Pocket

高解像と大きく美しいぼけ描写を実現し、高いオートフォーカス性能も備えた


 
CP+2019で発表されたワールドプレミア(世界初)製品の中から、交換レンズ部門のグランプリに選ばれました!
35mmフルサイズ対応のアルファ Eマウントレンズ
焦点距離135mm開放F値1.8の大口径望遠単焦点レンズ『FE 135mm F1.8 GM』を発売。
Gマスターならではの高解像と美しいぼけ描写を実現し、高速・高精度・高追従かつ静粛で低振動の高いAF(オートフォーカス)性能も備えています。
プレスリリース
メーカー詳細ページ

 

海外のみなさんのレビュー


2019年5月20日現在
このページのレビューの翻訳です 
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)


 あらゆるシングルショット

私はSEL55F18Zはそのままで最近α6500からFF α7Ⅲに切り替えました。
しかし、新しい画角に慣れることができず、Batis85F1.8zに切り替え、とても満足しています。
YouTubeに最初の動画が登場して以来、新しい135GMに興味を持っていましたが ― あまりに専門的すぎ、手振れ補正、重さ、価格 ― つまらぬ あら探しをしました。しかし。

最近の日本への旅行で、2分間それを試しました。最初のクリックで惚れました。
早速、3店舗を確認した結果 在庫切れとなっていて、仲間は20分間しぶしぶ探し回ったすえ、ヨドバシ店に(最後の1つ)を見つけました。
免税価格+VISA 5%割引+Batisの再販価格の組み合わせは、私が抵抗するにはあまりにも魅力的でした。

私が保護フィルターを買わないので、販売員は気分を害したように見えました。

このレンズは、レビュアーがそう主張しているすべてです。
何にでも構えると、その素晴らしいショットが手に入ります。
遠くからでも(80フィート+)、特に瞳AF(レンズ本体のフォーカスホールドボタンに設定します。)でピンシャープなヘッドショットになります。
全身ですか? 問題ありません。
ボケと圧迫効果ですか? (多分70から200までで)追随できるもの無しです。
たとえ解放絞りでもCAひずみを見つけるのに苦労しました。
レンジリミッターを使わなくてもフォーカスは*速い*です。
コントラストの点では、Zeissよりも出力がややソフトですが、これは観察結果であり不満ではありません。

確かに重く、Batis85の二倍の重さですが、Aマウントの135F1.8Zeissの同等品を使ったことがあります。
とはいえ、今までの軽いレンズのようにPD Capture Clip v3に装着することはないと思います。

人や街を撮影するのが好きな方には特にオススメです。
環境ポートレート(被写体にとって馴染みのある場所で撮られたポートレート、例としては伊豆下田の偉人・下岡蓮杖さんの第4回 下岡蓮杖写真コンテストなど)が好きな人たちにとって、これは役立たないと思います。 2019-05-06


 非常に速く非常にシャープ!

わぁ このレンズはスゴイ。
私の唯一の単焦点レンズはキャノンの50 1.2Lです。
このソニーの135 F1.8は新しいお気に入りの単焦点レンズです!
これは非常に速くは開放絞りで今までで一番シャープです!
無条件にこのレンズを愛します。 2019-05-05


 ソニーFEレンズの最高の135mm…

新しいソニーの135 1.8 GMレンズが気に入りました。
開放絞りでもシャープな結果が得られ、驚くほどのボケが生成され、色が美しくレンダリングされ、歪み、色収差、球面収差はほとんど見られません。
今まで使ったどの135mmレンズよりもピントが合います。
レンズの絞りリング、二つのプログラム可能なフォーカスロックボタン(そのうちの一つを「瞳AF」にプログラムします)、フォーカスリミタースイッチが気に入りました。
AFは速くて静かですが、暗いところではフォーカスを迷うかもしれません。

唯一の欠点は次のとおりです。

1) 高価(おそらく値段が高すぎる)
2) 日本製ではなく中国製です
3) 手ぶれ補正機能がない
4) ニーズによっては、用途が限定される場合があります。

全体的に優れたレンズで、焦点距離135mmでさらに圧縮効果を加えたいという方にはとても嬉しいです。 2019-05-02


 

Sony | Lens | FE 135mm F1.8 GM | Product Feature

 

レンズの特徴

高解像度 – 高度な光学デザイン
要求の厳しいG Master規格に準拠した新しい光学設計により、XA(大口径超高度非球面)、Super ED(超低分散)、およびEDガラスの各要素をフロントグループに配置し、
可能な限り最高の解像度を確実にするためのこれらの補正手段を用いたフローティングフォーカスシステムの動作が画像エッジの中心から周辺まで維持されレンズの焦点範囲全体にわたって一般的な望遠レンズの収差を効果的に抑制します。

