ILCE-7SM3(α7SⅢ)の海外のレビュー「色彩科学は本当に素晴らしい」「天体写真家の夢」

デジタル一眼カメラ

映像世界を、意のままに映像クリエイターの創造力を突き動かす

ILCE-7SM3

最高ISO409600の高感度性能と15+ストップの広いダイナミックレンジ、高精細4K120p動画記録、精度と追従性を高めたAF性能など、撮影性能と機動性を追求した映像クリエイター向けフルサイズミラーレス一眼カメラ 『α7S Ⅲ』

ソニー直販ストア

35mmフルサイズ

デジタル一眼カメラ α7S Ⅲ
ILCE-7SM3 メーカー保証内容<3年>付き
⇒現在の 納期・価格を見る
⇒ソニーストアで購入するメリット

海外のみなさんのレビュー


2021年9月13日現在

このページのレビューです
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)


2台目を注文

気に入った、問題ないこれは2台目です。 2021-08-18


素晴らしいカメラ

このカメラはすごい!!
しばらくの間、私はα7SⅢとFX 3の間を行ったり来たりしていました。
しかし、同じ機能で上部のハンドルがないことと、両方のカメラにシャトルアングル機能がないことを知ったとき、私はどうすればシャッターアングルのないシネマカメラと呼ぶことができ、48 fps (48 fpsで撮影するのが好きな音楽ビデオ) のような特定のフレームレートを設定できるかについて、α7SⅢを選ぶことを知っていた。
いずれにしても、これと一緒に行ってよかったです。
私はAPS-Cカメラから来ていますが、このフルフレームカメラは素晴らしいです!
このカメラは、slog 3スイッチポイントが12,800 ISOまたは2,000 ISOのS-Cinetoneであるように、カメラのプロファイルに応じて異なる範囲でデュアルISOを持っているように見えます。
それは確かに低い光の怪物です!
ライブストリームの撮影に便利なほか、手持ちでの作業にも適しています。
全体的に見て、このカメラは私のワークフローにとても役立ちます。
このカメラのショートフィルムと240 fpsのRAW出力機能が気になります。
これらの機能を持つように、より高速なカード/外部レコーダーにアップグレードする予定です。
待っていたカメラです。 2021-08-09


軽い動画用機材です

一言:完璧! 2021-08-08


価格で最高の装備のソニーミラーレス

私はα9Ⅱ、α7RⅢ、α6400、そして今はα7SⅢを持っています。
これらの前の3つのカメラで広範囲に撮影してきましたが、人間工学、カラーサイエンス、フォーカスなどが改善されたため、α7SⅢが全体的に最高の撮影体験を提供し、比較的類似した、またはより優れた静止画とビデオを生成することがわかりました。
何年にもわたって、美しい画像を作成するために実際には約5〜10メガピクセル(またはそれ以下)を超える必要がないという難しい/高価な方法を学びました。
したがって、画像ごとに24/42/50メガピクセルは必要ありません。
適切なレンズと三脚を使用すれば、A7SIIIは優れた風景写真の結果を生み出し、優れたEVFとピーキングツールを介してそれを支援することができます。
フォーカスの取得とローリングシャッターは優れていますが、アクションを撮影するときはα9Ⅱほど良くはありません。
メニューシステムは間違いなく改善されていて、より思慮深く、常識的です。
カメラは素晴らしく、絶対にお勧めです。 2021-07-29


私が夢見たすべてと期待を超えるもの

α7 SⅡからアップグレードしましたが、使うたびに全ての機能が気に入っています。
目のAFトラッキングだけでもアップグレードする価値はありました。
デイライト・ビュー画面、S-log 3、録画時間無制限、デュアルSDカード録画、内蔵4 K 120などがお気に入りの機能です。
SDカードに関する一般的な質問については、Pro Gradeがコストと信頼性の面で最良の選択肢のようです。
CFエクスプレスタイプAカードに必要なコーデック/フレームレートは4 K 120 XAVC-SIだけです。
XAVC-Sの4 K 120はv 90カードで録画できます。
カードを購入するときは、この点に注意してください。
投資する価値は間違いなくあり、強くお勧めします。 2021-07-23


素晴らしいカメラ

ソニーA7SIIIは4K出力ビデオで素晴らしいです。
ニンジャには、学習を継続するためのオンラインアップグレードが追加された非常に多くの機能があります。 2021-07-15


最高のビデオカメラです!

