ILCE-9(α9)海外のレビュー「最終的にソニーとα9に決めて私は満足です」(評価)

デジタル一眼カメラ
「光を捉え続ける」革新的なシステムにより新次元の高速性能を実現。新たな撮影表現の可能性を広げるフルサイズミラーレス一眼カメラ 生産完了

「カメラグランプリ2018 大賞」を受賞することで、『α9』は世界有数の写真・映像関連の賞における3冠を達成 生産完了

海外のみなさんのα9の評価(ILCE-9、α9 みんなのレビュー)


2021年8月24日現在

このページのレビューです
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます


シンプルに最高

私はアマチュアで、高速オートフォーカスを主な優先事項として探しているいくつかのフジカメラに加えて、多くの異なるソニーのカメラを使用してきました。
これは間違いなく、これまでに使った中で最も速く、必要なものです。
技術的な偉業を成し遂げた絶対的な獣にすぎない。
私の検索は終わりました。 2021-04-17


欠陥のある機能

このカメラは綺麗に撮れますが、出品者からの応答がない点などいくつか問題があります。
1つはWi-Fiとスマートフォンの共有機能が使えません。
Wi-Fiがオフのスマートフォンと共有できることになっていますが、何時間もかけてすべての設定を試し、トラブルシューティングを行った結果、明らかに欠陥がありました。
また、タッチパッドからアイピースに切り替えると、タッチパッドに貼り付いてアイピースが透けて見えないことが多い不具合があります。
ボディ全体にかなりの傷とマークがあり、説明にあるように底だけでなく、私は気にしていませんが、これは虚偽の広告でした。
センサーに問題がある可能性がありますか?
以前使っていたのと同じ設定で夜の写真を撮ろうとしたのですが、ほとんど何も写りませんでした。
私が一緒にいた最初の人は、同じ設定を使い、非フルセンサーカメラで、より詳細で光を見せていました。
この件について売り手に2度連絡しましたが、返事がありません。
私はこのように悪いレビューを残すのは好きではありませんが、不良品を手に入れるためにこれほどのお金を使ったことはありません。
何かありましたらご連絡ください。
ありがとう。 2020-11-29


カメラの多くの機能を勉強する必要があります

メニューは以前のモデルよりもナビゲートが簡単ですが、各機能が何を提供する必要があるかを見つけるには多くの研究が必要であり、次に、その機能を適切なモードに入れます。
整理する必要がある膨大な情報量。 2020-08-15


!今までで最高のカメラ

私は絶対に私は肖像画から風景写真に至るまで、すべて多くを行うことができるこのカメラが大好き! 2020-02-10


この価格で

目を覚まして「カメラ、コーヒーを入れて」?と言うことができるはずです。 2019-12-06
※すみません意味が分かりません、ひょっとすると「OK グーグル、今日の天気は」?のギャグなのでしょうか?


一言でいえば:信じられない

写真撮影とビデオ撮影の両方に対応する非常に高性能なプロ仕様のカメラ。
オートフォーカスは体感するべきです、信じられません。
Nikon D3からD750から来て、このシステムがどれほど優れているかは非現実的です。 2019-08-19


 プロカメラマンとして毎日使っているカメラ!

このカメラが大好きです!
私はプロのカメラマンで、写真やビデオ撮影を幅広く行っていて、α9はあなたが投げたものをほとんど何でも扱えます!
正しいレンズで暗いところもきれいに撮れますし、スポーツイベントの写真を撮りたい人は驚くほど速く撮れます!
瞳AFは美しいものであり、どれもソニーのようにボケさせることはできない! 2019-07-28


 ソニーのフラグシップがスゴイ!!

キャノンから移って、二度と振り返ったことがありません。 2019-06-19


 カメラはあなたを伸ばします

スポーツやフォトジャーナリストの撮影を始めるにあたり、Sony α9を購入しました。
このカメラのオートフォーカスのスピードと正確さには感心しました。
カードスロットが2つあれば、自腹を切るだけの頼もしい働き者になれます。
あらゆる場面で使っていますが、がっかりしたことはありません。
この高価なカメラには目的があります、ソニーはもっと安いものもあるのを思い出してください。
優れた写真が撮れる価格のモデルです。 2019-4-15


 素晴らしい購入

私はソニーのα7Sを持っていて、より速いオートフォーカスと野生動物を撮るのにより多く解像度のある2番目のソニー一眼カメラを探していました。
最初に7Ⅲと7RⅢを見ました、しかし、素晴らしいクリスマスプロモーション(アマゾンのセール)で、α9の購入を断念することができませんでした、そしてこれは優れた性能です。 2019-01-28


 コメントなし

コメントなし。 2018-12-28


 ソニーのミラーレスカメラにすっかり感銘を受けた!