Gマスターのボケ
XA(大口径超高度非球面)ガラスの非常に高い表面精度は、球面収差を慎重に制御し、11枚の円形開口機構と組み合わせることで、この135mm F1.8レンズで得られる狭い被写界深度の創造的可能性を最大化し見事に滑らかでエレガントなGマスターのボケを生み出します。

高解像度と柔らかいボケ味のためのXA(超高度非球面)ガラス
0.01ミクロン以上の表面精度を持つ極めて精密なXA(超高度非球面)レンズ要素は、収差を減らし、焦点と絞りの範囲全体にわたって究極の解像度を提供します。
新しく開発されたボケシミュレーション技術を使用して、大口径XAレンズエレメントの設計と製造の両方の両方で球面収差と見苦しいオニオンリングボケ味を最小限に抑えることができ、非常に柔らかく滑らかなボケをもたらします。


スーパーEDおよびEDガラスエレメント
大口径望遠レンズでしばしば問題となる軸上色収差を補正するために、1枚のスーパーED(超低分散)ガラスと1枚のEDガラスが配置されています。
解像度を向上させることに加えて、この構成は背景と前景のボケで発生する可能性がある色のにじみを最小限に抑えます。

11枚羽根の円形絞りがゴージャスなボケ味に貢献
11枚羽根の円形絞り機構は、この大口径の主レンズの美しさを最大限に引き出し、被写体が滑らかにピンぼけされた前景と背景に対して際立つ印象的な画像に貢献し、1〜2段絞り込んでも望遠レンズの望ましい特性の大きく完全に丸い光のデフォーカス(ボケ)を生成します。
柔らかく、自然なボケ味は、特にポートレートで主な被写体に美しい背景を提供します。

AFスピード用の4台のXDリニアモーター
4つの革新的なXD(エクストリームダイナミック)リニアフォーカスモーターは、フローティングフォーカスメカニズムで2つの正確に同期されたフォーカスグループを駆動し、卓越した速度、精度、トラッキングを提供します。
これにより、カメラから被写体までの距離が変化したときに発生する可能性がある収差の変動も防止され、レンズの焦点範囲全体で最適な解像度が維持されます。
カメラのスピードの可能性は、ダイナミックなポートレート、スポーツ、その他のアクションシーンにおける決定的な瞬間を印象的なスピード、精度、信頼性でとらえるために最大限に活用されます。


ナノARコーティングが反射、フレア、ゴーストを抑制
ソニー独自のナノARコーティング技術は、フレアとゴーストを最小限に抑え、高度なカメラセンサーでリアルなディテールとグラデーションを実現するダイナミックレンジを実現します。
この正確に定義された規則的なナノ構造は、正確な光透過を可能にし、高品質の画像に貢献します。
ナノARコーティングの反射抑制特性は、従来の反射防止コーティングよりも優れているため、明瞭さ、コントラスト、および全体的な画像品質が大幅に向上します。

近距離フォーカス
先進のフローティングフォーカス機構は、焦点距離が変化したときに発生する可能性がある収差変動を防止し、わずか27.5インチ(0.7メートル)の最小焦点距離と印象的なクローズアップ機能の0.25倍の最大倍率を提供します。
クローズアップ撮影でも、高解像度と絶妙なGマスターボケ味が保たれます。

クリックON/OFFスイッチ付きのマニュアル絞りリング
マニュアル絞りリングは、プロの静止画やムービー撮影に必要な応答制御を提供します。
クリックストップは、静止画を撮影するときにリングが回転されたストップの数をユーザに知らせる触覚フィードバックのためにオンにすることができ、映画を撮影するときシームレスで静かな絞り制御のためにオフにすることができます。
フォーカスリングは、フォーカスリングの回転に直接反応し、機械的に結合されたシステムと同じように感じるリニアレスポンスMF(手動フォーカス)を備えており、静止画や映画を手動でフォーカスする際の正確な制御と瞬時の反応を可能にします。

カスタマイズ可能な2つのフォーカスホールドボタン
レンズの側面と上面には、カスタマイズ可能な2つのフォーカスホールドボタンがあり、アクセスが簡単で、水平方向または垂直方向での撮影時に便利に操作できます。
フォーカスホールドボタンは、再構成時にフォーカスをロックするという主要な機能を実行するだけでなく、ニーズに応じて他のさまざまな機能に合わせてカスタマイズできます。