このカメラはα7Ⅲと比較で1080pで非常にシャープで、4k60fpsを実行できます。
これは驚くべきことです。
それはすべての映像作家の夢のカメラです! 2021-07-14


予算内のシネカメラ

S-Cinetoneにアップグレードされたα7SⅢは、高品質のフィルムを撮影するために必要なすべてのものです。
私はすべての結婚式の映画にこのカメラを使用しています。 2021-07-13


レビューア達が言ったことすべて….

….. と、それ以上。
このカメラが気に入りました。
S-LOG 3で撮影を始めましたが、それは慣れるのに時間がかかりましたが、多くの本当に美しいクリップをキャプチャしました。
メニューシステムについての恐ろしい話をすべて聞きましたが、それは問題ないと分かりました。
とはいえ、私はソニーのメニューに慣れています-α 99とα 99 IIは私の最初のフルフレーム交換レンズカメラでしたが、私はまだそれを持っていて気に入っています。
私はおそらくα 7 SⅢを主にビデオ用に使うでしょうが、タイムラプス用にも良いかもしれません-タイムラプスにはおそらく12 MP以上は必要ありません。
とにかく、このカメラでとても楽しんでいますし、時間が経てばもっと良くなると思います。 2021-07-10


美しい画像

これは、正確で堅牢なミラーレスカメラです。
豊富なメニューは、いろんなコントロールを提供します。 2021-07-08


夢のカメラ

以前はCanon EOS RとLUMIX G 85を使っていたので、今回はかなりアップグレードしました。
レベラーとヒストグラムの両方を、どちらか一方を選ぶのではなく、同じディスプレイに表示できる機能があればいいのにと思いました。
そのため、EVメーターに頼っていました。
オートフォーカスはばかばかしいほど良い。
本当に素晴らしいカメラです。 2021-07-06


最高の動画カメラ

完璧 2021-07-06


全ての評判に応えます

このカメラは素晴らしいです!
暗い場所での使用に最適で、アクティブな安定化はハンドヘルドショットに最適です。 2021-07-06


これは良い

買ってください。 2021-07-05


以前のモデルからの素晴らしいアップグレード

以前のα7 SⅡモデルからほぼすべてが改善されています。
ソニーは本当にそれを叩きのめした。
撮影の楽しみは、最終的にLOG映像で使いやすくなったこと、バッテリー寿命が大幅に向上したこと、オートフォーカスが大幅に改善されたこと、メニューが改善されたこと、画面がフリップアウトされたことなど、素晴らしいカメラ! 2021-06-30


カメラの中で最もノイズが少ない

ただすごい。
夜に撮影して低ノイズが必要な場合は、これが最適です。
誰もがログプロファイルについて絶賛していますが、hlgは低ノイズを実現する方法であり、このカメラが最善を尽くします。 2021-06-22


品質、明確さ、技術

専用ビデオカメラを探しているなら、α 7 SⅢが最適です。
10ビットでシーンを記録するカメラで、独自の色補正と、その結果に対する素晴らしい価格をつけています。
私はこのチームを選んでとても嬉しいです。
確かにおすすめです。 2021-06-17


素晴らしい!

このカメラ大好き!特にビデオ用で。
しかし、写真の撮影にも適している。
12 mpが制限されすぎているとは思いませんが、商業的な仕事はしていません。
α 7 RⅢのようにトリミングできるのが恋しいです。 2021-06-14


待つ価値があります!!!!

このカメラが大好きで、間違いなく私の新しいお気に入りのカメラです。
私は目のオートフォーカスとバッテリー寿命が気に入っています。
これら2つはイベントのビデオ撮影には欠かせないものです。
結婚式やイベントの撮影をしてきましたが、4K 10ビット422の品質が大好きです!
待った甲斐があった!!! 2021-06-13


今まで使った中で最高のハイブリッドカメラ

α 1の予約をしていたのですが、すでにα 9 IIとα 7 RIIIを持っているのでキャンセルしました。
ビデオカメラを売ってしまい、これを買うことにしました。
がっかりしませんでした。
これは私が今まで持っていた中で最高のハイブリッドビデオ/スチルカメラです。
静止画はプリントするには十分で、その時でさえTopaz(ソフト)を使って拡大することができます。
ISO規格のパフォーマンスは現実的ではありません。
steadyshot activeモードをオンにすると、基本的には私の古いAX 700のビデオ版と同じように動作します。
これが気に入りました。
もしお金があれば、2台目を買うでしょう。 2021-06-08


5000ドル以下の最も用途の広いビデオMILC(ミラーレスカメラ)

