SEL50F14Zの海外のレビュー「ほんとに汎用性があります」(Planar T* FE 50mm F1.4 ZA)(評価)

2019年9月17日レンズ

ツァイスレンズならではの高コントラストと高解像を実現した、開放F値1.4の大口径単焦点レンズです。

主な特長

「プラナー」の名にふさわしい像面平坦性を実現。高コントラストと高い解像力で、撮影者の表現意図に応えるF1.4プレミアム標準レンズ
ツァイスレンズならではの高いコントラストと圧倒的な解像力を実現
立体感を演出する美しく自然なぼけ味
高解像度時代に求められる、高精度で高速なフォーカス駆動を実現
撮影者をサポートする操作性・信頼性

image5

レンズ構成:9群12枚
最短撮影距離:0.45m
最大撮影倍率:0.15倍
焦点距離イメージ:75mm(*)
フィルター径:φ72mm
大きさ:最大径φ83.5mm、全長108mm
質量:約778g
(*) 撮像素子がAPS-Cサイズのレンズ交換式デジタルカメラ装着時の35mm判換算値(mm)

 

キャッシュバックキャンペーン始まりました
2019-8-30~2019-9-30まで

 

海外のみなさんのレビュー


2019年9月17日現在

レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます
このページのレビューです


 私のレンズの中で一番シャープ

非常にシャープなレンズで、マニュアル露出用の絞りリングが付いているのが素晴らしい。
大きくて重い方でですが、SonyのFS7ビデオカメラと一緒に使っているので、あまり気にしていません、実際、カメラの重さとバランスによく合います。
大きなfストップで滑らかなボケのバックグラウンドを持つ素晴らしいインタビューレンズ。
値段は高いですが、支払っただけのものが手に入ります。 2019-08-14


hosi5 価値あり

正直、このレンズはとても価値があります。
はい、大金です。
しかし、これはあなたの人生をとても簡単にします。
非常に高速なAF、鮮明な画質。
このレンズを買ってとても幸せです。 2019-07-12


hosi5 今まで使った中で最高のレンズ

被写界深度と低光下の能力が大好きです!
まさに私の望んだもの。 2019-04-15


hosi5 結婚式の素晴らしい多目的レンズ!(α7Ⅲ)

私ちょうどクロップセンサーのα6300を離脱して、初めての結婚式をα7ⅢとPlanar Zeiss50で撮りました、そして非常に評判の良いレビューの55ツァイス1.8と評判の良くないソニー50f1.8をやめて、この50mm購入することに決めました!

55 f1.8の代わりこのレンズをにした主な理由の2つは、より速い絞り(1.4で)と調節可能な絞りリングでした。
私は結婚式を撮影するとき、主にビデオグラファーとして雇われているので、臨機応変なセットアップは最低限度 必要です。
絶対に必要な場合を除いて、シーンに外光を加えるのが好きではありませんし、このレンズを使うと、たびたび必要になるとは思いません!
これは基本的に暗い中で見ることができます(α7Ⅲとのペアで、そして新しいソニーのカメラなら大丈夫だと推測します)。

調節可能な絞りリングを使用して、屋内から屋外へシームレスに移動することができました。

レンズはかなり重く、私が現在使用している3つのレンズ(16-35GM、85 1.8、および50Panar)の中で最も重いです。
α7Ⅲでカメラのグリップを使用しています、そして、これはボディの「バランスを取る」のに役立ちますが、正確には最も軽いセットアップではないことは分かっています。
12時間の結婚式で90%の割合でこのレンズで撮影しました、そして私の腕は私の脚のように疲れていませんでしたので、我慢できないものではありません。

私は、店でZeiss 55 1.8をテストしただけなので、このレンズがZeiss 55 1.8よりも優れた価値であるとは言うことはできません。
しかし客観的に言うと、このレンズは購入した価値がありました。
オートフォーカスは低照度でも驚くべきものでした。
非常に静か、私は本質的に静かだと言います。
私が撮った写真とビデオは全てすばらしく見えました。
たとえ暗い部屋でも限りなくフォーカスが機能します。