軽量で丈夫な設計
レンズバレルシャーシは、耐久性のある軽量マグネシウム合金で構成されています。
合金の硬度は、最適な光学的精度と信頼性を維持するのに役立ちます。
最先端の光学設計と合わせて、レンズ全体のサイズと重量をわずか950グラムにまで減らしました。

防塵・防湿設計*1
防塵防湿設計により、このレンズは、特に屋外での使用に適しています。
特に、耐候性を備えたカメラと組み合わせた場合*1。

1* 100%防塵・防湿性は保証されていません

型名 発売日 メーカー希望小売価格
『FE 135mm F1.8 GM』 SEL135F18GM 4月19日 235,000円+税

※予約販売の受付は3月5日(火)10時より開始します。

円偏光フィルター

型名 発売日 メーカー希望小売価格
『VF-49CPAM2』 Φ49mm 4月19日 11,000円+税
『VF-55CPAM2』 Φ55mm 12,000円+税
『VF-62CPAM2』 Φ62mm 15,000円+税
『VF-67CPAM2』 Φ67mm 16,800円+税
『VF-72CPAM2』 Φ72mm 17,800円+税
『VF-77CPAM2』 Φ77mm 18,900円+税
『VF-82CPAM2』 Φ82mm 25,000円+税

 

ソニー商品詳細ページ

デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ
先行予約受付中 SEL135F18GM 
ソニーストア価格:214,630円+税
(2019年4月19日発売)
『SEL135F18GM』商品詳細情報

 

My Sony ID 登録すれば直後にWelcomeクーポンがもらえます!

新規ID登録時に、ソニーストアの定期クーポンを「希望する」に設定すると、登録完了後すぐに「Welcomeクーポン」として、定期クーポンと同じ内容をプレゼントされます。
新規登録後すぐにソニーストアをご利用になる場合でも、クーポンを使ってお得に購入できます。
なお、Welcomeクーポンの有効期間終了後は、6カ月ごとに定期クーポンが届きます。

 

ソニーショールーム、ソニーストア直営店舗で体験できます

紹介した「SEL135F18GM」は、3月1日(金)よりソニーショールーム、ソニーストア直営店舗にて、先行体験できます。

先行展示中!
当店 サンエイのショップコード [2174001]を伝えて「SEL135F18GM」を実際に体験してください。*購入もでき当店実績になります

 

 

関連情報

「買う人は注意してください」SEL85F14GM 海外のレビュー(評価)... デジタル一眼カメラα用レンズ SEL85F14GMのレビュー FE 85mm F1.4 GM   解像感と美しいぼけ味、高次元の表現力のポートレートレンズ ※使用するカメラによっては、ソフトウェアのアップデートが必要です。 カメラとの互換情報詳細については、サポートサイト...
「このレンズはすばらしい!」「歪曲収差は重要です」SEL1224G(FE 12-24mm F4 G)... 風景、建築、インテリア写真のダイナミックな視点を提供し、静止画とビデオ撮影に最適   独特に設計された超広角ズームレンズであるFE 12-24mm F4 Gレンズは、コンパクトで軽量なデザインで約20オンスの重さで優れた画質を実現します。ソニーのフルフレームEマウントレンズは、風景...
「てめぇらの望むもの作ってやったぞ!」2CH ソニー交換レンズ新発売...  一眼カメラ35mmフルサイズ対応のαレンズ2本とコンバーター2本が順次発売されます型名発売日メーカー希望小売価格Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA 『SEL35F14Z』6月220,000円+税FE 28mm F2 『SEL28F20』4月17日65,000円+税『SEL28F...
「小さく、軽く、長いリーチを持って」SEL18135(E 18-135mm F3.5-5.6 OSS... APS-Cフォーマット対応高倍率ズームレンズSEL18135 使用頻度の高い広角27mmから望遠202.5mm相当(35mm判換算)までを幅広くカバーし、風景、ポートレート、ネイチャーなど多彩なシーンで活躍するAPS-Cフォーマット対応の高倍率ズームレンズです。 光学7.5倍の高倍率ズー...
『FE 50mm F2.8 マクロ』 SEL50M28の特徴 小型軽量で日常使いに最適なフルサイズ対応の50mm高性能標準マクロレンズ デジタル一眼カメラα用レンズFE 50mm F2.8 Macro SEL50M28  (2016/09/24発売) 主な特長 ■小型・軽量で日常使いに最適なフルサイズ対応の高性能標準マクロレンズ ■小型・軽...
「かわいそうな人」SEL24105G(FE 24-105mm F4 G OSS)のレビュー(評価)と... ズーム全域での高い描写性能と高速・高精度なAF(オートフォーカス)性能に高い機動力も併せ持ち、日常のスナップから風景、ポートレート、ウェディング写真、そして動画まで、多彩な撮影シーンに使用できる小型で高性能な標準ズームレンズ   SEL24105G(FE 24-105mm F4 ...
「私はびっくり、びっくりの…」SEL55F18Z レビュー(評価)... Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA どんなレンズ デジタル一眼カメラα用『SEL55F18Z』 標準レンズでは一番の人気だと思います。 35mmフルサイズセンサーのα7シリーズにマッチする、高性能な55mm標準レンズです。 希望小売価格も 89,333円+税と財布にや...
【更新】「手頃な価格で素晴らしい」SEL50M28のレビュー(評判)... ソニーデジタル一眼カメラα用レンズ SEL50M28(FE 50mm F2.8 Macro)   コンパクトながらマクロ撮影に適した操作性を備えたレンズ   SEL50M28(FE 50mm F2.8 Macro)の特長 フルフレーム50mmマクロ...
「ポートレートのボケは素晴らしい」「グッドジョブ ソニー…」SEL35F14Zの海外のレ... フルサイズ対応の大口径高性能広角単焦点レンズ Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA   海外のみなさんのSEL35F14Zに対するレビュー(評価)です。 2019年4月9日現在 このページのレビューです レビューは随時、追加されます(新しい順に表示さ...
人気のソニーαレンズ(アルファレンズ)の海外のレビュー集... 人気のレンズの海外のレビューを集めました、参考になれば嬉しいです。 ※誤訳がありましたら申し訳ありません ズームレンズ ⇒SEL1224Gのレビュー ズームレンズ(Eマウント用) SEL1224G       35mmフルサイズ FE 12-2...
Pocket

