VG-C3EM 海外のレビュー「使いやすい」「 完璧に作動します」α9用 縦位置グリップ 評価

VG-C3EM カメラアクセサリー

横位置撮影時と同様の操作感とホールド性を実現

VG-C3EM

 

取扱説明


各部の名称
1 電源信号接点部
2 カメラ電源室挿入部
3 C2(カスタム2)ボタン
4 ストラップ取付け部
5 C1(カスタム1)ボタン
6 シャッターボタン
7 縦位置コントロールLOCKスイッチ
8 前ダイヤル
9 バッテリートレイ
10 取り付けネジ
11 電池室OPEN/CLOSEつまみ
12 カメラバッテリーカバー収納部
13 撮影時:AFオンボタン
再生時:(拡大)ボタン
14 後ダイヤル
15 撮影時:AELボタン
再生時:(一覧表示)ボタン
16 マルチセレクター
17 三脚用ネジ穴
詳細はお使いのカメラの取扱説明書をご覧ください。

カメラへの取り付けかた
1 カメラの電源スイッチをOFFにする
2 カメラのバッテリーカバーを取り外し、バッテリーを取り出す
3 カメラのバッテリーカバーを、図のように本機のバッテリーカバー
収納部にしっかりと装着する
・本機を使用しないときは、バッテリーカバーを元通りにカメラに装着してく
ださい。
・本機にバッテリーが入っている場合は、取り出してください。
4 以下の各部がそれぞれ合うようにはめ込む
【本機】カメラ電源室挿入部  【カメラ】バッテリー挿入口
【本機】取り付けネジ  【カメラ】三脚用ネジ穴
5 取り付けネジを回して、しっかりと固定する
・使用中、取り付けネジが緩んでいないことをときどき確認してください。
・ 締めつけ後、各部が乗り上げていないか確認してください。

バッテリーの入れかた
バッテリー NP-FZ100 1個または2個
1 本機をカメラに装着したままバッテリーを入れ換える場合、カメラの電源スイッチをOFFにする
2 電池室OPEN/CLOSEつまみを「OPEN」のほうに回し、バッテリートレイを引き出す
3 バッテリートレイの表示にしたがってバッテリーを取り付ける
(イラスト参照)
・バッテリーを1個入れるときは、どちらに入れても構いません。
・バッテリートレイには、バッテリー NP-FZ100しか取り付けられません。
他のバッテリーを無理に取り付けないでください。
4 バッテリートレイを挿入し、電池室のOPEN/CLOSEつまみを回す
・ つまみの向きが図の位置に来るまで確実に回してください。

バッテリーの充電の仕方
本機がカメラに装着された状態で充電します。
本機のみでは充電できません。
1 カメラの電源スイッチを[OFF]にする
2 カメラとACアダプター(カメラに付属)をマイクロUSBケーブル(カ
メラに付属)でつなぎ、ACアダプターをコンセントに取り付ける
※パソコンからの充電も可能です。
・ 2個のバッテリーのうち、残量が少ない方から充電されます。
・充電にかかる時間は、バッテリー 1個の時は約295分、2個の時は約590分です。
・ バッテリー充電中、カメラ本体の充電ランプが点灯します。
・ 詳細はお使いのカメラの取扱説明書をご覧ください。

使用上のご注意
対応機種はカタログ、WEBをご確認ください。
本機は防塵防滴に配慮した構造となっていますが、ホコリや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません。
バッテリーについて
本機はリチャージャブルバッテリーパックNP-FZ100専用です。
本機に同時に2個まで装着できます。
・ 長期間使用しないときは、本機からバッテリーを抜き取って保管してください。
・ 必ずソニー製純正バッテリーをお使いください。また、バッテリーは指定のカメラまたはバッテリーチャージャー以外で充電しないでください。
・ NP-FM55H、NP-FM50、NP-FM30、NP-FM500H、NP-FH50、NP-FW50は使用
できません。

置いてはいけない場所
使用中、保管中にかかわらず、次のような場所に置かないでください。故障の原因になります。
・ 異常に高温になる場所
ダッシュボードの上など直射日光の当たる場所や、熱器具の近くには置かないでください。炎天下や夏場の窓を閉め切った自動車内は特に高温になります。放置すると変形したり、故障したりすることがあります。
・ 激しい振動のある場所
・ 強力な磁気のあるところや放射線のある場所
・ 砂やほこりの舞っている場所
その他のご注意
・ 本機の使用温度範囲は0℃〜40℃です。
・ バッテリーの充電は周囲の温度が10℃~ 30℃の環境で行ってください。
・ 急激な温度変化を与えると内部に水滴を生じる危険性があります。
スキー場のような寒い屋外から暖かい室内に持ち込む場合は、屋外でビニール袋に入れ、袋の中の空気を絞り出して密閉します。その後室内に持ち込み、周囲の温度になじませてから取り出してください。
・ 本機のお手入れには、柔らかい布で汚れを軽くふき取ってください。シンナー、ベンジンなどの有機溶剤を含むクリーナーは絶対に使用しないでください。
・ 本機には、カメラと電気的に接続される信号接点があります。
本機をカメラに取り付けない状態でバッテリーを装填していると、接点のショートなどにより故障したり不具合が発生する可能性があります。本機をカメラに取り付け、取りはずしする場合や、本機のみで保管する場合は、必ずバッテリーを取り出した状態にしてください。
・ 三脚を取り付けるときは、ネジの長さが5.5 mm未満の三脚をお使いください。ネジの長さが5.5 mm以上の三脚ではしっかり固定できず、本機を傷つけることがあります。
・ カメラの液晶モニタの位置によっては本機と干渉することがありますのでご注意ください。
・ 本機をカメラに取り付けるときや電池を入れ替える時は、カメラにUSBケーブルはつながないでください。

