RX0 II (DSC-RX0M2) 海外のレビュー「プロやクリエイター向けのアクションカメラ!」

2019年11月30日サイバーショット, 新製品、注目商品

小型堅牢ボディに高画質性能を凝縮。写真・動画をさまざまなフィールドで

180度チルト可動式液晶モニターも搭載し、多様な撮影スタイルを楽しめるカメラです。
1.0型積層型CMOSイメージセンサー搭載により、高感度・低ノイズ性能と広いダイナミックレンジを実現し、さらに4K動画の本体内記録にも対応しています。

 

海外のみなさんのレビュー


2019年11月30日現在
 
このページのレビューです
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)


RXO IIは完全にプロ級です。

私はすべてがAndroidアプリとPCソフトウェアによって一元管理されるポータブルマルチカム録画用に構成されているRX0Ⅱを3個持っています。

フルピクセルのHDMI出力、マイク入力、電源入力、タイムコードトリガー、ゼブラ、オーディオレベル、ヒストグラム、アイトラッキング、slog2色域を備えており、このカメラが提供する機能のほんの一部に過ぎません。

バッテリは簡単に2倍の電力にアップグレードでき、過熱時のシャットダウンを無効にできます。
このように多くの機能があるため、膨大なオンライン・マニュアルとHDRレコーディング・マニュアルを調べる時間を自分自身に与えなければなりません。 2019-11-28


ソニーのソフトウェアがこのカムを妨げています

高品質の画像…しかし、ソフトウェアは目標を達成していない。
私の最大の不満のほとんどは、ファームウェアとソフトウェアの修正で解決できますが、ソニーはそれをするだろうか…何とも言えない。
ソニーは、リリース後にソフトウェアサポートを受けるカメラを選択します…IE RX1RⅡは、絶対にファームウェアアップデートが必要だったにもかかわらず、一度もファームウェアアップデートを入手していない。

-私の最大の不満は写真とビデオのボタンが分かれていないことですが、ボタンを素早く押して変更することもできます。
カスタムボタンには、ファームウェアのアップデートで最後に追加されたビデオ/写真設定のボタンがあるかもしれません。
今日では、写真やビデオがメニューの多さのせいで一瞬たりとも見逃すことはない。

-画像アプリでは、カメラの設定を変更せずに画像のダウンロードからカメラコントロールに変更することはできません…まじか?ソニー
カメラのコントロールはできますが、他の機能をコントロールするにはコントロールをオフにする必要があります…これは馬鹿げている!

-アプリを使用したRawファイル転送はサポートされていません..まじか?
防水カムに小さなドアと小さなカードが付いていることを考えると、ワイヤレスでファイルを転送することを好むのは私だけではないでしょう。

-ソニーはアプリ内での電子手振れ補正にもっと多くをガンバラなければならない。
GoProとDJIがうまくやるなら、ソニーもできる…さあソニーImaging Edgeアプリの改善が必要だ。

それ以外の点では、品質といくつかの限界を備えた良い小さなカムです。
ソニーがステップアップして、ソフトウェアがこのクールで小さなデバイスを後回しにしないことを願っている。
RX0Ⅱの価格を考えると、せめてそれくらい当然です。 2019-11-17


素晴らしい小さなカメラ

素晴らしいブログカメラ。
ソニーのグリップなら使いやすいですが、それなしではかなり混乱します。 2019-09-23


 失望

失望は控えめな表現だ。
このカメラをとても気に入って使いたくてワクワクしましたが、私が経験したのは問題点だけです。
たった4分間だけ撮影でオーバーヒート?
時々応答しないディスプレイ。
価格と誇大宣伝にとてもがっかりしました。
1カ月間だけ所有しました。 2019-08-14


 コレクションに加えることができるユニークなカメラです。

このサイズのユニットでは、静止画とビデオの使いやすさと品質が際立っています。
これはGo-Proのようなカメラではありません。
いつも持ち歩いているのは、iPhoneよりもずっといいし、ずっといい写真が撮れるからです。
防水、耐衝撃、そしてビデオをずっと簡単に撮影できるハンドルを購入しました。
この小さな宝物をまだ試しています。
値段は少し高めですが、その価値は十分にあります。 2019-07-18