ソニーのアルファシステムの素晴らしいレンズです。
もし私が交換/売却/アップグレードする唯一の理由しては、SonyがG-Masterバージョンをはるかに軽く、またはより小さくして出してくる場合のみです。
それ以外の5つ星のレンズ。 2018-10-30


hosi5 極めてシャープ

私は常時ソニーのアルファ7RⅡボディにこのレンズを着けています。
素晴らしい望遠と広角レンズを持っていますが、このレンズには触れることも出来ません。
これは私のカメラのボディのために作られた、あまりにも使いやすいです。
望むなら全部自動化し、もっとコントロールしたいときはマニュアルにします。
私はこの素晴らしい50のために特別なお金をつかってよかった。
望遠のクローズアップが必要なほとんどの場合は、テレが与える、ただLightroomで切取りクローズアップを手に入れます。
それは私の70 – 300mmの望遠端を負かすことはできませんが、それはとてもシャープで素晴らしい仕事をします。 2018-09-11


hosi5 夢のようなボケとシャープなパフォーマンス

主に白黒の芸術の写真家です、品質は私の機器需要の最上位にあります。ソニーα7RⅢにつけたF1.4のこのレンズは、私が出会った最も鮮明な焦点領域で最も美しいボケを生み出しています。
私は細かい技術的なことは言いません、純粋な写真の芸術性について言うだけです…これは夢理想)です。 2018-09-05  


hosi5 素晴らしいレンズ

以前のレンズ(Zeiss55、Rokinon50)はかなり良いですが、Planarはまったく素晴らしいです。 2018-07-01


hosi5 素晴らしい品質

驚くほど鮮明でクリアなレンズです。イベント撮影やポートレート作業のための私のお気に入りレンズになっています。 2018-05-10

 


hosi5 被写体が近くにあり、背景が溶けるときF1.4が本当に…

このレンズは普通の小型軽量50mmではありません。
それは堅牢で重いです、しかし うわー、結果はシャープで、鮮明な焦点です。
被写体が近くにあり、背景が溶けるときF1.4が本当にきれいです。気に入った。
私は35mmのバージョンもほしい。 2018-04-21


hosi5 このレンズは壮観です。ツァイスに名前にふさわしい

このレンズは壮観です。
ツァイスに名前にふさわしい、よい製造品質、非常にシャープ、フォーカスは速い。
サイズ大きいが十分に価値があります。 2018-02-18


hosi5 5つ星

素晴らしい画質 2017-12-17


 間違った商品が出荷された

私は50mmの代わりにソニー75-200mmを受け取りました。 2017-12-17


hosi5 魔法

魔法のタッチの素晴らしい写真。
驚くばかり! 2017-11-06


 優れたレンズですが、ソニー55mm F1.8 …

優れたレンズですが、ソニー55mm F1.8 Sonnar T * FE ZAフルフレームプライムレンズに劣ります。
あなたが5mmの違いと追加の(まだ気づいていない)ストップのためのある特定の必要性を持っていない限り…いくらか節約し…より良い55ミリメートルレンズを購入する。 2017-10-27


hosi5 スーパーシャープ

これはシッカリしていて、よく構築されていて重いレンズです、美しく素晴らしい解像度でF1.4でとてもクリーミーなボケで…
私はこのレンズと恋に落ちました…. 2017-08-05


hosi5 ソニーフルフレームに最適の50

私にとって、50mmは、旅行、ストリート写真、ポートレートに最適な汎用の焦点距離です。
このレンズから得られる画質は非常に優れており、ワイド端で撮影しても全体が非常に鮮明です。色収差と歪みはうまくコントロールされています、明白なケラレが/1.4にありますが、それはまったく気にするものではなく、Lightroomでも修正可能です。

ビルドの品質は素晴らしいです。絞り制御リングは素敵なタッチで、フォーカスリングは非常に滑らかです。

全体として、金額が問題でなく、被写界深度と優れた集光能力の究極のコントロールを求めているなら、これは「よくやった!」です。
55mm / 1.8より高価で、大きいですが、これまでのFEマウント用の最高のソニー製50mmレンズです。 2017-05-08


hosi5 ファンタスティック

長所:
信じられないほど鮮明
素晴らしいボケ
絞りリングは素晴らしい(特に絞りリングクリック切換スイッチ)

短所:重さ 2017-05-06


hosi5 大当たり!!!