今年、ちょうど長い中断の後に写真に戻り、それに大きな時間を費やすことに決めました。
すでに私の好きな高解像度の写真撮影カメラのSony α7RIIIを購入しましたが、飛行中の鳥を撮るいいカメラが欲しかったのです。
ソニーがα9の1000ドルの値下げしたのを見たとき、誘惑はあまりにも大きかったので、決断してソニーα9も買いました。
私はそれをすべて使用していません、そして私が望むようにカメラを設定するメニューに慣れてきています。

ここまで私が見つけたカメラの長所・短所があります。

長所
1.私はサイレント電子シャッターが大好きです、特に20 fpsに近い時。
2.カメラのオートフォーカスが大好きで、そしてα7RIIIよりも好きです。α7RIIIはかなり早く動かない風景やもの向けです。
3.カメラボディの大きさと重さが気に入っていますが、それに古く大きいレンズを着けるのは拒否することができます。
4.私は電子ビューファインダーが好きであなたが写真を撮る前に正しい出力される画像を知ることができます。
これは写真の基本を知っているものに取って代わるものではありませんが、私は写真の基本を学ぶために写真から始める人をお勧めします。
また、DSLR陣営がミラーレスカメラをけなすのを知っていますが、私はハイテクオタクです。フルフレームミラーレスカメラ浸透していると思います。

短所
1.どのカメラもミラーレスカメラも例外なく完璧なものはありません。
α9を含む どのソニーのカメラのナンバーワングリップは、タッチスクリーンの完全なサポートが不足しています。
ナビゲートするためにタッチスクリーンを使用することができれば、α9のメニューをナビゲートするのはいいと思います。
フォーカスするためにタッチスクリーンを使用することができるのを知っていますが、個人的にはジョイスティックを使用して簡単にシーン内の場所に移動し、私がセットアップしたバックフォーカスボタンを押して見つける方が簡単です。
2.サイズと重さは素晴らしいですが、大きい手の人には問題だろう。
幸い私は小さな手で、カメラ本体に取付けるα9用のSony VGC3EM縦型グリップ(α7RIIIカメラでも使用できます)を持っています。
ソニーの垂直グリップは高価ですが、個人的にはカメラボディのためにサードパーティーの縦型グリップを信頼できません。
私の考えでは、高価なカメラ本体を壊すかもしれない安いグリップで数ドルを節約しようとする価値はありません。
また、あなたがソニーの垂直グリップを使用しなかった場合にソニーが保証修理時にあなたと議論することができるもう一つのことです。
3.ソニーα9のバンディングとオーバーヒートの問題。
私はこの短所を本当は書くべきではなかった、
私がこのカメラを持っていた限られた時間の間、私はそれに気づいていません。
ただそれを言いたかった、返信しないで済むように “ねえ、バンディングや過熱について何も言わなかったよ!” と

他のカメラと同様に、それはカメラではなくカメラの背後にいる人が写真が良いかどうかを決定します。 2018-12-04


 α9はおそらく、今日作られたプロフェッショナルなカメラのトップ3の中にあります…

あなたがスポーツや「動き」を撮るなら、私はこれが「ナンバー1」と主張するかもしれません。
最も最先端のカメラ/シャッター/ EVF技術のカジュアルユースは間違いなく見事です。それは簡単にうまくいきます。
まさに、あなたが望む、悩むことのないやり方です。
使って1週間後、私はそれを送り返し、痛ましい自己の検討に基づいてα7IIを再注文しました、そして私が撮影したものはどれもこれの品質に近くにさえないことを認識しました。
しかし、もし私がまだオリンピックレベルのスポーツを撮影していたら…これはbox(意味が解りません)です! 2018-09-11