とても用途が広い:
オートフォーカス、カラーの向上、ダイナミックレンジの拡大、ジャイロまたはアクティブスタビライゼーション、低照度、バッテリ持続時間、オーバーヒートの少なさ、デュアルレコーディング、効率的なコーデック、EVF、カスタムボタン、ほとんどのレコーディングモードでクロップなし、人間工学的、フルフレームEマウントのサードパーティ製レンズをネイティブに近いパフォーマンスで搭載

不足している可能性(ディールブレーカー(受け入れられない)ではない) :
内部RAW、波形、アナモフィックモード、タイムコード、ハイブリッドアーティキュレーティングスクリーン、内部ND、ピクセルシフト、ハイバースト撮影に最適:ランとガン、vlog、bロール、ジンバル作業、写真 (バックアップカメラとして) 、Bカム、イベント、ドキュメンタリー

あまり適していない:
ロングフォームレコーディング (ファンなし) 、より大規模なプロダクション向けのカム (FXラインがより適している) 2021-06-07


永遠に最高のカメラ!!

こんな写真そして動画も素晴らしいカメラ見たことがありません。
私が見た最高のカメラは投資する価値がありますその画像の品質は印象的です、あなたはただ強力な編集コンピュータを手に入れる。 2021-06-02


ベストのカメラの購入

カメラの軽さと頑丈さには正直感心します。
設定と構成もたくさんあります。
最初は少々圧倒されたように見えたが、カメラを中心とした大きなコミュニティがあるため、カメラについてすべてを学ぶプロセスがずっと簡単で楽しいものになった。
私は主にニコンのカメラを使っていて、D600から移って来ました。
ビデオ機能のためにこれを買いましたが、写真の見栄えもすばらしくてたまらなかったです。
初期のソニーのカメラを覚えていますが、ここまで来るとは思いませんでした。
消費者のために、ほとんど妥協することなく、非常に価値の高いカメラが消費者に提供されていることを非常に嬉しく思います。 2021-05-26


皆が言っているとおり

α7SⅡ からアップグレードしましたが、それだけの価値がありました。 2021-05-25


映画製作のための素晴らしいツール

これは、臨機応変な映画製作に不可欠なツールです。 2021-05-23


楽しくて使いやすい

これは、金額的には最高品質の造りではありません。
あなたは機能に対して料金を支払います。
12 mpのセンサーは、あなたが思っているようなクレイジーなハイISOパフォーマンスを提供しません。
ISO 640とISO 12800でビデオ撮影できるように設計されています。
私はこれを使って楽しんでいます、使っていくうちにどんどん好きになっていくと思います。
USB-C充電ポートは、3つのバッテリーを充電の後で動作しなくなりました。B&Hかソニーに送り返さなければなりません。
私はニコンだけで撮影していました、ニコンに留まるつもりでしたが、まだオートフォーカスがわからず、私の製作会社はソニーのFXシリーズのシネマカメラを使う予定です。 2021-05-20


セルカメラを試して売った

最高のプロ用カメラだし、マスターすれば本物の写真家になれると思いました。
それでも、まだハイエンドの携帯電話カメラで撮影したいと思っていました。
α7 SⅢには街の写真を撮るのが怖かった真面目さがあります。
覚えておきたいポイント:
-技術的な欠点がほとんどないため、簡単に対処できます。
また、機器自体がシーンを意識することはありません。
-持ち歩く機器が大幅に少なくなります。 2021-05-12


非の打ちどころのない

第一世代のα7で何年も持ちこたえてきました。
ユーザーエクスペリエンスとファイルの品質にこれ以上ワクワクすることはありませんでした。 10/10! 2021-05-06


ありがとう!

このカメラ大好き! 2021-05-06


私は死んで天国に行きました

結婚式の映像作家として…ソニーに乗り換えるのは怖かった。
しかし、その後、私はα 7RⅢで得られるビデオのアップグレードと写真の質の両方に嬉しい驚きを感じた。
何でもできる低照度の怪物が必要だと思っていました。
これがそれです。
私のために全部やってくれます。
私は4K以上のものは必要ありません、コンパクトフラッシュを必要とする狂ったようなコーデックを使用する必要はありません….そして、こいつのオプションは無限です。
今シーズンはそれを発表するのが楽しみでならない。
ソニーへの乗り換えは、私のビジネスのためにした最高のことでした! 2021-05-06


α7Ⅲから来て、これは新しいレベルのビデオ撮影です!

これが気に入りました、過熱せず、非常に良い低照度性能です。
唯一のウィッシュリストはおそらく外部SSDレコーディングでしたが、すべて素晴らしいカメラでした! 2021-05-04


夜はすごい

α7 SⅢを2週間しか持っていませんが、それはもう私の心を圧倒しました。
夜の星の手持ちビデオができる!
センサーは星の光を捉えるのに十分な感度を持つだけでなく、低ノイズで滑らかな安定化を実現します。信じられない。
次の流星群の撮影に使う予定です。
10年以上にわたって風景の天体写真を撮影してきた私は、視野の広さにもよりますが、シャッターを20~30秒開けたままにしておくことに慣れています。
今では、近くの木を毎秒24または30フレームで撮影している星にパンアップすることができ、オートフォーカスは木に焦点を合わせていたものから星にシフトする。
30秒かけて一枚の写真を撮る代わりに毎秒30枚の写真を撮っています。
(マイナス面は、オートフォーカスは星を捉えた後に星を探すことがあるので、手動フォーカスを使っていることです。)
大判のランドスケーププリント用に使用しているα7 RⅣと比較すると、α7 SⅢで取り込んだディテールのレベルは不十分ですが、私ほど大きく印刷する人は多くありません。
α7 SⅢは、風景やスポーツ、野生動物などの高画素アプリケーションではなく、ビデオカメラとして考えることをお勧めします。 2021-05-02


クラスで一番

このカメラは私の映像を全く新しいレベルに引き上げた。
超高速オートフォーカス、SLOG 3は素晴らしいし、使いやすさはこれを強力なものにしている。
もう一つ買おうか検討中! 2021-04-26


わぉ。

このカメラは前の型より何光年も上です。
4 Kのオプションは非常にクリーンで、特に明るい環境で使用で。 2021-04-26


ほぼ完璧なツール

インターネットや業界で徹底的に議論され、レビューされてきた製品のレビューを書くのは難しい。
まだ議論されていないことに付け加えることはあまりできません。
ひとつ付け加えておきたいのは、このカメラのおかげでもっとクリエイティブな用途に使えるようになったということです。
つまり、このカメラは非常に高密度で、ほぼすべての状況に対応する記録モードを備えているということです。
このカメラは、高いフレームレート、優れたダイナミックレンジ、適切な色再現で商業的に使用できます。
それはおそらく最高の低照度のウェディングカメラです。
軽量で使いやすいデザインなので、企業ビデオに最適です。
クラス最高のダイナミックレンジで、不動産に最適です。
何を撮影しているにしても、このカメラが仕事に最適なデバイスである可能性は高い。
このミラーレスカメラを使用しない唯一の理由は、FX、Ursa、canon c 70、Komodoなどの実際のプロダクションスタイルのカメラが必要な場合です。 2021-04-25


夜の王様

スポーツスチルやドキュメンタリービデオの制作に使っています。
驚くべきことに、美しくシャープでリフレッシュレートの高いビューファインダー、驚くほど洗練されたグリップと構造 (ソニーは貴重なアルパズと比較して大きな進歩を遂げた) 、私を失望させることのないオートフォーカスシステム、そして全体的に優れたスピード-それが小さなセンサー解像度なのかプロセッサーなのか分からないが、このカメラですべてを行うのは速い。
画像を大きくクロッピングしてビデオを撮影する必要がないなら、これは夢のカメラだ。 2021-04-21


欠陥のあるユニットに気をつけてください….ホットピクセルとデッドピクセル

悪い製品をもらってしまったので、今この件を公平に評価することはできませんが、不良品には気をつけてください。
今日手に入れて、箱から出して20分もたたないうちに、ISO 6400のあたりから始まって、ほとんど使い物にならない画像やビデオを超えて、画像やビデオの影やハイライトの中にたくさんのホットなピクセルがあることに気づいた (当然、私のA 7 IIIは持っていた) 。
ソニーとB&Hから、センサーが破損していて不良品だったので、交換のために返品するとのことでした。
5月の第1週に新しいものが手に入るのはラッキーです (お金をなくしてしまいました) 。
二番目のはこれより良いのがほしい….最初から感動できなかった。 2021-04-20


私にとって多すぎるカメラ

動画は、10年目のソニー製ビデオカメラから来ています。
それが私の経験を形作っています。
私が気に入ったこと:
-4チャンネルサウンド
-240 fpsスローモーション
-1080 pは、優れた品質と編集しやすい
-フォーカスピーキングディスプレイ
-露出ゼブラスディスプレイ
-フリッピースクリーン
-安定化のためのCatylistブラウズソフトウェアは、うまく動作しますが、編集に時間を追加します。