 

ソニー直販ストア

「VG-C3EM」の海外のみなさんのレビュー


2021年3月5日現在

このページのレビューです
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)


実用性のあるプロ仕様

今はプロカメラのように見えます。
カメラボディに重量を加え、慣れるまで少し時間がかかります。 2021-01-24


滑りにくい

SONY α9に最適で、ポートレートやスポーツに縦の撮影をする場合にはとても必要です。
グリップがついて手にフィットするようになったので、カメラがずれることはほとんどありません。
フィット感と仕上がりが良く、見た目も着心地も良いです。
私の考えでは、もしカメラに何千ドルも使うなら、模造品グリップを安くは買いません。 2020-10-28


開梱品の警告、誰かが安い模造品とオリジナルを交換した

アマゾンの倉庫で数ドル節約しようとしましたが、最後にソニーのカメラのバッテリーグリップを返送しました。
箱とマニュアルは本物でしたが、グリップを見たらソニーのロゴがありませんでした。
カメラに入れてもボタンが動かず、引くと中が金属ではなくプラスチックになっていました。
私が手に入れたものを見せるために写真を撮ったのですが、オリジナルの1/4くらいの値段で売られている安い偽物でした。
交換品が本物であることを願っています。
アマゾンは、誰かが返品したときにこれらを確認すべきです。 2020-05-14


気に入った

純正、重い、気に入った、そしてこれを持っていてとても嬉しいです。
使い心地がよく、素材も私が持っているα7RⅢに合います。 2019-12-23


α7Ⅲで使用

これは中古/返品で、説明通りでした(迅速に提供され)。
私のα7Ⅲにフィットして快適に使えます。
中古品を購入する場合は、模造品に注意してください…。
他の業者が偽物を送ってきた! 2019-11-14


広告を信じて

すべてのサードパーティよりも良い。
Mekiジョイスティックはしばらくすると悪くなり、グリップとボディの間にスペースができ、サードパーティの残りのメンバーはさらに悪くなります。
これにより、カメラはミニ1DXⅡのように感じられました 2019-10-26


驚くばかり!

私のようにサードパーティのものを買わないでください!
本物を手に入れよう! 2019-08-01


素晴らしい人間工学

Sony VGC3EMには素晴らしい人間工学が備わっています。
きっと気にいります。
常に、Sonyカメラ用のオリジナルSonyアクセサリーを探してください。 2019-07-20


私ははまっています

2ヶ月前にフルフレームカメラを卒業したばかりです。
それ以前は、Meike(メーカー名)バッテリグリップ付きのα6500を使っていました。
バッテリーのハッチレリーズが壊れてしまうまでは、とても快適でした。
その後、単発の仕事で6500Sのシャッターが壊れた…α6300のバックアップがあってよかったです。
その日、私はAPS-Cを卒業せてフルフレーム移行することを決めました。

数週間後、α7R3とバッテリーグリップを購入しました。
私は、これを言います。ソニーは安くない!!!
しかし、ショットを取る最高のチャンスを望むなら、最高のギアが必要です。
このバッテリーグリップは今まで使った中で最高です。
人間工学的にカメラを大きくして、グリップしやすくします。
私の手はMサイズなのでストラップを使っています…大きさと質が気に入りました…α7R3の持ち心地にマッチしています。
2回目はこのグリップでソニーのバッテリーを全部使って4~5時間撮影しました。
もし私がα6500を持っていたら…この時点では2-3個の電池を使っていたでしょう。

お願いします。
このグリップを買ってください、値段は高いですが、50ドル引きで見つかるかもしれません。どれにも劣らない。
私はそれなしでは撮ることはありません。 2019-06-22


 これなしでは生きていけない。

これはオートで実にたくさんの写真を撮ります。
しかし、これはカメラを持つのを非常に快適にします、そして私は普通サイズの手です。
ひとこと、あなたは適切にネジを締めていることを確認することです。
縦位置グリップが大好きです。 α7Rごとに1個ずつあります。 2019-05-15


 偽物を手に入れた!

画像を参照してください…..何て言ったらいいのか….
箱を開けたら。
それがオリジナルのソニーのグリップではないことに気付きました…SONYのロゴがない….それはサードパーティ製です… そして、私は50ドルのグリップを得るためにほぼ300ドルを支払いました….. Amazonに騙された….私に偽物を送って…… 2019-05-02

タイトルとURLをコピーしました