Pocket

デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ
SEL2470GM 

SEL2470GM

FE 24-70mm F2.8 GM

項目 レンズ仕様
名称 FE 24-70mm F2.8 GM
型名 SEL2470GM
レンズマウント ソニーEマウント
対応撮像画面サイズ ●35mmフルサイズ
焦点距離(mm) 24-70
焦点距離イメージ(mm)*1 36-105
レンズ構成(群-枚) 13-18
画角(APS-C)*1 61°-23°
画角(35mm判) 84°-34°
開放絞り(F値) 2.8
最小絞り(F値) 22
絞り羽根(枚) 9
円形絞り
最短撮影距離(m) 0.38
最大撮影倍率(倍) 0.24
フィルター径(mm) 82
ADI調光対応
手ブレ補正
手ブレ補正段数
ズーム方式 手動式
ズームスピードスイッチ(段)
テレコンバーター(1.4x)
テレコンバーター(2x)
フードタイプ 花形バヨネット式
外形寸法 最大径x長さ(mm) 87.6 × 136
質量 約(g) 886
付属品
フード(型名) ALC-SH141
レンズフロントキャップ
レンズリヤキャップ
ケース ソフトキャリングケース
その他付属品

*1 撮像素子がAPS-Cサイズのレンズ交換式デジタルカメラ装着時の35mm判換算値(mm)

 

海外の皆さんのレビュー


2018年6月24日現在

このページのレビューです  
レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)


hosi5 Yesssss

私の望んでいたもの以上のレンズ 2018-06-21


hosi5 それがうまく使われたお金だったことを喜んだ

これは大きく、重いですが(しばらくたつと)、品質が優れています。
痛みを堪え、$$$を費やした。
私はそれがうまく使われたお金だったことを喜んでいます。 2018-06-10


hosi5 5つ星

すばらしいシャープで便利なレンズです。
わずかに暗い屋内イベントを撮影するのに最適です。 2018-04-29


hosi5 5つ星

このレンズをそんなに大好き!!
あなたがそれを買う余裕があるなら、私はそれを強く勧めます。 2018-04-27


hosi5 α7Rシリーズのベストカップル

利点:鮮明な画像、美しいボケ、素晴らしい品質。
欠点:重く、高価で壊れやすい。
α7Rシリーズに全力を注ぐために協力しなければなりません。 2018-04-26


hosi5 もしこれを手に入れていればと言うのが、現時点での私の後悔です..

衝撃を受けました。
私はこれを私のS7R2(α7RⅡ?)のために手に入れました。
私の旅行が素晴らしい瞬間をとらえるためのより多くの時間があったときに、もしこれを手に入れていればと言うのが、現時点での私の後悔です。
今のところ私はこのレンズを楽しむことができるすべての機会のために、私はそれを最大限に楽しんでいます。 2018-04-21


hosi5 素晴らしいレンズ

良いカメラにふさわしい良いレンズ。後悔はありません。
これまでに撮影されたすべての写真には素晴らしい品質があります。 2018-03-24


hosi5 いくつかの単焦点レンズよりも優れた性能を持つズームレンズ

このレンズのサイズとコストは無視できませんが、品質と汎用性は際立っています。
私は通常写真を投稿しますが、すでにたくさんのサンプル写真があります。

長所 
– 画質は優れており、α7RⅢと組み合わせて、本当に素晴らしいショットを手に入れることができました。
-製造の品質は非常に頑丈で、レンズの製品は非常に良いようです(ソニーの品質管理)
– ズームリングはかなりしっかりしており、レンズが這い上がるのを防ぎます。
– 必要に応じてズームロック機能を持っている
– 快適でシャープな開放絞り、そしてズーム範囲全体を通して(ズーム範囲の終端で開放絞りの差を見ることができますが、写真はまだとても良いです)
– このレンズで少し撮影した後、約100枚の写真を撮ったところ、色収差はほとんどありませんでした。投稿では、いくつかの写真でこれを修正する必要がありました。

