Pocket

ウォークマンNW-A30シリーズ NW-A37HN・NW-A36HN・NW-A35HN・NW-A35

image12

 

A10/A20から大きく変わったところは2つ

1)ハイレゾの高音質機能を強化したこと
2)音楽プレーヤーとしての使いやすさを強化

 

ハイレゾの高音質機能を強化については

■S-Master HXの大幅強化
ヘッドホン出力が大きくなった、A20シリーズ 10mWが A30シリーズで35mWにアップ

■ノイズ低減で繊細な音をもっとクリアに聞けます。

 

プレーヤーとしての使いやすさについて

■タッチパネル A20シリーズ2.2インチが A30シリーズは大画面 3.1インチになり片手で操作しやすくなりました

30776f67.jpg

曲選択や各設定がしやすくなりました

image13

■新しいイコライザーモードと音質の設定

image14

 

その他の特長としては

■新しく語学学習機能の「再生スピードコントロール」や「A-Bリピート」

image15

A20シリーズと同等ですが、例えば64GBモデルに「128GBマイクロSDカード」を使えばメモリーの拡張ができ、約1200曲以上のハイレゾ音源を持ち歩けます。

image16

■やはりA20と同等ですが、ハイレゾでの再生は約30時間、MP3の再生は約45時間の長時間バッテリー

■微妙な音のずれをなくすため「44.1kHz系+48kHz系のデュアルクロックを搭載して「透明感のある音」にしています。
また引き締まった量感のある低音を出すためにA20で1個のPOSCAP(コンデンサ)を5個に増やしました。

image19

 

A30HNseries 商品スペック
3.1” LCDタッチパネル搭載
– ハイレゾ対応
新S-Mater HX搭載(ヘッドホン出力向上、ノイズ低減)
– DSEE HX
– ハイレゾデジタルNC機能対応(付属ヘッドホンで対応)
– ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリングヘッドホン付属
– クリアフェーズ, ClearAudio+
– ハイレゾ音源への音響効果対応
– Bluetooth、NFC
– LDAC
– USBデジタル出力
語学学習機能搭載
– 歌詞ピタ
– おまかせチャンネル
– ダイレクト録音アクセサリ対応
– FMラジオ
– マルチオーディオ コーデック対応
– バッテリーライフ (45h MP3/30h Hi-Res)
– Content transfer for Mac

付属品
USB ケーブル/ハイレゾ対応デジタルNCヘッドホン/ WM-Portキャップ/イヤーピース(本体カラーに合わせたS/M/L各2個)/取扱説明書

ソニーストア ( ソニー直販 )
image17

ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] A30HNシリーズ

ストア価格:28,880円+税~

maker lineup

3nenbe-sikku  10offJP card

 

A30series 商品スペック
3.1” LCDタッチパネル搭載
– ハイレゾ対応
新S-Mater HX搭載(ヘッドホン出力向上、ノイズ低減)
– DSEE HX
– ハイレゾデジタルNC機能対応(別売のMDR-NW750N使用時対応)
– クリアフェーズ, ClearAudio+
– ハイレゾ音源への音響効果対応
– Bluetooth、NFC
– LDAC
– USBデジタル出力
語学学習機能搭載
– 歌詞ピタ
– おまかせチャンネル
– ダイレクト録音アクセサリ対応
– FMラジオ
– マルチオーディオ コーデック対応
– バッテリーライフ (45h MP3/30h Hi-Res)
– Content transfer for Mac

付属品
USB ケーブル/WM-Portキャップ/取扱説明書
(ヘッドホン付属無し)

ソニーストア ( ソニー直販 )
image18

FLAC(44.1kHz/16bit) で約300曲の登録が可能な16GB
ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A35

ストア価格:21,880円+税

kakaku maker

3nenbe-sikku  10offJP card

 

A30シリーズのアクセサリー

image20

 

