ソニーブルーレイレコーダーの選び方

ソニーブルーレイレコーダーブルーレイ

 

アニメやドラマ録るなら、ソニーのブルーレイ

4K放送を録画するか?

まず、4K放送を録画するなら「4Kチューナー内蔵」モデルを選ぶしかありません。
※ただし、4K放送をみるには、4K対応テレビ、4Kが受信できる設備(4K対応パラボラアンテナ、もしくは4K共聴アンテナなど)が必要です。
※もしくは、ケーブルテレビなどセットトップボックスなどでHDに録画してみることは可能です(有料になります)。

現在の4Kチューナー内蔵のソニーブルーレイレコーダー
※2022年7月20日現在

4Kトリプルチューナーの
BDZ-FBT6100/BDZ-FBT4100/BDZ-FBT2100

4Kダブルチューナーの
BDZ-FBW2100/BDZ-FBW1100の
計5機種です。


4Kチューナーなしのタイプは4機種

BDZ-ZT2800/BDZ-ZT1800/BDZ-ZW2800/BDZ-ZW1800
計4機種です。

同時録画をするか?

2番組か3番組か? 
※ソニーのブルーレイレコーダーはダブルチューナーかトリプルチューナーの2種類です。

ヒント:
一人で使うか?家族で使うか?
家族で使うなら同時に3番組録画する可能性を考えトリプルチューナーにしましょう。

 

録画時間容量の大きさは?

4Kチューナー内蔵タイプ

4Kチューナーなしのタイプ

 

ソニーストア価格は?   



BDZ-FBT6100
4Kトリプルチューナー内蔵
●ハードディスク 6TB
181,500(税込)



BDZ-FBT4100
4Kトリプルチューナー内蔵
●ハードディスク 4TB
126,500(税込)



BDZ-FBT2100
4Kトリプルチューナー内蔵
●ハードディスク 2TB
101,200(税込



BDZ-FBW2100
4Kダブルチューナー
●ハードディスク 2TB
93,500(税込)



BDZ-FBW1100

4Kダブルチューナー
●ハードディスク 1TB
66,000(税込)



BDZ-ZT2800

トリプルチューナー
●ハードディスク 2TB
82,500(税込)



BDZ-ZT1800
トリプルチューナー
●ハードディスク 1TB
71,500(税込)



BDZ-ZW2800

ダブルチューナー
●ハードディスク 2TB
66,000(税込)



BDZ-ZW1800
ダブルチューナー
●ハードディスク 1TB
55,000(税込)

※価格は2020年7月現在の価格です。
※ソニーストアの会員登録で10%の値引きがあります。

ソニーストア」でブルーレイレコーダーを購入するメリット

メーカー直販サイトなので安心です

ブルーレイレコーダーの不備・新品不良などに対する安心感があります。

 

ソニーストアなら「長期保証<3年ベーシック>」が無償で提供されます

通常1年間のメーカー保証書の保証内容相当を無償で3年に延長できる「長期保証<3年ベーシック>」が添付されます。

また、5年間保証する「長期保証<5年ベーシック>」、ベーシックの内容にさらに保証範囲を広げた「長期保証<3年ワイド>」、「長期保証<5年ワイド>」を有料で提供しています。

 

My Sony ID ご登録でサウンドバーが10%OFF

ブルーレイディスクレコーダー 分割払手数料0%
My Sony IDを新規登録すると、自動的に登録したIDにプレゼントされます。さらにMy Sony IDをお持ちの方には年2回ソニーストアの割引率クーポンをプレゼントします。
※はじめてソニーストアで購入の方も登録すれば10%offで購入できます

 

 

その他のメリット

今なら、対象のブルーレイディスクレコーダーを24回まで分割払手数料【0%】でご利用になれます。

詳しくはこちら

タイトルとURLをコピーしました