短所
– サイズと重量は非常に重要であり、ミラーレスのα7RIIIが別の一眼レフよりも優れていると思われるサイズの利点をほとんど無くなっています
– フォーカスはワイヤー(ダイレクトドライブSSM)であるため、同じ滑らかなフォーカスリングの感触は得られません。
– α7RIIIには手ブレ補正がありますが、本当にコストとサイズのために(レンズのみの?)手ブレ補正を見たいと思っています
– 価格といえば… $$$ 

結論
あなたがプロレンズを探していて、持ち運びを気にしないなら、このレンズは素晴らしいです。
非常にシャープにズームし、色収差を補正したり、レンズの歪みをLightroomで簡単に処理できます。
ソニーミラーレスの標準ズームをご希望の場合は、これが最適です。 2018-03-16


hosi5 フォーカスはすばやく素晴らしいです、私の唯一の…

α7RⅢで使っています、エッジからエッジまで非常に鮮明でフォーカスはすばやく素晴らしいです、私の唯一の愚痴は少し重いことです。 2018-03-14


hosi1 1つ星

レンズが正しく取り付けられていない。 2018-03-14


hosi5 素晴らしいレンズですがロープロファイル撮影には適していません。

いいね。多目的の全般で。一番シャープな設定はSony α7RⅡで50mmでF値は5.0です。
参照。dxomark.com 2018-02-17


hosi1 これは、ボディ内手ブレ補正のカメラ用に作られてい…

これは、ボディ内手ブレ補正のカメラ用に作られています、。
特にソニーα7RIIとビデオカムに作られています、レンズにだまされてはいけません。
それは価値がない。 2018-01-30


hosi5 優れたレンズ

優れたレンズ….多目的に使える。 2018-01-25


hosi5 5つ星

素晴らしいシャープなレンズ 2018-01-21


hosi5 5つ星

素晴らしいレンズ、文句なし。 2018-01-17


 箱の中のレンズが違っている

これは、これは意図的に行われたように思える!
正しい外箱、正しい説明書、正しいバッグ、間違ったレンズ。
どうすれば、こんなことが可能なんだ?
非常に失望しています… 2018-01-14


hosi4 それ以外は素晴らしい

大きすぎる!!重すぎる!! それ以外は素晴らしいレンズ。 2018-01-01


hosi5 とても印象的

ソニー。Gマスター。もう十分だ、それ以上は言わなくていい。
レンズは間違いなく素晴らしいです。 2017-12-11


hosi5 使いやすい素晴らしいレンズ…$$$

数時間前にこのレンズを手に入れたので、完全なレビューはできません。
しかし、ほんのただ少しの時間これを使って恋に落ちました。
私はα6300をビデオ用に約1年半使用していましたが、歯を食いしばって、新しいα7RⅢを購入しました。
すでに24-240(もう一つの素晴らしいレンズ)を購入していましたが、私はキャノンで慣れていたので、実際少ない光での性能を望んでいました、なので、これはかなり明白な選択でした。
私がこのGマスターレンズで持っている唯一の悩みは、コストが制御不能であることです。
キヤノンレンズやニコンレンズに近づけなければならない気がします。
私の次のレンズは間違いなく、できるだけ早く肝臓を売ってGマスター70-200mmを買うことになります。 2017-12-07 


hosi5 このレンズを手に入れよう

1つのレンズしか選択できなかった場合、これはあなたのEマウントカメラの必須のレンズになります。
これがすべてのシナリオ(状況)で最善ではないかもしれませんが、あなたはかなり何にでも並外れて上手く撮ることができます。風景、肖像画、プロダクトショットなどなど、このレンズはすべてを行います。
私のα7RⅡに90%の時間を占有する非常に鮮明なレンズです。 2017-11-07


 歪がないことはない

24mm端でけっこうな歪み。
良い色彩、しかし私は同等のキヤノンのようなパフォーマンスを期待していました。歪みのために近くにさえない。買う前に試してください。 2017-11-06


hosi5 素晴らしいレンズは、私のα7RⅡのお気に入りになっている

最も人気のあるオンラインオークションサイトで買いました。
国内版だと思うが、グレーマーケットかもしれません。
いずれにせよ、このレンズは信じられないほど素晴らしいです。
はい、かなり大きく/長くそして重いですが、まともなネック/ショルダーストラップ(つまり、元のネックストラップを使用していない場合、あなたのアルファカメラに付属しています)散策用レンズとしてうまくいくはずです。
私はα7RⅡでこれを使って、一貫して本当に印象的な写真を創りだします。
私はアマチュアで、この時点で他の2つのレンズ、16-35 / 2.8 GMとコンパクトな28/2を持っています。