 偽装

このカメラは新品として出荷されましたが、使用済みのものでした。
バッテリーと保護パッケージとカメラ本体のライナーがすべて不足しています。
さらに、アイピースとLCDスクリーンにメイクアップがありました。
カメラはまだ(2)Peak Design Strap Anchor(下記写真の丸部分)リンクをカメラに取り付けたままです。
これは、会社(amazon?)がこれを検査する品質管理なしに出荷するガラクタです。
交換用のカメラが到着するまで撮影をやめなければなりません。
これは非常に職業倫理に反する行為で、容認できないものです。 2018-06-26


 α7RⅡを大幅に改善

私はa9の前にα7RⅡを所有していました。私はこのカメラの改良点をあなたに話せません。ソーラーミラーレスをほとんど諦めて、DSLRに戻ることを考えていました。
その後、ソニーはα9を発表しました。
フォーカシングシステムはa9のほうがはるかに優れています。
フォーカスポイントを動かすことは、α7RⅡにとって大きな負担となりました。
a9の画面に触れるか、ジョイスティックを使ってフォーカスポイントをすばやく動かすことができます。
瞳AFも素晴らしいですし、フォーカスポイントがない場合でも目を引くことができます。顔検出もうまく機能します。ダイナミックレンジは、他のソニーのカメラと同じくらい良いものではありませんが、私の目的には十分で十分です。約24mpは大きすぎず、大きすぎず、小さすぎるわけではありません。それは速く応答性があります。
一部の人はダイヤルとボタンのいくつかについて苦情を言いますが、私はそれらが好きで、α7RⅡの上の改善をしています。
このカメラは静かです、完全に静かになることができますが、私は普通は音をずいぶん減らして、それはとてもナイスです。
私はこれがスポーツのために設計されたことを知っていますが、結婚式の写真家がそれを気に入ると思います。私はどれほどのショットを取り除くことができるのか信じられません。バッテリーが大きいことは、バッテリーを交換する必要があるかどうか心配する必要がないことです。
一部の批評家はバンディングについて不平を言った。今のところ、私はバンディングの問題はありませんでした。
天体写真のためにそれをテストしていませんが、レビューを見てきました、そして、何か問題があるようには見えないので、特に古いスターイーターの問題はもはや懸念事項ではありません。

それは完璧ですか?いいえ、完璧なカメラはありません。
メニューシステムは改善を使用することができますが、お気に入りの機能があり、頻繁にアクセスする機能にはそれを使用しており、大きな助けとなっています。
他の多くの人々と同様に、私は画面が完全に回転する関節を望みます、画面を水平方向にのみフリップさせるので、カメラを垂直に使用する時に不便です。それはまた、私が望むほどの角度にはなりません。
またレンズでも変えてほしいものが。私はフォーカスのバイワイヤを気に入っていませんが、あなたはそれに他のレンズを適応させることができます。
レンズはカメラシステムの一部であり重要です。悪いレンズで良い結果を得られるカメラはありません。
私はワイヤーレンズによる焦点を合わせたマニュアルフォーカスが私にとっては難しいので、システムにそのことをさせることを学ばなければならなかった。私はマニュアルフォーカスに慣れていたので、これは移行でした。耐候性はD5のように完全ではありません。それをテストしていないが、それは明らかに水の浸透に最も脆弱なのはカメラの底なので、カメラを水中に置かせたり、水を底に落とさせたりしないでください。

今、α7Ⅲが出て、なぜα9を買うのだろうか?
それはより良い液晶画面とビューファインダーを持っていますが、それはあなたに関係なくかもしれません。1秒間に多くのフレームを撮影し、ローリングシャッターが少なくなっています。
私はこれをスポーツや野生動物の専門カメラと呼んでいます。それはα9フォーカスシステムがα7Ⅲよりわずかに優れていると言われていますが、耐候性システムが基本的に同じであるため、おそらくごくわずかです。
α9はより良い耐候性を持っています。どのくらいよくわかりません。
α7Ⅲは低価格のより優れた汎用カメラであるため、良いオールラウンドカメラが必要な場合は、特に予算が懸念される場合は、より良い選択となる可能性があります。
より良い耐候性と少ないローリングシャッターでスポーツや野生動物のカメラが必要な場合は、α9が良い選択かもしれません。