私が嫌いなのは:
-フィルムカメラのフォームファクタは、オーディオやアクセサリを接続するときに制限があり、扱いにくいことです。
すなわち:
HDMI/オーディオケーブルがフリップスクリーンを妨げます。
-4チャンネルサウンドを組み込むオプションは扱いにくいです。
(XLR-K3Mを使用) 2つのチャンネルには優れたコントロールとXLR入力があります。
2つは入力コントロールがなく、TRSプラグを介しています。
-ISOを (自動ISOで) ランダムに変更すると、ショットが台無しになる可能性があります。
-手に持つのが難しい。
手に持つためのクロップセンサーカメラが欲しいと思うことがよくあります。
-私の10年間のSonyビデオカメラほど良くないアクティブインカメラスタビライゼーション
修正される可能性があるもの:
-録音ボタンを押してから録音するまでの1.25秒の遅延
-自動ISOは新しいテイクに固定されません。
Auto ISO EVERY Freaking Timeを割り当てる必要があります。
-画面上のオーディオメーターはとても小さいです。
チェック用に拡大するオプションはありません。
-自動フォーカス・スタッキングはありません。
-画像プロファイル:
名前の変更と注釈付けができます。
-ダイヤル設定1/2/3は、メニューで名前を変更することができますより良い可能性のあるもの:
-より良いスローモーション、スローモーションバッファを含む
-フォーカストラッキングは、オブジェクトに対して常に良いとは限りません。私が使っているもの/使っていないもの:-私は4 Kを何度か試しました。2ヨのゲーム用ノートパソコンとAdobe Premierにロードします。
それはできましたが、とても遅かったです。
私は教訓を学び、1080pにこだわった。
-Windowsファイルエクスプローラはファイルを移動しますが、サムネイルは表示しません。
-Adobeソフトウェアをアップデートしました。
4 KおよびRAW画像には問題ありません
-スタジオでモニターを使用します。
-私は4K Rawを使いませんので、Atomos Ninjaモニタとしゃれた大容量カードと独自仕様のものにお金を浪費しました。
Smallrigケージを購入して気に入っています。
-キヤノン製レンズ用のアダプターで、異なる結果が出る。 2021-04-07


大々的な宣伝に応えました!

α7SⅡを数年間所有していましたが、SⅢを辛抱強く待っていました。
待つ価値がありました。
4K 120p、10ビットコーデック、外部RAW録音、信じられないほどの低照度パフォーマンス、大幅に改善されたオートフォーカス、優れたLCD画面、さらには優れたカラー!ソニーはこのカメラで素晴らしい仕事をしてくれたので、完璧なミラーレス映画用カメラを探している人にはとてもお勧めです。
あなたはがっかりしないでしょう! 2021-03-22


ビデオに最適なカメラ

ビデオに最適なカメラ。
古いタイプのバイザーが欲しいのですが。 2021-03-21


完璧

このカメラについて他に何が言えますか?
お金があれば、遠慮なく。 2021-03-15


素晴らしいカメラ-プロフェッショナルな機能

素晴らしい低光性能カメラ
-メニュー項目はまだあまりにも多くの項目がありますが、それ以外にも、素晴らしいプロフェッショナルな機能があります
-Ninja Vはあなたに12-bit Native Pro Res RAWと波形、LUTなどを与える素晴らしい録画アクセサリーです。 2021-03-15


もう1台購入します

結婚式の撮影に最適なカメラを探していましたが、このカメラを購入したときに検索が終了しました。
4 k 10ビット、1080 10ビットomg。
高速オートフォーカス。
以前のα7 Ⅲより良い色です。
HDRはミラーレス・カメラとしては最高です。
このカメラの画質は信じられないほどです。
このカメラに何か不都合な点があれば、別のカメラを探すか、自分のスキルを磨いてください。 2021-03-15


信じられない

このカメラの性能には驚きました。
解像度は素晴らしく、ダイナミックレンジは信じられないほど素晴らしく、フレームレートは常軌を逸しており、オートフォーカスはIveが見た中で最高のものだ(いつもキャノンで撮っていました)。
低照度のパフォーマンスはあり得ない、自分で試してみるしかない。
優れたボディで、非常に強く、耐久性があります。
ずっと気に入っています。
このカメラから出力される4 Kは異常に良い。 2021-03-15