 優秀

素晴らしいミニチュア 2019-07-18


 小さいがパワフル

画期的で最高のもの!
使いやすくコンパクト。
いい品質のムービーですね。 2019-07-12


 素晴らしいカメラですが万人向けではない

まず、これはニッチなカメラであり、適切なユーザーにとって素晴らしいものでしょう。
これはアクションカメラではなく、画質、コントロール、携帯性を重視するビデオメーカー向けの超小型で頑丈なカメラです。
プロのための日々の日記カメラと考えてください。

私にとってのメリット:
1.1インチのセンサーサイズと高品質のレンズにより、非常に良好な画質が得られます。
インディーズの映画制作やプロのビデオ映像に最適です。
2.とてもコンパクトです。
コンパクトなので、いつでもどこにでも持っていけます。
外出先にカメラを持っていくかどうかを考える必要はありません。
撮影するものがないとき、邪魔になったり体重が減ったりすることはありません。
撮影する価値のある瞬間があれば、そこにあり、優れた画質を提供します。
3.非常に柔軟です。
防水・耐衝撃・防塵なので色々試して他のカメラを持って行けないリスクのある場所に持っていくことができます。
「私は高価で繊細なカメラを持っているので、注意が必要!」を気にせず、本当に楽しく遊べます。
4.マニュアルコントロールと画面反転がいいです。

短所
1.ビデオの録画を開始すると、オートフォーカスは無効になります。
手動でピントを合わせることはできますが、カメラのボタンを押している間に映像が揺れてしまうことがあります。
2.手ぶれ補正があまり良くないです。
しかし、動画を撮影しながら移動することが多い場合は、写真のように手ぶれ補正を使うことにします。
とてもよく効きます。
4.バッテリ持続時間が短い。
ソニー製よりも1000mAhの容量があるサードパーティー製(高品質1)バッテリーを買いました。
また、Nikon EN-EL19と同じバッテリーを使用しているので、高品質のバッテリーを簡単に見つけることができます。
5.4Kビデオは、パンを多用すると滑らかに見えません。
縦線はジッターが多い。
この状況では、1080pの60pの方がはるかに適しています。
画質が一番不満です。

これまでのところ、この小さなカメラは私にとって素晴らしい働きをしており、いろいろな使い方が出来ます。 2019-07-08


 優れたコンセプトだが、動画ブログでミス

実際にテストしてみたところ、このカメラには、特にブログで使いやすさに大きな影響を与える技術的な問題がいくつかあることがわかりました。
「完璧」なブログ設計のボックスの多くはチェックされていましたが、連続オートフォーカスの欠如や24mmレンズの多少の歪み(この35mmの焦点距離では発生しません。)などの重要な問題もありました。
1インチの大きなセンサーによって提供される浅い被写界深度によって継続的なオートフォーカスの欠如は、さらに重要です。
動画を撮影しているときは、自分以外の場所にカメラを向けてしまう可能性もあります。
つまり、同じショットで自撮りモードから風景モードに切り替えると、風景モードはピントが合いません。
レンズの歪み以外の問題は、24mmでも発生しないはずです。
このカメラの狙いは、GoProのような魚眼レンズの歪みを避けることでした。
ソフトウェアによるレンズ補正は、画像が目立たなくなるまでデジタル処理で行われますが、「訓練された目」にとっては、どこか他のところに歪みを加えるので、画像をさらに悪化させます。
メーカーは要求を推測し必然的に的外れにするデザイナーからではなく本当のビデオブロガーからより多くの情報を得る必要があります。
私はこのカメラが本当に好きでしたが、これらの問題はあまりに重大で、動画カメラとして乗り切ることができませんでした。 2019-06-26


 ソニー製

静止画、旅行 2019-06-11


 このカメラは買わないで

バッテリーがとても悪いです。
カメラは熱くなるため、10分以上ビデオを録画することはできません。
それは自動的に停止します、そしてそれが冷えるまですぐにあなたは新しい記録を始めることができません。 2019-05-07


