世界最小ボディに24-720mmの高倍率ズームレンズを搭載したデジカメ3機種新発売

2018年10月30日サイバーショット, 新製品、注目商品

サイバーショット 『DSC-HX99』『DSC-WX800』『DSC-WX700』

ソニーは、世界最小1のボディに24-720mmの高倍率ズームレンズを搭載し、一台で広角から超望遠までをカバーするデジタルスチルカメラ サイバーショット『DSC-HX99』と『DSC-WX800』、『DSC-WX700』の3機種を発売。

3機種は、画素加算のない全画素読み出しによる高解像4K(QFHD:3840×2160)動画の本体内記録に加え、最新の画像処理エンジンBIONZ XとフロントエンドLSIの組み合わせにより、最大10コマ/秒(連続撮影可能枚数最大155枚)の高速連写性能と、高速・高精度なファストインテリジェントAFを実現しています。また、瞳AF機能をはじめ、RAW形式での記録やタッチフォーカスとタッチシャッター、180°チルト液晶、Bluetooth経由での位置情報取得にも対応します。旅先から日常まで、携行して軽快に撮影を楽しみたい方に最適なモデルです。

2018年10月31日(水)10時より先行予約販売

 

開始予定

型名 発売日 価格
デジタルスチルカメラ サイバーショット 『DSC-HX99』 11月9日*2 オープン価格
『DSC-WX800』
『DSC-WX700』*1

*1 『DSC-WX700』はWEB販売向け限定モデルとなります。
*2 予約販売の受付は10月31日(水)10時より開始します。

『DSC-HX99』メーカーページへ
『DSC-WX800』メーカーページへ
『DSC-WX700』(WEB販売向け限定モデル)メーカーページへ