素晴らしい購入

このカメラが大好き! 2021-03-10


あなたと同じくらい完璧に近い

まさに夢のようなカメラです。
唯一の欠点は、どのアクセサリーも値段が高いことです。
色彩科学は素晴らしい。
長時間のカラーグレーディングをしたくない人のために、S-Cinetoneが用意されました。
色のグラデーションが好きで、ダイナミックレンジを活用したい場合は、S-Log 3を使用してください。
色をプッシュする方法が大好きです。
オートフォーカスはバターのように滑らかです。
さて、このカメラの購入についてあなたに十分話しました、最高を記録して。 2021-03-08


大きなチャンスを逃した

このカメラに悪い評価を残す立場にあると思います。
私は2台を所有していた。
これを競合他社(ポケット4 K・6 K、S 5、S 1、S 1 H、R 5、C 70)と直接比較した。
完璧にしたかった。
しかし、同じセンサーを搭載しているはずのFX 6にはない、恐ろしい内部処理に悩まされている。
いろいろな拡散フィルターを試してみましたが、内部処理を完全に揺らすことはできませんでした。
Potato JetのFX 6ビデオとMark BoneのFX 3ビデオを見てください。
どちらのビデオでも、α7 SⅢ/FX 3には、無効にできない内部的なシャープ処理がバックグラウンドで実行されていることがわかりました。
もしこの問題がなければ、これは私の唯一のカメラになるでしょう。
その代わりに、このカメラはまったく魅力的ではありません。
もしあなたが本当にソニーを愛しているのであれば、FX 6から出力される画像は美しいので、FX 6を我慢することをお勧めします。
ソニーと結婚していない人は、Canon C 70を試してみてほしい。
この価格帯では、α7 SⅢの便利なフォームファクターはなくなりますが、ほぼ完璧な画質が得られます。
私の言うことを信じない人は、α7 SⅢのコンテンツをオンラインでたくさん見て(拡散フィルターの有無)、そのテクスチャーをFX 6、C 70、Red Komodo、S 1 Hなどで撮影した映像と対比してみてください。
要するに、ArriやRed、BlackMagicなどのデジタルシネマカメラの外観や質感を求めているのであれば、このカメラは向いていません。 2021-03-06


本格的なビデオ/静止画カメラ

7SIIからの7SIIIアップデートは、それ自体が優れた技術であり、実質的で微妙な違いがあります。
このシステムを高速化するには時間がかかりますが、最終的には間違いなく価値があります。 2021-02-28


最高の!

市場で最も優れたカメラです。 2021-02-24


素晴らしいカメラ!

すばらしいカメラです。
唯一の不満は、メニューが長すぎて、オプションが多すぎて、ページ数が多すぎて、プロ向けのカメラには必要ないことです。
カメラのセットアップ方法を理解するためだけに、メニューを見て回るのにかなりの時間を費やす必要があります。
オプションが多すぎます。
しかし、この価格帯では、これは本当に最高の品質です。 2021-02-22


持つべき!

大好き 大好き 大好き、買う価値があります。
おそらく、もう一台買うでしょう。 2021-02-21


ニコンからソニーへの移行

30年近くニコンを愛用してきて、ついにソニーに心を奪われそうな気がしますが、動画に関してはニコンについていけず、よく知られている理由でこのソニーのボディにしました。
期待を裏切らない。音を録音している時の静かなオートフォーカスが特に好きで、画質も最高です。
大量に再生するために巨大なファイルを必要としない限り、静止画も素晴らしい。
暗いところの品質はすごいですね。 2021-02-21


ソニーα7SⅢはほぼ完璧です

このソニーα7SⅢは、ほとんどのインディーズ(映画・レコードなどの小規模な独立プロ)、フリー、エントリープロの映画製作者にとって完璧なカメラです。
結婚式、お祭り、コンサート、ソーシャルメディアなどのイベントを撮影し、ブランド(ソーシャルメディアのコマーシャル)を競っていますが、これは私の仕事にぴったりのカメラです。 2021-02-19


ビデオ用のこのカメラは絶対的に大好きです!!!

ビデオ用のこのカメラが大好きです。
Canon R 5を注文したのですが、入荷待ちの状態だったため、サポート担当者(とても助けになりました)と相談の上、ソニーに変更することにしました。
私はBMPCC 6 kを持っていますが、オートフォーカスにはいつもがっかりしました。
私の意見では、この点でソニーは素晴らしいです:) 2021-02-17

タイトルとURLをコピーしました