 4K録画用には買わないで

まず、この小さなカメラはとても良い写真が撮れます-レンズは普通で、品質も良く、光学はサイズを考えると非常に良く、フォームファクターも素晴らしいです。ここで終わりです。

アクションカメラにしては限界がありすぎる。
それだけではバッテリの寿命は短く、防水性を維持しながらバッテリの寿命を延ばす方法はありません。
リモート/視点・カメラとしては、スマートフォンからこのカメラの4K録画を制御できないために機能しません。
「Ctrl f/スマートフォン」機能は4K録音に設定すると無効になりますが、有効にするにはFHD録音に落とすしかありません。
ただ、4Kに設定していても20~25分でオーバーヒートしてしまいます。電池が切れています。
【参考】オーバーヒートの情報です
記録方式:XAVC S / 4K / 30p (60M)
[自動電源OFF温度標準時]環境温度20℃:25分、環境温度40℃:10分
[自動電源OFF温度高時]環境温度20℃:45分、環境温度40℃:15分

限られた映像でいいですね。しかし、私には限界があります。
防水は、電池交換の際に塩水が入らないように2、3時間シュノーケリングできなければ意味がありません。
リモートカメラとして設定することができません。
カメラに触れることなく録画を開始/停止することはできません。
また、USB電源を使用していても長時間録画したままにしておくことはできません。過熱してシャットダウンするからです。

しかし、4Kの短いクリップに適したカメラが欲しいなら、携帯電話を使えばいい。アクションカムについては、(「プロ」またはアマ)がより多くの付属品が入手可能な他のブランドがあり、その中にはバッテリー寿命が長い防水ハウジングもあります。 2019-04-15


 コンパクト、頑丈、プロフェッショナルなカメラ!

私はソニーのアンバサダーとしてこの商品を手に入れたのですが、圧倒されてしまいました。
外出先や路上で多くの時間を過ごしていますが、このカメラを自分のプロセスに組み込んでいくことにワクワクしています。
アウトドアや旅行の写真家として、撮影時には慎重であることがしばしば重要です。
また、大きなカメラを使ってビデオを撮るのも気まずいと思っていた。小さなサイズなので、グリップにも簡単に追加できます。
フリップスクリーンは、このサイズのカメラに搭載するには最適なオプションです。さらに言えば、このカメラは防水・防塵機能を備えているので、冒険的な旅行や創作をする人にはうってつけです。
全体的に見て、このカメラはパワフルで、ツールキットに何か新しいものを追加したいと思っている人にとっては素晴らしい投資です。
今のところ、何がこれに対抗できるのかさえわかりません。 2019-04-12


 素晴らしいビデオブログオプション

ソニーは多くの機能をこの小さなカメラに詰め込むことに成功した。
高品質のビデオと画像が大好きです。
サイズの割にノイズが少なく、低照度性能が驚くほど良いです。
私がこのカメラで気に入っているのは、フリップスクリーンとコマ撮り機能です。
画面は、フレームの中央に位置しているかどうかを確認するのに十分な大きさです。
このカメラはソニーのブランドアンバサダーの贈り物として受け取りました。 2019-04-11


 プロやクリエイター向けのアクションカメラ!

まず、このカメラはソニーのアンバサダープログラムの一環として受け取りました。
発売前にこの製品をテストする機会があったのですが、初代RX0からあまりにも改善されたことに驚きました。
どのようにして改善されたのかはわかりませんが、ソニーはひっくり返るスクリーンと手振れ補正された4Kビデオを同じ小さなプロフィールに追加しました。
このカメラはポケットに3つ入るくらい小さいですし、防水性も耐衝撃性もあります。
ハワイは海に囲まれていて、そこにはもう何度か行ったことがあります。
α7RⅢをメインのカメラボディとして使っていて、大きなプリントでも解像度を気にする多くの人にとっては、1インチのセンサーできれいな写真が撮れるのは嬉しいことです。
私がカメラで気に入っているのは、おそらくインターバル撮影でしょうか。
ソニーは、α7とα9のプレミアムラインに最新のファームウェアアップデートの最高の機能を適用しました。
本体を使って撮影している間に、RX0Ⅱでタイムラプス撮影ができるので、何かを失うことについて心配はありません。
瞳AFがついていると言いましたっけ?
ソニーのライバルの中には、このようなオートフォーカスシステムをフラグシップカメラのボディに採用しているところさえあります。
冗談抜きに、このカメラは小さな姿の中に、私たちがソニーについて愛している最高のものをすべてを持っています。
バッグに入れておくと、どこに行っても持ち運べて便利ですね。 2019-04-11