限界に挑むことを続けるソニーへの名声。しばらく時間がかかりましたが、このカメラは私にソニーにこだわることを決心させた改善です。
シグマはまた、ソニーのためにレンズを特別に作ろうとしています。ソニーのためのどんなシグマのラインナップか興奮を抑えられません。 2018-06-15


 難しいフォーカス-α9なら問題なし

α9の本当に真価を認めるには、α7RⅢと一緒に1週間の撮影が必要でした。
α9はショットを釘付けにします。
低照度で、金網を通して、私の持つすべてのレンズ、アダプタ着けたレンズも含めて試してみました。 2018-05-10


 素晴らしいカメラ。高速電子シャッターは、ストリート写真

素晴らしいカメラ。
高速電子シャッターは、ストリート写真を夢のようにする。
ローリングシャッターなし、サイレントシャッター、高速ショット。 2018-04-29


 最終的にソニーとα9に決めて私は満足です

Canon 5D4とSony α7RⅡの両方を所有していたので、スポーツ写真を撮るのに、どちらのシステムをアップグレードするか決めるのに苦労しました。
最終的にソニーとα9に決めて私は満足です。
このカメラは素晴らしいです!
ブラックアウトしない撮影は素晴らしいですし(注:光学ファインダーを備えた一眼レフカメラは、静止画撮影中にミラーアップ動作を行うため、ファインダー像が途切れる「ブラックアウト」は避けられません)一度それを使用したら、それのないアクション写真のための別のカメラを買う気になりません。
今後の私の唯一の決定事項は、次世代α9を待つか、スポーツ以外の撮影のため甘美な42mpセンサーの新しいα7RⅢを買うべきかどうかです。
いずれにしても、5D4は出来るだけ早く販売することに決まっています。 2018-01-04


 α7Rから素晴らしいステップアップ

このカメラが気に入っています!
α7Rから素晴らしいステップアップです。 2017-12-14


 ハイエンドで業界をリードするAF。高価ですが競合より高価ではありません

2017年8月からソニーα9(ILCE-9 / B)を所有し、使用しています。
私は主にZeiss Batis 85mmを使用しました。
要約すると、これは本当に強力なカメラだと言えるでしょう。
この価格でもっとうまくいきます!
カメラは完璧ですか? – いいえ!
それはお金の価値があるのですか?
これは、新しくリリースされた安価なa7riiiより必ずしも優れているとは限らないため、ニーズに応じて異なります。
a9のスペックはおそらくこれまでに広く知られているでしょう:24MPセンサー、20FPS(少なくとも特定のレンズを含む)、および693焦点のフルフレーム。
私はすぐに自分のレビューに行き、以前のカメラのソニーα7R(α7RⅡではなく)とカメラを比較します。
わずかに伸びたグリップのため、手にはとても良いです。
カメラには独創的なジョイスティックがあり、これを使って焦点を設定することができます。
α9はa7Rよりもわずかに重く、その差は約200gです。
ソニーが度度 広告しているように、バッテリーの寿命は、私が確認できるα7シリーズに比べて伸びています。
ソニーの偉大な成果は、ファインダーの超高品質であり、これは光学デバイスに近いものです。
新しい事はタッチスクリーンです。私はこれを使ってフォーカスを設定することがあります。
プロは2番目のメモリスロットを感謝します。そのうちの1つだけが高速です。
しかし今は写真と20fpsに。
このスピードは新しいレンズでしか達成できませんが、私にはそれがありません。
私は、Zeiss Batis 85mm、Sony Zeiss CZ 35mm f2.8、および70-200mm f4を15fpsで使用しました。
このスピードは新しい撮影の世界を開きました。
私は今、動きのショットにフォーカスすることができます。
α7Rは風景撮影に傑出しているとは言わないまでも、GOODです。動きのある物全てに、彼女は非常に頑固で、AFはしばしば間違っていました。
α9を使って私は新しい領域に移ります。85mmで、私は水が滴る鳥の鼻、またはアジアのスナックに漬けられたソースを撮影することができました。
楽しいですが、私は別の方法で撮影します。コンティニュアスAF(範囲が拡張された)で撮影した画像は80%を超える高いヒット率を示します。
撮影中はファインダーは常に点灯していますが、撮影中にタイムアウトはありません(緑色の枠のみが短く点滅します)。
優れた機能は、カスタマイズされたボタンの1つに割り当てることができる自動 瞳フォーカス(人のみ)です。したがって、カメラはまた、素晴らしいポートレートカメラです。
私は風景写真のα9のパフォーマンスが少し心配でした、特にa7rと比較して分解能が低く、結果として作物能力が失われるためです。
そして、はい、私はそれを逃しますが、代わりにハードドライブは巨大なファイルが詰まっていません。
α9は、α7Rよりも優れたダイナミックレンジと優れた低照度能力を備えています。
ISO6400の写真には目に見えるノイズはありません。クレージー。
もう一つの大きな進展は、完全に無音の電子シャッターです。これが私がα9を手に入れた理由の1つでした。
最後に、私はプレゼンテーション中に他人を悩ますことなく、目立たずに写真を撮ることができます。