箱からレンズを持ち上げると、すぐにこのガラスの職人技と造りの感覚が感じられます。
EVFに目を向けるとすぐに、見ているものの明瞭さに驚きました。
そのシャッターをクリックしました – 低照度の低ISO 手持ちで完璧な画像!確かに私が今持っている最高のレンズの一つ。もちろん、私は広範囲に撮ったわけではありませんが、そんな気がします。

些細なこと – 私はこれより、ほんの少し硬いフォーカスリングを好みます。しかし、勘違いしないでください、それは全く受け入れる事が出来ないと言う意味ではありません。 2017-05-02


 レンズは特にボケは素晴らしいです、しかしフォーカスは…

なぜ4つ星かはデカイから。
カメラはソニー製で大口径レンズは特にボケは素晴らしいです、しかしフォーカスは遅いです。 2017-04-28


hosi5 5つ星

α7シリーズに素晴らしいレンズ 2017-04-21


hosi5 写真はこの世のものとは思えませ…

少し重いがカメラが結構小さいので、少しどっしりしていてもOK。
正直まだ良く感じるし、これが撮る写真はこの世のものとは思えません。
F値の手動調整はほんとに自然に感じるし、オートフォーカスも同様に良いです。超鮮明。
非常に頑丈な感じで上手く設計されてます。おススメです。
私は3週間の間、α7RⅡの唯一のレンズとして、これと一緒に旅行しています。 2017-04-06


hosi5 シャープなレンズ

たいへん解像度のいいレンズ、けど重いかもしれません。
α6000で使っています、最終的にフルフレームにアップグレードし、α7Ⅲを待つ計画です。 2017-03-29


 いまいましいキットレンズ?

私はこのレンズを注文しました。
商品説明と一致するボックスが届きましたが、スグに2つの問題に気づきました。
1つは、箱は ほんの少しダメージがありました(それに関しては問題ではありません)。
2つ目は、思ったほど重くありませんでした!
箱の中には普通のレンズバッグがあり、それを傾けたとき、レンズキャップのないミニキットレンズが出てきました!
16-50mmズームキットレンズを受け取りました。おそらく$ 200の価格です。
ありえない、AmazonでSONYから購入したので、これは期待していませんでした。これを返すつもりです。 2017-03-29


hosi5 すご~い!

使える最高のEマウント 2017-03-13


hosi5 これまでに造られた中で最も素晴らしい50mm

私はソニーとツァイスに大声でこれは「価格に値する」と言いたい。

これは、これまでに造られた中で最も素晴らしい50mmのレンズです。ピリオド。 「証明」が必要な場合は、Dxomarkのテスト結果を参照してください。

このレンズをα7R IIで使用しています。
さて、私はマニュアルのフィルム1972ニコンNikkormatから中判フォーマット、デジタルとその間のすべてのものを撮っています。
私はα7R IIのこのレンズよりも驚くほどの組み合わせを見たことがありません。
コントラスト、色、彩度、シャープネスは素晴らしいです。
ボケは信じられないほどです。私は1.4で開放絞りにしているだけです(他に何が、これを所有しませんか?)。

もし、このレンズも素晴らしいと思わないならば、あなたが間違ったアプリケーションを使っているか、あなたのテクニックまたは機材がダメなのか、何をしているか分からないのか、このレンズの正しい評価の文脈を持ち合わせてないか、もしくは これら複数の組み合わせです。

あなたがこのレンズを購入したら、きっと私に同意するでしょう、なぜならあなたは賢く、私は間違っていないから。 2017-01-20


hosi5 高価だが私のα6300のベストレンズ

5 つ星の代わりにこの 4 つ星の評価を与えることを検討した、2~3の問題があります。

まず、これは高価です、私がレンズにかけた最も高い費用よりはるかに。
私は法外なコストの重荷をゆるめるために少し節約しました、しかし、それはまだ痛いです。
その痛さを乗り越えてた後の肝心なことは、このレンズに対するあなたの費用対効果を楽しみ、私はこのレンズについてのあなたの投資のリターンは素晴らしいと強く感じます、後でそれ言います。

次の問題はサイズと重量です。
より高価でより大きいフルフレームを使っているプロにとっては、問題ではないでしょう。
私はα6300で使っていて、小さいAPS-Cの目的に反しているのは分かっていますが、たとえ私のカメラで76mmになっても、この速い単焦点に抵抗出来ません。
このレンズは大きく重いですが星を減らすほどの大きさや重さではありません。

レンズは大きくて重いかもしれないが、それは驚くほど頑丈でよく作られています。
メタル構築は、強力な感じ、それが非常にぴったりで頑丈なマウント。
フォーカスリングは滑らかさと回すのに完璧な抵抗の量のフィーリングを提供しています。
それはAPS-C用として使っている他の24 1.8のようなツァイスのレンズに似ています。
フォーカスの溝やローレットはタイトではなく、適正なにぎり具合です。
絞りリングも良い感じ、私はスイッチでFストップの間のクリックを外したオプションを感謝しています。

考えるに、私はプロカメラマンではありません、画像の品質について深くレビューする必要は望みません、カメラとレンズに関するスマートな、多くの人がすでにそれをやっている考えます。
また、この口コミはフルフレームカメラにも適用可能ですが、私は将来的にはフルフレームにステップアップする日まで、α6300でこれを使用しています。
画質は素晴らしいく私が使用していた他のレンズよりもシャープで使う喜びを感じます。
たとえF1.4でもそれはコーナーの明瞭さと鋭さ、それもシャープになります、そしてわずかに絞るだけでさらにすばらしいコーナーになります。画質と色彩は、あなたがツァイスのガラスに期待するものです。

このレンズにボケは、背景を溶かすように、非常に滑らかでクリーミーです。
1.4ショットはただ素晴らしく、ボケボールはナイスで丸いです。
私の限られた経験では、GMシリーズまたはキヤノンLのような、かなり多くを支払っているレンズの場合を除き、これより良いボケ味を想像出来ません。
これまでの私の限られた経験から、高コントラスト領域におけるパープルフリンジをほんの少し示しています、しかし、私が、他のレンズより、また記事において容易に訂正されないものよりずっと少くないです。

α6300でのフォーカスは、高速かつ正確です。
それは理想でない照明条件では面倒に見舞われますが、一旦撮り始めると、あなたはどうすれば、少ない明りでよりよく焦点を攻撃するようにするべきか、そして、何を探すべきかをすぐに理解します。
手ブレ補正の欠如は、手ブレ補正のないα6300のようなカメラ本体に若干の使用を減少しますが、まだ1.4で格好良い低光ショットのチャンスがあります。

全体的には、α6300で素晴らしい動作するようです。
もちろん、85mmポートレート範囲内の75mm焦点距離を得られます。それは、真の50mmの焦点距離ほど汎用性はありませんが、それは良い多様な状況でまだ使用可能です。
もちろんF1.4では、低光撮影のためのそれは素晴らしいですが、あなたは屋内での撮影のために壁に背中を持っている可能性があります。
私はレンズをα6300のAPS-Cセンサーに着けるのは勿体ないのは分かっています、しかし、もしあなたがお金の心配のあまりない場合は、システムのための最高のレンズの一つでなければなりません。

あなたは価格とサイズ/重さを乗り越えることができれば、これは驚くべき画像を生成する耐候性を持つ素晴らしい高品質のレンズです。
これはあなたが必要とする高速対っ要点であるか否かは、あなた次第ですが、もしあなたが得られるものがを知っているなら、私はこれは間違いなく投資を返すと言うことができます。

私は私のレビューのための個人的な写真の掲載は好きではないのすが、Amazonでの画像の掲示の制限にもかかわらず、明確さとボケのアイデアを見てもらうためにいくつかを掲載します。 2016-09-14
image6


hosi5 α7のどのタイプを持っていても、50mmが好きな…

もしあなたがα7のどのタイプを持っていても、50mmが好きな焦点距離なら、このレンズにする必要があります、まさに完璧です。 2016-09-12


hosi4 α7S2に素晴らしいレンズ

α7S2に素晴らしいレンズ
私が好きなところ:
非常にシャープ、ビデオが素晴らしい、とても速いフォーカス、マニュアルフォーカススイッチ、自動/手動絞りリング、自社生産Eマウント(キャノンアダプターはもう必要ない)、美しいボケ

改善の余地があるもの:
価格は50 1.4にしては高い、少し重くかさばる、オートフォーカスはもう少し速くしてほしい(速いのですが、まだ少し速くできると)
全体的として、あなたはこのレンズで間違っていません 2016-09-08


hosi5 最初の考え …

初めに-私は趣味だけど、これは決してプロという意味のレビューではありません、時間の経過で、私は格付けを変更する可能性があります。
2番目に-私は、比較出来る最も近いレンズGM 85 1.4を持っていた、残念ながらそれは限られた時間でした(私はそれを借りていました)またα7Ⅱを使ってのことなので、このレンズは、その能力を最大限に使用されていないと思います。
それはそれとして、これまでのところ撮影した写真から私の最初の印象はこのレンズは素晴らしいです。
ボケ(このために買いました)は丸くてクリーミーです(私のレンズに玉ねぎボケはありません)中央の鮮明度がシャープです。
低照度性能は平均以上です(これは私のα7IIに最適です、おそらくα7R2はより最適と思います)しかし、このレビューの下記の両方の画像は、低光の中でフラッシュなしで撮影しました(夜間の教会と裏庭の壁)。
私は50と85の間のボケ味を比較する際にそれを気づきました(私はこれらの焦点距離で2つの特徴の違い知っています)、私はずっと50のボケ味を好みます、これは個人的な好みによるものです(ツァイスのレンズはよくわからないが何かを持っています)

私は85で1.4のボケ味に恋に落ちました、だから、「人気の50選」でこのレンズが出ると聞いたとき市場に出るまで待つことに決めました。
これまでのところ、このレンズと一緒に働くのが楽しみです、そしてソニーEマウントで1.4ストップでその焦点距離なのでほんとに汎用性があります。 2016-08-29

image3


hosi1 1つ星

ほんとにソニーを買うには、あまりにも高すぎる 2016-07-31
※このレビューに対し
「買ってないのにレビューするな」、「レンズの品質や性能に言及して下さい」、「それは価格の経済学的あなたの意見です。対処は簡単だ 買わなければいい」、「ソニーには50~58の2つの手頃なレンズがある、高いから星1つのレビューは愚か」などの批判が..

 

まとめると
フルフレームEマウントの標準レンズとして頼りになる使いやすいレンズです。
高速F/1.4の最大絞りから、フォトグラファーとビデオ撮影者は、浅い被写界深度作り出す能力と並んで非常に少ない光での性能を享受できます。
Zeiss Planarの光学設計は、歪みの少ない画像を提供することでユーザーにメリットをもたらします。
一方で、高度非球面、非球面、特殊低分散ガラスを組み込むことで、球面収差と色収差を最小限に抑えます。
さらに、伝説的なZeiss T *反射防止コーティングは、鮮明で鮮明な画像のためにフレアやゴーストに対抗します。
SSM(Super Sonic Wave Motor)システムにより、スピード感のあるオートフォーカスを実現しています。
モード間を素早く切り替えるためのAF / MFスイッチが装備されており、使用中にレンズ全体の長さ変わらないインナーズーム(内部焦点設計)が採用されています。
レンズに絞りリングがあり、絞りリングクリック切換スイッチもあり、これは静止画に加えてビデオにも最適です。
11枚羽根の円形ダイヤフラムは、広範囲の絞り設定でスムーズなボケを保証することで画質をさらに向上させます。
さらに、防塵・防湿構造は、理想的でない環境でも作業を続行できます。

 

 

取扱説明


各部のなまえ

1 レンズフード指標
2 フォーカスリング
3 絞り指標
4 絞り目盛
5 絞りリング
6 マウント標点
7 フォーカスモードスイッチ
8 レンズ信号接点*
9 絞りリングクリック切換スイッチ
* 直接手で触れないでください。


レンズの取り付けかた/取りはず しかた

取り付けかた(イラスト参照)
1 前後のレンズキャップとカメラのボディ キャップをはずす。
・ レンズフロントキャップは図の(1)、(2)の2通りの方 法で取り付け/取りはずしができます。(2)は、レン ズフードを付けた状態でのレンズキャップの取り付 け/取りはずしに便利です。
2 レンズとカメラの白の点(マウント標点)を 合わせてはめ込み、レンズを軽くカメラに押 し当てながら、時計方向に「カチッ」とロック がかかるまでゆっくり回す。
・ レンズを取り付けるときは、カメラのレンズ取りは ずしボタンを押さないでください。
・ レンズを斜めに差し込まないでください

取りはずしかた(イラスト参照)
カメラのレンズ取りはずしボタンを押したま ま、レンズを反時計方向に回してはずす。


レンズフードを取り付ける

画面外にある光が描写に影響するのを防ぐために、レンズフードの使用をすすめします。
レンズフードの赤線をレンズの赤点(レンズフード指標)に合わせてはめ込み、レンズフードの赤点とレンズの赤点が合って「カチッ」というまで時計方向に回す。
• カメラ内蔵、もしくは外付けフラッシュを使って撮影するときは、フラッシュ光が遮られることがありますので、レンズフードをはずしてください。
• 撮影後レンズフードを収納するときは、逆向きにレンズに取り付けてください。


ピントを合わせる

ピント合わせは、以下3つの設定方法があります。
・ オートフォーカス
ピント合わせを自動で行う。
─ 動画撮影時に、作動音が記録されてしまうことがあります。
・ DMF(ダイレクトマニュアルフォーカス)
オートフォーカスでピントを合わせた後に、マニュアルでピントを微調整する。
・ マニュアルフォーカス
ピント合わせを手動で行う。
各モードの設定方法は、カメラの取扱説明書をご覧ください。
動画時のAFは一部のカメラ本体においてお使いになれません。
カメラ本体との互換情報については専用サポートサイトでご確認ください。
AF(オートフォーカス)/MF(マニュアルフォーカス)の切り替え
AF(オートフォーカス:自動ピント合わせ)/ MF(マニュアルフォーカス:手動によるピント合わせ)の設定を、レンズ側で切り替えることができます。
AFで撮影する場合は、カメラ側とレンズ側両方の設定をAFにします。カメラ側あるいはレンズ側のいずれか一方、または両方の設定がMFの場合、MFになります。
レンズ側の設定
フォーカスモードスイッチを、AFまたはMFのいずれか設定したいほうに合わせる(1)。
・カメラのフォーカスモードの設定方法については、カメラの取扱説明書をご覧ください。
・ MFではファインダー等を見ながらフォーカスリングを回して、ピントを合わせます(2)。
AF/MFコントロールボタンを装備したカメラをお使いの場合
・ AF動作時にAF/MFコントロールボタンを押すと、一時的にMFへ切り替えることができます。
・ MF動作時にAF/MFコントロールボタンで一時的にAFへ切り替えができるのは、レンズの設定がAF、カメラの設定がMFの場合となります。


絞りを調節する

絞り指標に絞り目盛「A」を合わせると、オートアイリスモードになり、カメラ本体で絞りを調節できます。また、絞りリングを回すことで、絞りをF1.4 ~ F16にマニュアル調節できます。
マニュアルで絞り調節する
カメラがMモードまたはAモードの状態で、絞りリングを回して、希望の絞り値(F値)に合わせる。

ご注意
動画撮影時に絞りリングを操作するときは、絞りリングクリック切換スイッチを「OFF」にしてください。(イラスト-a)
絞りリングクリック切換スイッチがOFFのときは、操作音が軽減されます。(動画撮影用)
絞りリングクリック切換スイッチを「ON」にしたまま動画撮影中に絞りを変更すると、操作音が記録されます。

 

 

ソニーストアでの購入・商品詳細ページ

α[Eマウント]大口径・単焦点レンズ
Planar T* FE 50mm F1.4 ZA
SEL50F14Z  35mmフルサイズ ソニーストア価格:172,500円+税
(2019年9月17日現在)

 

 

ソニーストアでαレンズを購入すると
ぜひMy Sony IDの登録をお願します

メーカー直販サイトなので安心です

レンズの不備・新品不良などに対する安心感があります。

 

ソニーストアなら「長期保証<3年ベーシック>」が無償で提供されます
ソニーストア長期保証の詳細

通常1年間のメーカー保証書の保証内容相当を無償で3年に延長できる「長期保証<3年ベーシック>」が添付されます。

 

ソニーストアなら「長期保証<ワイド>」に加入できます


ソニーストアでは、レンズの故障に加え、破損、水ぬれ、火災など、偶然な事故の際にも無料で修理が受けるられる「長期保証<ワイド>」がオススメです。
5年または3年の2つの保障期間から選択できます。
また、1年間のメーカー保証と同等の内容を、3年または5年に延長できる「長期保証<ベーシック>」もお選びいただけます。
※「長期保証<3年ベーシック>」は無償でのご提供です。その他の長期保証もキャンペーンなどにより無料となる場合があります

 

My Sony ID ご登録でカメラ・レンズが10%OFF
My Sony IDの登録はコチラ


My Sony IDを新規登録すると、自動的に登録したIDにプレゼントされます。さらにMy Sony IDをお持ちの方には年2回ソニーストアの割引率クーポンがプレゼントされます。
※はじめてソニーストアで購入の方も登録すれば10%offで購入できます

 

αあんしんプログラム
αあんしんプログラム入会申し込みはコチラ

入会すると高価なカメラ本体、レンズのオーナー様に「あんしん・快適なサービス」をお届けするソニーストア限定のサービスです。

「レンズ長期保証3年<ワイド>無料/5年<ワイド>50%OFF」、「清掃・点検サービス最大50%OFF」、「下取りサービス増額」など、会員様限定の特典が受けられます。
※もし高額なレンズ購入してワイド保証に加入するなら「あんしんプログラム」に入会を検討する価値ありです(事前の入会が必要です)。
αあんしんプログラムの詳しい内容はコチラ

 

その他のメリット

●分割クレジット手数料 0% ※手数料は予告なく変更となる場合があります
●残価設定クレジット
●下取りサービス
●製品登録でアップデートなど有益な使いこなし方法やオーナー限定のキャンペーンの情報のお届け

 

一眼カメラとαレンズのキャンペーン情報

現在、一眼カメラ・αレンズを購入検討の方必見のキャンペーン情報です。
見逃して「しまった!」とならないように ぜひ一度 目を通して下さい

 

ソニーαの写真ギャラリー&コミュニティーサイト「アルファカフェ」 

皆さんの「SEL50F14Z(Planar T* FE 50mm F1.4 ZA)」で撮った作品をご覧ください
PHOTO:ysphさん作品  ~光の射す方へ~
カメラ:SONY ILCE-7RM2 レンズ:FE 50mm F1.4 ZA 焦点距離:50mm シャッター速度:1/800 絞り値:F1.4 露出補正:±0.0 ISO:100 ホワイトバランス:自動

 

 

レンズ

Posted by konishi