2017年6月10日発売ブラビアと人気のブラビアZ9DシリーズのQ&A

ブラビア(テレビ)
BRAVIA A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズに関するQ&A

 

2017年6月10日発売ブラビアと人気のブラビアZ9DシリーズのQ&A

 

Q: 「X1 Extreme」、「HDR X1」とは何か?

A: A1/Z9D/X9500E シリーズは、「X1 Extreme」を搭載している。 「X1」比で画像処理性能が大幅に向上。これまでの高画質機能に加え、「HDRリマスター」「デュアルデータベース分析」「Super Bit Mapping 4K HDR」を同時に処理し、より高いコントラストと豊かな階調表現、ノイズの少ない高精細な映像を再現する。

X9000E/X8500Eシリーズは、「HDR X1」を搭載している。
従来の4K高画質プロセッサー「X1」に、「HDRリマスター」「Super Bit Mapping 4K HDR」機能を搭載。
さまざまな映像を高コントラストなHDR相当の画質で描く。

 

 

Q: A1 シリーズとZ9D シリーズでは、どちらの方が高画質か?

A: ブラビアの画質においては、Z9Dシリーズが最高画質と考えられる。 ただし、有機ELと液晶は特長が違い、それぞれ得意な表現があり、A1シリーズは、有機ELパネルの特徴を活かし、点光源のきらめきや黒の締まり、暗部の階調表現で高画質を実現してして没入感がスゴイ。
Z9D シリーズは、高輝度コントラスト・高輝度の階調表現により、映像の立体感を高め、高画質を実現している。
視聴環境や好みによって最適な映像表現は異るが、A1とZ9Dは、それぞれの方向性においての最高画質だ。

 

 

Q: 「Acoustic Surface」(アコースティックサーフェス) とは何か?

A: 本体背面左右にあるアクチュエーターが映像に合わせて画面そのものを振動させ、背面のスタンドにあるサブウーファーと合わせて、被写体の位置に合わせた音をつくりだす新機能で、画面全体がスピーカーとなり、迫力のサウンドを再生できる。
通常、画面が大きくなるほどスピーカーと被写体との位置が離れますが、この構造では映像と音が一体となり、臨場感あふれる映像が楽しめる。

 

 

Q: 2018年から始まるBS4K実用放送は受信できるか?

A: 2018年から放送開始予定の「BS・110度CSによる4K・8K放送」は、インフラとして試験段階のものであることもあり、受信する機能は本機には搭載しておりません。
放送を楽しむには、今後発売される別売のチューナーが必要となります。
なお、このことは行政や関連団体とも協力しながら、カタログや店頭、WEBサイト、プレスリリースなどでも丁寧にご説明しております。
対象製品:A1 、X9500E、X9000E、X8500E、X8000E

 

 

Q: 以前購入したソニー製のフロアスタンドは、利用できるか?

A: 利用できません。 対応のアクセサリーはカタログ、WEBサイトで確認してください。
対象製品:A1 、X9500E、X9000E、X8500E、X8000E

 

 

Q: 「 DSEE HX 」や「 DSEE 」 とは何か?

A: テレビ番組やネット動画などの2chの音源を補完することで、高音質にアップスケーリングすることができる技術です。
DSEE HXは、ハイレゾ相当の高音質に、DSEEはCDの音質以上の高音質にアップスケーリングします。
DSEE HX 対応モデル : X9500E シリーズ

DSEE 対応モデル : A1/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ

 

 

Q: BluetoothヘッドホンやBluetoothサウンドバーなど、Bluetoothオーディオ機器対応のモデルはあるか?

A: A1/X9500E/X9000E/X8500E シリーズは、A2DPプロファイルに対応したBluetoothオーディオ機器を接続することができる。
X8000E シリーズは非対応。

 

 

Q: Bluetooth接続の場合、TVスピーカーとBTヘッドホン(BTスピーカー)で同時出力可能か? このとき機器側で音量調節した場合、どういう動きになるか?

A: テレビとBluetoothヘッドホン(スピーカー)より同時に出力可能です。
Bluetooth機器側で音量操作した場合、本体の音量は変わらず、それぞれ個別の操作となる。
対象製品:A1 、X9500E、X9000E、X8500E

 

 

Q: 2画面表示できるか?

A: 従来の2画面表示の機能はありませんが、「小画面示」に対応しています。 テレビ放送や外部入力を視聴時、リモコンの「視聴中メニュー」ボタンを押し、[小画面表示]を選ぶことで、 テレビ放送または外部入力の小画面を見ながら、ホーム画面の操作やアプリ操作ができる。
対象製品:A1 、X9500E、X9000E、X8500E、X8000E

 

 

Q: A1シリーズの有機ELは蒸着方式と印刷方式のどちらか?

A: 蒸着式のWOLEDです。

 

 

【ソニーストア限定】ブラビア購入キャンペーン

スカパー!4K、Video Marketの同時入会で対象のブラビアをおトクにお求めになれます。
2017年7月31日(月)まで

 

 

分割手数料0%キャンペーン

今なら、対象商品を分割払手数料【0%】でご購入になれます。
対象商品: A1、X9500E、X9000E、X8500E、X8000E、Z9D各シリーズ(KJ-100Z9D除く)
7月31日(月)11時まで

 

 

【ソニーストア】大型TV基本設置サービス 0円

ブラビアをより楽しんでいただく上で基本となる設置サービスです。ブラビア購入時に標準でついているプランとなります。

 

 

ソニーストアでブラビアを購入するメリット

 

 

タイトルとURLをコピーしました