、ソニーストアの定期クーポンを「希望する」に設定すると、登録完了後すぐに「Welcomeクーポン」として、定期クーポンと同じ内容をプレゼントされます。
新規登録後すぐにソニーストアをご利用になる場合でも、クーポンを使ってお得に購入できます。
なお、Welcomeクーポンの有効期間終了後は、6カ月ごとに定期クーポンが届きます。

 

ソニーストアなら長期保証が無償で付きます!

「CAS-1」には現在「3年ベーシック保証」が付いています。
メーカー保証(1年間)と同等の内容で「プラス2年」での3年間保証です。
また、追加料金がかかりますが「3年ワイド保証」「5年ベーシック保証」「5年ワイド保証」などもあります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました