SEL2470Z 海外のレビュー「王道はSEL2470Zから始まる」(評価)

SEL2470Z レンズ

王道はSEL2470Zから始まります!!

SEL2470Z

レンズ構成:10群12枚
最短撮影距離:0.4m
最大撮影倍率:0.2倍
焦点距離イメージ(mm):36-105mm(*)
フィルター径:φ67mm
大きさ:最大径φ73mm、全長94.5mm
質量:約426g
* 撮像素子がAPS-Cサイズのレンズ交換式デジタルカメラ装着時の35mm判換算値(mm)

ズーム全域で開放F値4の明るさを実現した、35mmフルサイズ対応の小型高性能ツァイス標準ズームレンズVario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

Vario-TessarT*=(ティースター)コーティング、高性能レンズ
FE 24-70mm =フルサイズ対応Eマウント、24~70mmズーム
F4 ZA OSS =F値4.0 ツァイス 手振補正

 

ちょっと寄りたい時、大抵の場面で間に合う
しかも高解像度、高コントラスト!

DSC04073
フードとレンズフロントキャップ、レンズリアキャップ、
ソフトケースが付属しています。

DSC04063

35mmフルサイズ対応の小型高性能ツァイス標準ズームレンズです。
使用頻度の高い24mmから70mmまでの全域で、意図した絞りで撮影が行える表現の自由度の高い開放F値4の明るさを実現。
非球面レンズ5枚、EDガラス1枚を用いた最新の光学設計により、諸収差を良好に補正し、ズーム全域で高い描写性能を発揮します。
さらに、カールツァイス独自の「T*(ティースター)コーティング」による反射を抑えた高コントラストな描写が可能です。
また、円形絞りの採用により、自然で美しいぼけ味も魅力。
「小型で高性能」なα7R・α7と組み合わせて使用することで、圧倒的な高画質を実現します。

レンズ外装には防塵・防滴に配慮した設計を採用。
日常のスナップからポートレート、風景まで幅広い撮影シーン活躍します。

小型高性能ツァイス標準ズームレンズ

正面から
DSC04075

▼裏面から
DSC04076

ズームレンズなのに非常にコンパクト!  最大径φ73mm、全長94.5mm 
DSC04073

伸ばしてみました
DSC04084

35mmフルサイズα7と
DSC04082

DSC04083

 

ソニー直販ストア

35mmフルサイズ
SEL2470Z

Vario-Tessar T* ズームレンズ(FE 24-70mm F4 ZA OSS)
SEL2470Z メーカー保証内容<3年>付き
⇒現在の 納期・価格を見る
⇒ソニーストアで購入するメリット

海外のみなさんのレビュー


2021年7月30日現在

このページのレビューです
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)


優れたレンズ

このレンズをα7RⅣと組み合わせて本当に気に入っています。
右の画像は左の画像から切り抜いたものです。
建物の上にある看板がいかに簡単に読めるかに注目してください。
24mmおよびf4.0で撮影。 2021-07-26


信頼できる売り手

Replay Techの売り手の説明に関する懸念を持ちながら購入しました。
状態の良い備考で使用したそうです。
レンズは素晴らしいのですが、ズームダイヤルの周りに傷がついています。
レンズを受け取った時、売り手が言っていた通りです。
私はこの売り手からカメラ製品を購入することができて嬉しいし、安心しています。
レンズは素晴らしい…..どの写真も満足している。 2021-05-18


良いですが、もっと良くできるはず

非常にシャープでセルフフォーカスが強く、ジンバル撮影に非常に効果的です。
また、非常に頑丈です。
一方、非常に悪いボケがあり、マニュアル加速は無効にできないため、マニュアルフォーカスを使用することは事実上不可能です。 2021-01-17


あなたが買うことができる最高のEFマウントズームレンズ

このツァイス24-70とソニー28-70を持っています。
ソニーより高価でより重いですが、よりシャープです。
しかし、コストが気になるのであればどちらでも良いと思います。
私のSony α7RⅣのレンズを1つ選ぶとしたら、このZeiss 24-70でしょう。
Tamron 28-200も持っていますが、これも非常にシャープで手が届きます。
でも大きくて重いです。
このツァイスは外出先で使うことが多いです。 2021-01-06


気に入った

私の新しい頼りになる、あまり高額でなく良質なレンズです…中古で買いました、見分けがつきません。 2021-01-06


YES

すごいとしか言えない。
私には同じカメラ (α7Ⅱ) を持っている友人がいますが、同じ場所にいる私たちの写真は全く違います。
非常に優れた低光撮影能力。 2020-12-21


ここまでは順調。小さなパッケージで鮮明で鮮やかな写真

これは開梱商品なのでアマゾンから直接500ドルほど値引きして購入しました。
レンズは完璧な状態で到着しましたが、摩耗があるかどうか全くわかりませんでした。

私は85 mmのG-MasterとソニーのSupertelephoto 70-350を持っていますが、どちらも大きくてZeissほどダイナミックではありません。
小型で携帯性に優れ、幅広い範囲に対応しているため、日常の持ち運びに最適です。
まだこれでポートレートを撮っていませんが、撮ったらレビューを更新するつもりです。

結論:新品でも中古でも、このレンズはお金を払う価値があります。
もしそれが値段なら、私はこれに900ドル払ったでしょう。 2020-12-18


まともなレンズ

購入する価値があります。 2020-12-08


OK 良くない…返品した

これは毎日使える素晴らしいレンズだと思っていましたが、いくつか気になる点がありました。
まず、レンズのAF/MFボタンがありません…これをシフトするにはカメラメニューに入る必要があります。
晴れた日は、カメラによってはこれが面倒になることがあります。
第二に、私は焦点がそこまで鋭いとは思いませんでした。
結果的に写真はまあまあで、あまりよくない。
もし私がこのサイズのレンズを持ち歩くつもりなら、妻のiPhoneよりも格段に良くシャープな画像が欲しい…

これを返品して、Sony FE 24–105 mm F 4 G OSS Lensを数百ドル高く買うことにしました。
Amazonの返品プロセスは素晴らしいです。(少なくとも…今日レンズを返した…) 2020-11-11


気に入った

お気に入りのレンズの一つ 2020-06-25


素晴らしい

驚くばかり 2020-05-13


α7RⅡを使ってボディに品質とマッチいます。とても良い製造品質

レンズのデザインと質感にとても満足しています。
私のクレーンプラスではバランスがいいです。
唯一の問題は、フレームを通して あまりシャープではないことです。
このレンズでメガピクセルの大きな写真を撮る場合は多くの部分は非常にシャープでクロップできます。
風景や街角撮影に適したものが欲しかったのです。
重さは気に入ったのですが、コントロールがない、絞りがない、MF/AFスイッチがない、など。

他の人たちがソニー/Zeiss Journey(SEL2470GM)をスタートさせるように、私はこれとお別れします。
私はα7RⅡと提携しているZeiss Loxiaレンズに決めました。
中古で購入することをお勧めしますが、新品でも中古でも、非常に評判が良くそして 上手く構築されています。
それらはカメラにデータを転送します、現代のミラーレスカメラのライカに匹敵するマニュアルレンズをレンズメーカーが作るのは、とても奇妙なことです。
ツァイス/Sony レンズとツァイス レンズの違いは、ツァイスは永遠に持つレンズを作り、Sonyは製品を設計していることです。
完全にツァイスのレンズを信頼します、それは内部と外部が金属製で、画質は非常に優れています。 2020-04-29


コンパクトなソニーFE用オールラウンドレンズ

製造の品質は非常に高く、ほとんどのユーザーにとって画質は十分です。
そのズームの望遠端の方が良い 2020-02-28


美しい結果、スーパーレンズ

これは完璧に近いギアです。
もう二度とほかのレンズは使わないかもしれません。 2020-01-19


恐ろしいオートフォーカス

私の古いiPhone6はこのレンズよりも鮮明な写真が撮れます。
そろそろ返品します。
そして、ソニーのサポートは存在しない。
ぼったくりだ。 2019-12-30


中古を買いました!

気に入った! 2019-11-23


品質

心地よさと満足 2019-11-17


高品質のツール!

このレンズが大好きです!
レンズを変えたり、写真を撮るときに目の色を変えることを考えなくてもいいです。
このレンズは私にぴったりです!
高品質のツール! 2019-09-10


良い

中古(承知での購入?) 2019-08-30


多分いいのに当たった

一般的にF2.8ほど重くも高価でもないF4.0が好きです。
α7Rを購入して、すぐに選べるレンズはほとんどありませんでした。
α7RⅡを購入し、α7RⅢ以降このレンズを使って海外旅行をたくさんしてきましたが、がっかりしたことはありません。
このレンズは軽量でシャープで40×60のプリントがたくさんできました。
添付した写真は手持ちで40×60で問題ありませんでした。
もしかしたら特別なレンズを受け取っただけかもしれません。 2019-07-24


金属がいい

製造品質は10点満点で10点、すべて金属製でプラスチックなし 2019-07-21


 ノイズが出始めた

オートフォーカスで変な音がしてきました。交換を要求。 2019-07-15


hosi5 歴史上もっとも非難されたレンズ

さて、多分でなく、もっと有力な候補がいくつかあります:)
しかし、ソニーのα7シリーズの初期には容赦なく捨てられました。そして理由がないわけではありません。
不評を買ったユーザーからのフル解像度のファイルをじっくり見てみると、ZA24-70mm f/4になぜそう感じたのかは明らかです。
多くの人が、このレンズと初代のα7Rを非常に高い価格で購入しましたが、期待通りにはいかなかった、あるいはカメラとレンズがシャッターショックのせいでぼやけた写真になってしまった、と感じたのです。

しかし、2019年の現在、このレンズは800ドル以下の価格であり、素晴らしい選択です。
軽くてよくできていて、比較的コンパクトで、高性能な電子部品を備えています。
AFではほとんどのソニーFE単焦点よりも速く、その手振れ補正は他のほとんどの実装に対してかなり競争力があります。
例えば、0.4秒の手持ちで写真を撮ったことがあります。
構築的に、文句を言うことは何もない。

光学的に見ると、話はもっと複雑です。
まず、f/4と24mmではエッジがソフトです。どうしようもないです。
私は良い製品を持っていると思うのですが、それでも少し偏りがあり(左側は右側よりぼやけている)、非点収差、そしてケラレ。
また、像面湾曲もあります(最も焦点の合った平面が湾曲しているため、レンガ壁のテストではコーナーの外観が実際よりも悪くなる)もあります。
レンズの補正機能が内蔵されているだけでも、角に大きな負担がかかります。
しかし、レンズをf/8まで絞り込めば、結果は*ずっと*良くなり、私が期待しているような良好なズーム性能が得られます。
また、すべての焦点距離で、ZA 24-70mm f/4は単に提供します。
ほとんどのテストでレンズが最も弱いとされている70mmでさえ、私の製品は非常に細かいディテールを解決し、魅力的なポートレートのために良いボケを表現することができると思います。
このレンズが輝いているのは演色とコントラストです。
Zeiss T*コーティングは決して期待を裏切らず、その温かみのある表現が好きなら、24-70mmも好きでしょう。
Lightroomのコントラストスライダーが不要になったレンズのひとつで、+20以上の鮮明度は過剰に感じます。
ソニーブランドのデザインの多くはマゼンタの色合いが冷たい傾向があるが、Zeissは本当にZeissのように感じます。
Tamron28-75mm f/2.8よりもこのレンズをお勧めするのは、レンズ内手振れ補正が必要な場合、よりコンパクトでより軽量な代替品が欲しい場合、より高速な絞りよりも24mmの方が良い場合、あるいは単に箱から出したままの色とコントラストの解像度と引き換えにしたい場合です。
初代のα7とα7Sでは、スタビライザーがかなり役立ち、小型のフォームファクターがカメラによくマッチしています。α7Rでは、おそらく無理でしょう。
Gene-2とGene-3のボディは手振れ補正でTamronの欠点を補ってくれるのであまり魅力的ではありませんが、ZeissのAFモーターはA7SIIのコントラスト検出システムではずっと効率的なので、28-75mmより24-70mmを選びます。 2019-06-06


hosi5 素晴らしいレンズ、Gマスターより 軽く少ないコスト

一年前、「ニコン」と書かれたものをすべて売り、ソニーの機材を装備したとき、G Master f 2.8 24-70mmを手に入れました。
今回の機種変更の最大の理由の一つは、ソニー製品の小型・軽量化にあり、最終的にはG Master24-70mmに払うべきサイズと重さのペナルティに気づきました。
16-35mmのZeiss Varioバージョンを選んでみて、非常に優れたレンズであることがわかった後、このことは特に明白になりましたが、購入しやすく、持ち運びも簡単でした。
結局、Gマスター24-70mmをAmazonで販売し、Ziess Varioバージョンを注文し、満足しています。
切り替え時にf-stopを放棄したことはわかっていますが、私の写真では、これはまったく問題ではありません。
ああ、もしそのFストップがあなたにとって重要なら、クレジットカードを出して、上腕筋力トレーニングをしてください。
そうでなければ、Ziess Varioを使ってください。
後悔はしませんよ。 2019-04-30