このページのレビューです

 

DSC-RX0M2の特徴


超コンパクトで冒険の準備ができた
RX0 IIは小型パッケージの本気のカメラです。
どこへでも持ち運びが簡単で、どこにいても高品質の画像を配信できます。
そのシンプルな突起のないデザインまた、セットアップ、梱包、保管を容易にします。

防水/防塵
淡水でも海水でも、プールサイドでも、雷雨の中でも、RX0IIは撮影の可能性を広げてくれます。
雨や飲み物の飛沫を防ぐ必要はありませんし、砂や埃のある砂漠の環境でも快適に撮影できます。
特別な防水ケースや付属品は必要ありません。

耐衝撃
6.5フィートの高さから
衝撃に強い設計のおかげで、偶発的な事故に心配する必要はありません – RX0 IIの頑丈なボディは6.5フィート(2.0メートル)の高さからの落下の衝撃に耐えるように作られています。


つぶれない
最大440 lbf / 200 kgf / 2000 N
カメラを持ち運び用のバッグやポケットに入れて、どこへでも安心して持ち運べるようにするなど、繊細な心配は必要ありません。

自撮りに最適な液晶モニター
カメラの液晶モニターは約180°上向きに傾けられるので、自分撮りや映像コンテンツのブログなどを容易にします。
その防水と防塵設計で、水中撮影に使うことさえできます。
また、高い角度から撮影するときに役立つように、モニターは約90°下向きに傾きます。

オプションのシューティンググリップで拡張制御
VCT-SGR1 シューティンググリップは、シャッターを切ったり、撮影ボタンやズームを操作するためのコントロールがが組み込まれています。
シューティンググリップは卓上三脚としても使用できます。


ZEISS Tessar Tレンズ
広角ZEISS Tessar T24 mm F4レンズは、ほぼどんな撮影状況でも、コントラストとシャープネスを高め、歪みを少なくして美しい画像を提供します。

最大16fpsでの連続撮影
RX0 IIの連続撮影機能を使用すると、決定的な行動の瞬間とぎりぎりの表情をより的確にとらえることができ、最大129JPEG(標準)画像の連射できます。

瞳AF
ポートレート撮影や自分撮りをしているとき、RX0 IIの瞳AF機能は被写体の目に自動的に焦点を合わせるように便利に設定されています。


高音質外部マイク
RX0IIは非常にコンパクトなサイズにもかかわらずマイクジャックを装備しているため、外部マイクを接続して、VLogやムービーの音質を向上させることができます。

 

ジェットダイスケさんのRX0 Ⅱのレビュー

 

ソニー商品詳細ページ

小型堅牢ボディに高画質性能を凝縮。
 DSC-RX0Ⅱ
ソニーストア価格:84,880円+税
(2019年9月28日現在)
『DSC-RX0Ⅱ』商品詳細情報
リモコン機能付き三脚グリップ
VCT-SGR1
ソニーストア価格:9,630円+税
(2019年9月28日現在)
『VCT-SGR1』商品詳細情報

 

My Sony ID 登録すれば直後にWelcomeクーポンがもらえます!

新規ID登録時に、ソニーストアの定期クーポンを「希望する」に設定すると、登録完了後すぐに「Welcomeクーポン」として、定期クーポンと同じ内容をプレゼントされます。
新規登録後すぐにソニーストアをご利用になる場合でも、クーポンを使ってお得に購入できます。
なお、Welcomeクーポンの有効期間終了後は、6カ月ごとに定期クーポンが届きます。

 

サイバーショットのキャンペーン情報とソニーストアの特典ご紹介

現在、サイバーショットを購入検討の方必見のキャンペーン情報です。
見逃して「しまった!」とならないように ぜひ一度 目をとおして下さい