このカメラで私を悩ますのは何ですか?
メニューはα7Rより優れていますが、まだ紛らわしいです(自由にプログラム可能なマイメニュー登録機能が、今では最も重要な機能をまとめています)。
α9 PlayMemoryアプリがカメラで動かない(私はipadのアプリについては話している訳ではありせん、カメラのアプリです!)、LightshaftやSmooth Reflectionsなどの大好きな便利なプログラムを失くし私は大いに怒っています。
省略は、おそらくα9の「プロ」主張を強調するために行われたと思いますが、私にとっては、楽しく便利な機能を逃していることを意味します。フン!
さらに、バーストデータをメモリからメモリカードに転送する間に、カメラ全体がロックされることは厄介です。
転送には数十枚の写真を撮るのにかなりの時間がかかりますが、特にJpegの方が(RAWは素早く処理されます-これはおそらくソフトウェアのソフトウェアルーチンに負うことになりますが、RAWは処理なしで転送されます)、メニューにもアクセスできなくても駄目です。
また、製造品質は完璧ではありません – それは高品質であると感じますが、全天気のシールなどは、競技会のプロボディに匹敵しません(例えば、メモリカードのカバーやポートはウエザーシールされません)。

結論として:
α9はスピードのモンスターであり、これを望む写真家はα9の主な特徴を認めるでしょう。
AFは25年にわたり多くのブランドで写真を撮っていた中で私がこれまでに使っていた最高のものです。
24.2MPの解像度は、スポーツ写真撮影には適しているようです(スポーツカメラの競技では、よりパワフルなセンサーがあります)。
しかし、多くのトリミングを行い、最後のピクセルディテールを探している場合、α9はおそらくあなたの究極の夢ではありません。
私は個人的にはα9の風景の能力に非常に満足しています。
それで、私は素晴らしい、現代的で非常に高価なハイエンドのカメラを手に持っています…しかし、価格に関しては、競合(私たちはD5及び1DXiiの事を言っています)よりも同等か少し安いと言っておかなければなりません。
とにかく、4,000ドルを超える価格で、このカメラはプロリーグに位置し、ソニーの顧客サービスに反映されることを心から願っています。
ボディの要約として、私はこの段階で「4つ星」の評価します。 2017-10-28


 スポーツ写真に最高ですが、すぐにオーバーヒートします。

私はα9を、1週間の屋外スポーツ撮影のためにZeiss Batis 80mm単焦点レンズと一緒に借りました。
高速連写機能に設定されると、カメラ(Zeissレンズと一緒に)はまったく素晴らしいです。
プロの投手が球を放つ瞬間にを捕まえることができたし、捕手が捕球する瞬間にも捕らえることができました。
連続オートフォーカスはすべてのブルペンの動きに追いついた。 欠点は、カメラがすぐに暖かくなることです。 85度の日差しの屋外では、15-20分以内に毎日過熱するようになります。
カメラが過熱し始めると、時には著しく遅いペースで連続撮影写真を撮影し、ビデオを記録することを拒否します。
過熱はさておき、a9は本当に技術的な驚異です。 2017-10-05