 私のレンズはF11でもシャープではなかった

はじめに言わせてください、私はプロの写真家で、シャープな画像を撮る必要があります。
このレンズは24-70f2.8GMよりもずっと軽いので、目立たないの街角写真や非常に長い徒歩での景色写真に使うために購入しました。
私はこのレンズが開放絞りであまく,24mmの隅であまいとレビューされているのを知っています。
私のレンズはスタジオ照明とF13以降の28-70mm以外はどの焦点距離でもシャープではありませんでした。
ブルーアワー(太陽が地平線のわずかに下にあり空を深い青色のままにしている時)とゴールデンアワー(太陽が地平線で低く黄金の色合いで光を放つ時)の風景ではF13でもダイナミックレンジが悪くて良い写真が撮れませんでした。
長い週末からシェナンドア国立公園に戻ったところです。
このレンズでのすべてのショットはプロ作品には余りにもソフトすぎたました。
私は結局Canon 24-70 L IIをメタボーンで旅行のほとんどを使ってしまいました。
このような顧客に優しい返品条件についてアマゾンに感謝します。
私はいつもアマゾンからすべてのプロ用具を買います。
画像は三脚でF11 1/80の100%トリミングです。
木にフォーカスしています。 2019-05-28


hosi5 ほとんどの場合に柔軟で高品質のレンズ

しっかりしているが重すぎず、このレンズは標準的な50mmを超え、70mmまでの小さなズームで、良好な広角ビューを提供します。
これはしっかりフォーカスします、f /4にも関わらずほとんどの状況、焦点が合っていて、非常に低い光量を除くすべて良好です。
被写体(テニスコート)からあまり遠くない位置で夕方に70mmでスポーツ撮影を試しました。
夜でも、速いシャッタースピードと毎秒複数の画像の撮影で良い結果が得られました。
単焦点レンズ50mmのどちら側にも優れた追加を提供する、優れたオールラウンドレンズです。
なので、私のように、多くの人がこれを最初に購入して着けるレンズと考えるかもしれません、そして野生生物のためにマクロまたはまともなズームを必要としない限り、これはあなたが最初にあなたのキットに必要なものです。
それはナンバー2とナンバー3のレンズです。
あなたがソニーのボディとしばしばキットとして来るソニー28-70mmの代わりにこれを買う余裕があるならば、これを買ってください。 2019-03-16


 素晴らしい汎用レンズ

月曜日にレンズを受け取りました。数日間 作業しましたが、うまくいきます。
小さい否定的な面は、プラスチックのように感じることが知られていました。
画像品質は非常に良く、コーナーで同じ歪みがありますが、これはPhotoshop / Lightroomで修正できます。 2018-11-24


hosi5 うまく機能する

主にこのレンズをソニーα7Sでイベント撮影に使用しています。

素材の品質は良いです。
ソニーα7シリーズカメラでカッコいいです。
私はこのレンズがタンクのように作られているとは言いませんが、むしろ小型で軽量なレンズを目指しながら、合理的に高品質に構築されています。

サイズに関しては、このレンズはSony α7シリーズカメラにとって非常にうってつけです。それは手にバランスよく感じます。
私がカメラとレンズを胸にさげたとき(私がちょっと写真を撮った人の情報を書き留める時)、そしてフラッシュが付いているとき、それは前方に倒れる傾向が少しあります。
私はこれを改善するために付け加えることができる安価な2つのバッテリーグリップを持っています、これを改善するために付けるかもしれない、あるいはそうでないかもしれない、それは大した問題ではない。

フルフレームミラーレンズと比較して、このレンズは小さくて軽いです。これが手振れ補正付きの24-70のレンズだと考えると価格は合理的だと思います。

画像の品質やf/4の最大絞りが気になる人もいます。
私は画質が「非常に適切」であると言います。このレンズをセミプロフェッショナルな目的のために使うと、もっと欲しいとは感じません。
2,000ドルのフルフレームレンズと比較しますか?
私は「いいえ」と言います、色とコントラストがかなりあるわけではありませんが、画質のわずかな向上や光の余分なSTOPのために2倍の価格を支払うには合理的ではありません。
しかし、再度、このレンズの価格、重量、サイズは半分です。だから、あなたはあなたが支払うものを手に入れます。

f /4は問題ですか?あんまり。
F2.8はいいですが、被写界深度が狭すぎるとグループショットに問題が発生する可能性があります。
だから私はf/4で焦点を合わせたり、被写界深度の問題に遭遇することなく、このレンズを絞りを開いて撮影します。

このレンズに歪みの問題があるかどうか疑問に思う人もいます。
私は気づいていませんが、「ライトルーム」でレンズの歪みを補正することはめったにありません。

このレンズとSony α7Sを使用していて、私はライトルームで写真を修正する必要はないことを発見しました。
私の以前のCanonセットアップでは、ホワイトバランスをつまんで、スライダをいくらか動かしたり、ノイズを最小限に抑えたりしなければならなかった。
このカメラとレンズでは、ちょっとトリミングして、それでおしまい。
センサーから取れて、すべてが完璧です。
私がフラッシュを使用しているとき、約10ショットで約1回、フラッシュを補うために露出レベルを少し変えなければならないかもしれません。
私は他の批評家が同じことを言っていると聞いたことがありますが、α7Sとこのレンズコンボでそれを体験するまで、私はそれを信じていませんでした。素晴らしい仕事ソニー!