関連情報

NW-A20シリーズ、NW-ZX100に関する疑問点 10月10日発売予定の「NW-ZX100」と「NW-A20シリーズ」の疑問点NW-A20シリーズに対して1)前回モデルのNW-A10シリーズから進化した点は何か?音質面:まず高音質設計としてFilledVia構造を採用し、より引き締まった低音とのびやかな高音、透明感のあるボーカルを再現。新高純度無鉛...
ハイレゾ対応ウォークマン 人気の「NW-A17・NW-A16」について... 人気のAシリーズのウォークマンがバージョンアップ!! 新たに高音質コーディック「LDAC」に対応予定!アップデートは2015年4月予定 「LDAC」とは、ソニーの開発によるワイヤレスリスニング向け高音質コーデック。 最大の特徴は、Bluetoothによるワイヤレス接続で96kHz/24bitのい...
ウォークマン Fシリーズ、ウォークマン Sシリーズ に「the GazettEモデル」が登場です。... ウォークマン Fシリーズ、ウォークマン Sシリーズ に「the GazettEモデル」が登場です。   ストア限定、数量限定のオリジナルウォークマン登場です! 6つの特典 オリジナルミュージックビデオこのウォークマンのために撮り下ろした「LAST HEAVEN」のオリジナルミュージックビ...
スマホも楽しめる 外音取り込み可能なスポーツ仕様の一体型ウォークマンWS620シリーズ発売... スマホとつなげても、あなたのスポーツと音楽をもっと近づける 「NW-WS625」「NW-WS623」 ソニーは、内蔵メモリーからでも、Bluetooth接続したスマートフォンからでも音楽やインターネット配信のコンテンツを楽しめる、防水、防塵、耐寒熱性能のヘッドホン一体型ウォークマンWS62...
「ももいろクローバーZ」結成10周年を記念 特別仕様ウォークマンAシリーズ... 2018年3月23日 プレスリリース 「ももいろクローバーZ」結成10周年記念モデル ウォークマンAシリーズ 「ももいろクローバーZ」結成10周年を記念して、デビュー以来初となる2枚組ベストアルバムのハイレゾ音源をプリインストールしたウォークマンAシリーズ「MOMOIRO CLOVER Z...
WM1シリーズの本格的なウォークマン®ZXシリーズの新機種『NW-ZX300』... ウォークマン”新ZXシリーズと新Aシリーズ同時発売 ソニープレスリリースこちら   新型ウォークマン 商品名 シリーズ名 型名(記憶容量) 付属ヘッドホン カラー 発売日 価格 ウォークマン® ZXシリーズ 『NW-ZX300』 (64GB...
「思ったより安い!」フラッグシップZXシリーズウォークマンの新機種『NW-ZX100』... 『NW‐ZX1』を一新したウォークマン ZXシリーズ『NW-ZX100』(128GB)10月10日発売!特徴 アルミ素材の削り出しにより、本体をかたどるフレームや、基板などを支えるシャーシを一体化した構造、手の平に自然となじむスリムなフォルム(幅約54.4mm) ⇒強度はかなり増すでしょうね!コンパ...
NW-A35、NW-A36、NW-A37の Q&A ウォークマンA30シリーズQ&A NW-A30シリーズ取扱説明書PDF   Q: 充電時間はどれくらいかかりますか? (NW-A35、A36、A37) A: 約4時間 (約3.5時間で80%充電)   Q: ウォークマンでハイレゾ楽曲を楽しむ方法を知りた...
「1Z高価だけど本当に満足度高い」 ソニーウォークマンNW-WM1Z/NW-WM1A のはなし... 純正ケースって、画面を保護するだけでしょ?   ■ある人のコメント キンバーの入荷が未定だったので、  しばらくアンバランスかと思ってたけど、 早々にゲットできたので、 アンバランスで聴いたのが アルバム1枚分ちょいになってしまった。 それはそれで勿体ないような...
ウォークマンWS410シリーズ2月13日発売 ランニングやスイミングはもちろん、海や寒冷地でもヘッドホン一体型ウォークマン 本体を頭部にしっかりと固定し、水中でも高い装着感を実現するネックバンド形状を採用。また、耳に掛かる本体部分をシームレス化し、ラウンド形状にしたことで、装着時のフィット感や快適性、安定性が向上。しっかりとホールドされるので、...
Pocket

https://i0.wp.com/www.sanei.ne.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2016/10/image12-2.jpg?fit=640%2C292https://i0.wp.com/www.sanei.ne.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2016/10/image12-2.jpg?resize=70%2C70konishi@sanei.ne.jpウォークマンウォークマン  A10/A20から大きく変わったところは2つ 1)ハイレゾの高音質機能を強化したこと 2)音楽プレーヤーとしての使いやすさを強化   ハイレゾの高音質機能を強化については ■S-Master HXの大幅強化 ヘッドホン出力が大きくなった、A20シリーズ 10mWが A30シリーズで35mWにアップ ■ノイズ低減で繊細な音をもっとクリアに聞けます。   プレーヤーとしての使いやすさについて ■タッチパネル A20シリーズ2.2インチが A30シリーズは大画面 3.1インチになり片手で操作しやすくなりました。 ■曲選択や各設定がしやすくなりました ■新しいイコライザーモードと音質の設定   その他の特長としては ■新しく語学学習機能の「再生スピードコントロール」や「A-Bリピート」 ■A20シリーズと同等ですが、例えば64GBモデルに「128GBマイクロSDカード」を使えばメモリーの拡張ができ、約1200曲以上のハイレゾ音源を持ち歩けます。 ■やはりA20と同等ですが、ハイレゾでの再生は約30時間、MP3の再生は約45時間の長時間バッテリー ■微妙な音のずれをなくすため「44.1kHz系+48kHz系のデュアルクロックを搭載して「透明感のある音」にしています。 また引き締まった量感のある低音を出すためにA20で1個のPOSCAP(コンデンサ)を5個に増やしました。   A30HNseries 商品スペック - 3.1” LCDタッチパネル搭載 - ハイレゾ対応 - 新S-Mater HX搭載(ヘッドホン出力向上、ノイズ低減) - DSEE HX - ハイレゾデジタルNC機能対応(付属ヘッドホンで対応) - ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリングヘッドホン付属 - クリアフェーズ, ClearAudio+ - ハイレゾ音源への音響効果対応 - Bluetooth、NFC - LDAC - USBデジタル出力 - 語学学習機能搭載 - 歌詞ピタ - おまかせチャンネル - ダイレクト録音アクセサリ対応 - FMラジオ - マルチオーディオ コーデック対応 - バッテリーライフ (45h MP3/30h Hi-Res) - Content transfer for Mac 付属品 USB ケーブル/ハイレゾ対応デジタルNCヘッドホン/ WM-Portキャップ/イヤーピース(本体カラーに合わせたS/M/L各2個)/取扱説明書      A30series 商品スペック - 3.1” LCDタッチパネル搭載 - ハイレゾ対応 - 新S-Mater HX搭載(ヘッドホン出力向上、ノイズ低減) - DSEE HX -...大阪サンエイは直販ストアの買い物をサポートします