 5つ星

オートフォーカスドリーム 2017-09-27


 オーバーでなく箱から出して、すでに動作しません。

すでに使えず、撮影に家を出てもいない。
この非常に高価なゴミは、カメラの設定をカスタマイズしながら作業を停止しました。
私はメモリカードを使わずに写真を撮りましたが、AF設定をテストしている間に画面上の画像が黒くなりました(メニューオプションはまだ表示されています)が、カメラを指差している被写体は、 その後、数秒後に「カメラエラー。電源を切ってから電源を入れてください」という手順を実行します。
フリーズしたメッセージから抜け出す唯一の方法は、バッテリーを取り出すことです。 トラブルシューティングしようとしていますが、新しいカメラであるため、まだ多くの助けはありません。
残念ながら、使える良いカメラが必要な予定されている出張の前にこのカメラを返却する必要があります。 2017-09-26


 あなたの全てのニーズに素晴らしいカメラ

素晴らしいカメラ。 私はソニーα7Rllを持っていて、まだそのカメラが大好きですが、バッテリーの寿命は恐ろしいです。
これは一日中 心配はありません!
しばらく時間をかけて新しいフォーカスシステムに慣れ、あなたが撮影するものに対し何が最も効果的かを理解します。
そして、解像度は十分です。
それ以上のものは過度のもので、アップロードするのに永遠にかかります。 だからこれが一番! 2017-09-14


 キャノンとニコンから目を離しなさい

ソニーはニコンとキヤノンの間で考察に取り組んでいます、このカメラはその方向性に、とてつもなく大きな前進です、美しい努力。 2017-08-15


 イライラする!

私が撮った写真の中には抜群のものがあります。:
ほとんどがぼやけています。
穏やかな風に揺れる花茎の写真を撮ろうとすると、たいてい、ぼやけています。ソニーの新しいレンズ(Gマスター100mm)を使用しています。
私は問題がテクノロジーよりも技術(私の部分でエラー)と関係していることを期待しています。

私のカメラがなぜそうなるのか誰か親切などなたかが、この深刻な問題のヒント/ポイントを教えてくれませんか?
これはカメラ?レンズ?両方?カメラの手ブレ補正とレンズの手ブレ補正との衝突?圧縮した20fpsのRAWで撮影しても写真の大部分を破棄しなければなりません!
これはスポーツに焦点を当てたカメラなので、私は不快なぼかしとゴースト効果を持たずに、歩いている人たちの明確なショットを撮ることさえできない理由を知りたい。

被写体を狙っているときは、写真を見直すまで、すべてがうまくいくように見える(ビューファインダー内の画像は明瞭であり、すべてが焦点が合っていることを示しています)。

私は本当に本当にこのカメラを楽しんでみたいのです。
うまくいけば、これを読んでいる人の中には、私が言っていることを理解して、肯定的なフィードバックを与えるくれるので、この2つ星から現在の評価を4つ星または5つ星に引き上げることができます。 2017-08-09

このレビューに対して、いくつかのコメントがつきました。

・これはカメラの欠陥ではありません、あなたの経験レベルの問題です。
あなたの話しから少なくともスポーツ・モードにそれをセットしてください。

・オートモードで撮影していますか? あなたのシャッターは遅い。
ユーチューブを見て、カメラを学習するか、カメラ屋でクラスをとる、あるいはコミュニティーに加わる、それは撮影の授業やカメラを知ることが出来ます。

・私はあなたが自動モードでそれを使用していると思う、あなたのシャッタースピードが遅すぎます。カメラに何も問題はありません。
4500ドルのカメラとプロレンズを買う前にユーチューブに行きカメラを使用する方法を学習してください。

などなど…


 このカメラが好きです

このカメラが好きです。
私は長い間ソニーユーザーです。
これはα7からのアップグレードです。
私はこれを主に24-70F2.8のレンズで使っていて、素晴らしい写真を撮ることが出来ます。 2017-07-27


 見事な選択

私はまだ素晴らしいカメラであるnikon D700を使用しました。しかし、私はこのソニーα9と会ったとき。私はすべての機能に恋しました。

長所:
高速フォーカス。
クリアでファインなファインダー。
優れた画像品質。
このカメラには35mm 1.4レンズが適していると思います。

短所:
これまでのところ、私は戻るボタンが反対側にあるべきだと言うことができます。
メニューをナビゲートするときには、2本の手を回り続ける必要があります。
戻りボタンは、[OK]ボタンと[選択]ボタンの近くにあった方がいいです。