レンズの光学手振れ補正の面では、私はそれを本当に気付かない(それは有効になっている)。多分それは良いことです。

だから、これは非常に良いレンズだと思うし、うまくいきます。
f/2.8重いレンズを購入する価値があるのでしょうか? 私にとっては、いいえ。
私はこのレンズを新品で購入するのか、それとも購入するのですか?
はい、私はそれをお勧めします。
それはα7Rシリーズによく合っており、アマチュア、セミプロフェッショナル、プロフェッショナルな人には非常に適切な仕事をしています。

心配しないでください、このレンズは買うに値するものです。
あなたは不必要なf/2.8の羨望に屈する必要はありません。笑。 2018-09-29


hosi5 素晴らしい中望遠レンズ

α6000用に手に入れました。
これは素晴らしい中望遠のオールインワンレンズです。
画像はシャープです。
レンズは重くも大きくもありません。 2018-09-22


hosi5 素晴らしい写真の素晴らしいレンズ

私は旅行しています、24-105のレンズを出発する手に入れることができなかったので、代わりにこのレンズを手に入れることにしました。
私はまだSony α7Ⅲが到着するのを待っているので、いくつかのテストショットのためにα6300を使用しています。
思っているよりもはるかに良い写真が出ました。私はα6300とクロップの要素があることを知っていますが、画像は実際に本当に良く見えます。
α7Ⅲが到着すると写真はさらに良くなるだろうと想像します。
このレンズが本当に好きです!
私が予想していたよりも、より焦点距離が遠い。
私が撮ったこの写真を見てください。f4で手持ちです。2018-09-01


 ここまでは順調ですね

中古だと分っていましたが、そこら中に傷があります。(中古の購入のようです) 2018-08-21


 非常に良いレンズ…おそらく$650-$750

美しい演色、優れたコントラストとフレアの扱い、ほぼ完全な手振れ補正と非常に良いセンターシャープネスを備えた優れたレンズ。
良いボケ  私の意見で – 一部は同意しません。
コーナーで少し汚いかもしれませんが、f4で開放絞りの場合のみ問題になります。
私はスピードライトを使用しているので、頻繁にf4で撮影する必要はありません、ただし分離やボケのようなポートレートを撮ろうとしている場合を除いて – f5.6の70mmもうまくいきます。
ほとんどの人はこのレンズことを、くどくど言います、なぜなら、その価格のために、優れたコーナーのシャープさが期待されるからです。
まあ分からないこともありませんが – 私はまったく気にしない:私がもし収入のためにこれに依存したプロフェッショナルだったら。
私はf2.8を見逃している訳ではありません。なぜなら、
1)一旦50mmかそれ以上になると、f4はボケと被写体との分離はちょうど良いです。
2)私は設定を変更することを忘れがちです、グループの半分がピントの合わない1.8で、壊れた家族や友人との美しいグループショットをたくさん持っていました。f4で起こりにくい です。
3)f4はf2.8より1ストップ小さいだけ。カメラの手振れ補正とレンズの手振れ補正では、動きの速い被写体を撮影している場合を除き、絞りはそれほど重要ではありません。

結局のところ、これは素晴らしいレンズです。私は他のすべてのレンズを売ってしまったので、私の唯一のレンズです。推奨します。 2018-08-15


hosi5 このレンズが好き!

私はこのレンズが本当に好きです。 2018-07-21


hosi5  素晴らしいレンズ!

凄いレンズ、α7RⅡかⅢとペアになったときは、まったく万能のレンズ値段の価値があります!
超高速フォーカス、鮮明な画像!素晴らしい素晴らしい素晴らしい 
2018-07-06

hosi5 完璧なコンパクト24-70ズームレンズ!

完璧な「ミラーレス」サイズのズームレンズです。
私は人々がシャープネスやレンダリングの品質がGM版ほど良くないと言っていると聞きます。
しかし、このレンズの目的を考えてください!
趣味やセミプロの使用には最適です。
あなたがプロ市場に参入しているなら、GMに方に行ってください。 2018-05-05

タイトルとURLをコピーしました