https://www.sanei.ne.jp/wp-content/uploads/2019/02/image-9.gifhttps://www.sanei.ne.jp/wp-content/uploads/2019/02/image-9-70x70.gifkonishi@sanei.ne.jpプレス発表レンズレンズ35mmフルサイズ対応のアルファ Eマウントレンズ 焦点距離135mm開放F値1.8の大口径望遠単焦点レンズ『FE 135mm F1.8 GM』を発売。 Gマスターならではの高解像と美しいぼけ描写を実現し、高速・高精度・高追従かつ静粛で低振動の高いAF(オートフォーカス)性能も備えています。 プレスリリース メーカー詳細ページ   海外のみなさんのレビュー 2019年5月20日現在 このページのレビューの翻訳です  レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)  あらゆるシングルショット 私はSEL55F18Zはそのままで最近α6500からFF α7Ⅲに切り替えました。 しかし、新しい画角に慣れることができず、Batis85F1.8zに切り替え、とても満足しています。 YouTubeに最初の動画が登場して以来、新しい135GMに興味を持っていましたが ― あまりに専門的すぎ、手振れ補正、重さ、価格 ― つまらぬ あら探しをしました。しかし。 最近の日本への旅行で、2分間それを試しました。最初のクリックで惚れました。 早速、3店舗を確認した結果 在庫切れとなっていて、仲間は20分間しぶしぶ探し回ったすえ、ヨドバシ店に(最後の1つ)を見つけました。 免税価格+VISA 5%割引+Batisの再販価格の組み合わせは、私が抵抗するにはあまりにも魅力的でした。 私が保護フィルターを買わないので、販売員は気分を害したように見えました。 このレンズは、レビュアーがそう主張しているすべてです。 何にでも構えると、その素晴らしいショットが手に入ります。 遠くからでも(80フィート+)、特に瞳AF(レンズ本体のフォーカスホールドボタンに設定します。)でピンシャープなヘッドショットになります。 全身ですか? 問題ありません。 ボケと圧迫効果ですか? (多分70から200までで)追随できるもの無しです。 たとえ解放絞りでもCAひずみを見つけるのに苦労しました。 レンジリミッターを使わなくてもフォーカスは*速い*です。 コントラストの点では、Zeissよりも出力がややソフトですが、これは観察結果であり不満ではありません。 確かに重く、Batis85の二倍の重さですが、Aマウントの135F1.8Zeissの同等品を使ったことがあります。 とはいえ、今までの軽いレンズのようにPD Capture Clip v3に装着することはないと思います。 人や街を撮影するのが好きな方には特にオススメです。 環境ポートレート(被写体にとって馴染みのある場所で撮られたポートレート、例としては伊豆下田の偉人・下岡蓮杖さんの「第4回 下岡蓮杖写真コンテスト」など)が好きな人たちにとって、これは役立たないと思います。 2019-05-06  非常に速く非常にシャープ! わぁ...大阪サンエイは直販ストアの買い物をサポートします