価格は約3500ドルでなければなりません。
α7RⅡに比べて2000ドルのプレミアムは必要ありません。
あなたが予算に限りがあるなら、写真からお金を稼ぐことができないなら、Sony α7RⅡに 2017-07-18


 市場で総合的に一番のカメラ

α7RIIと置き換えるためにα9を購入しました。
私は嬉しかったです!
α7RIIが提供する驚くほど鮮明な42 MP解像度を得ることはできませんが、α9画質は依然として非常に優れており、高いISO性能が優れています。
しかし、最も重要な部分はフォーカシングシステムです。
α7RIIが苦労する暗い状況でさえ、α9は本当に速くロックします。
私はスポーツやアクションの写真家ではないので、20FPSのバーストモードを使用することはありませんが、撮影中にシングルショットがすばやく正確にスーパーになっています。
また、私はソニーがボタンを改良して、人間工学的な感触のために少しだけグリップを厚くしたのが嬉しいです。
ソニーG UHS-IIカードを使用しても、「メモリカードへの書き込み」画面が表示されなくなったので、UHS-IIスロットの追加は幸運でした。
他の人が述べたように、バッテリーの寿命も大幅に改善されたので、複数のバッテリーの持ち運びについてはもはや心配していません。
全体として、α7RIIからの優れた一歩であり、これは市場で最も優れたカメラだと感じています。 2017-07-17


 私は「買うべきカメラだ」「バーーカ」

私はこのカメラのボタンが好きです:
それは、多くあり、異なったことをします。
カメラはまた、素晴らしい写真を撮ります。
私はそれをバックに入れて、持ち歩くことができます、別のブレーン-とろけるような素晴らしい特徴を持つ。
これは私が気に入らないバッテリーを持っていますが、カメラを動かすので大丈夫です。意味のない声明。 もう一つ意味のない声明。

このレビューの目的は:
私はスポーツカメラマンではないので、このカメラを所有していません、私のニーズに合っていません。
しかし、私はこれを評価せねばならないと思いました。
自分のニーズに適さず、4500ドルを、見たところが何も知らずカメラに使うと決めて「1つ星」をつけた愚か者の為に。
実際には、読者や人生、あるいはこのカメラとはまったく関係のないあらゆる状況で無作為に自分の困難を報告して、商品のイメージを傷つける、いくつかの勝手な馬鹿げたレビューはパロディです。
読んでくれてありがとう。 2017-07-13


 α9が気に入っている理由

私は5週間以上このソニーA9カメラを持っていて、次の理由でこれを気に入っています:
これは、速く、速く、速いフォーカスです。スロット1の2000倍シリーズレキサーメモリーカードに私のα7Rm2より3倍の速さで書込みします。
3 .これは2つのメモリカードスロットを備えています(スロット1は高速です)
大型バッテリーは、α7Rm2の2倍の長さの寿命です。
4.私は最初のタブ、11/13のメニューが本当に気に入っています:
“AF in focus Mag。” “ON”に設定してください。これにより、C1ボタンを2〜3回押すことができます(C1を設定してフォーカス倍率をオンにします)。
次にシャッターボタンを半押しすると、拡大した画像にオートフォーカスが行われます。これは、より低い光の状況で焦点を見つけます。
5。フォーカス拡大はオートフォーカス動作しシャッターモード(またはマニュアルフォーカスモード)で動作し-α7Riiとα7iiのマニュアルフォーカス以外のどのモードでもフォーカスの拡大を使用しません。
6.フォーカス倍率に合焦した後、シャッターボタンを離し、ビューを新しい中心にドラッグし、LCDまたはEVFにフォーカス倍率がオンの状態で1/2シャッターを押して再オートフォーカスします。
ソニーありがとう!私のα7Riiまたはα7iiでは、シャッターボタンの最初のタッチでフォーカス倍率が消えます。

短所:
80メガか、せめて50メガピクセルであれば –  –  – 低光下ではいっそう感度が悪くなります。 2017-07-10

タイトルとURLをコピーしました