これは私の新しいお気に入りのレンズです、持ち歩くのに、これは明らかに、16-35のGMより、はるかに大きくて重いですが、70mmのポートレートがあまりにも良いからです、一方16-35のGMは35mmに制限されていて24-70 GM(もちろん2.8で開放絞りで)の70mmのような良いボケになりません。
24mmはほとんどの旅行目的でじゅうぶん広角だと分かりました。
私は実際に24-70 GMを気に入り16-35 GM(24-70 GMの前に持っていた)をヘビーローテーションから除きました。

写真はボケも除いてもまったく素晴らしいです。
カラーはPOP、シャープさは100%クロップでも良く、歪みのようなもの、CA、ケラレは編集で簡単に修正(私は個人的にDXO Optics Pro 11を使います、時にはLightroomも使います)RAWだけを撮影してすべての写真を処理するので、それらにあまり注意を払いません。
2.8通しのF値は素晴らしく「高額/大きさ/重さ」に対し「カメラボディ内手ブレ補正と共に24-70/4レンズの光学手ブレ補正」で充分価値があり、あなたは手ブレ補正でミスをせず、光量の追加のFストップは本当に大きな違いを見せてくれます。

他の良い特長、ひじょうにきれいなデザインの美学(キヤノンレンズとニコンレンズとは違って)造りの品質(外部とおそらく内部にも金属と高品質のポリカーボネートプラスチックが混在しています)、16-35 GMと同じ82mmフィルター径、他の機能に対して特定の数再プログラムすることができるフォーカスロックボタン、AF / MFトグルスイッチ、そしてズームロックボタン(24mmのみで)。
フォーカスはフォーカスバイワイヤー(しかしマニュアルで遅れを持っている)、ズームリングはズーミングをあまり簡単にしなよう充分に減速されます(逆さまの時は、例えズームロックボタンが操作されなくても伸びない)
私はオレンジの “G”バッジが好きです!

ネガティブは実際にはサイズ/重量だけで、24-70 / 2.8 標準の主役(キヤノンでは24-70 / 2.8L II)と比較して明らかに大きく、16-35 GMよりもかなり長くて重い、24mmで法外な価格(なんと300 USドル以上もキヤノンより高いです、そして今 キヤノンが200 USドルの値引きなので、合計500ドル以上!)、そして私の経験では、ズームの時にちょっとした目立つクリック、24mmと70mmの両端で(レンズ装置がズーム範囲の両端でダンパーに当たるとき)、時には真ん中でも(約50mmのところ)にあることがあります。
それはかなり微妙なものですが、私はすぐにそれに気付き、それが私を狂わせてしまい、最終的には私の最初のレンズを返し、ありがたいことに ほとんどないレンズを得ました。

全体として、このレンズはすばらしく、すぐにα7RⅡで最も頻繁に使用されるレンズになり、次は16-35GMが続きます。
平均的な愛好家のために、このレンズは、その汎用性と優れた性能のために、あなたのカメラに多くの時間取り付けらます。
プロたちも同じ理由でそれを好きになるでしょう(しかし、ほとんどのプロがまだCanon * wink *を撮影していることは分かっていますが)。 2017-11-03


hosi5 このレンズが好き

私は歩き回る時とアクション撮影のセットアップとしてα6500でこれを使います…このレンズが好きです。
画像は鮮明でディテールが豊富です。まだこれに使っている、数週間しか持っていません、私が行くいくつかのスポーツイベントでそれがどのようにパフォーマンスするかを見てます。 2017-09-16


hosi4 素晴らしいパフォーマンスですが刺激的というほどでもない

実際に私がこのレンズに満足していなかったことに驚いきました。
大きな汎用性など しかし、私はボケで興奮していませんでした。
イベントやそのようなものは素晴らしいです、しかしポートレートはそれほどではありませんでした。
全体的には、それは優れたレンズであり、焦点を合わせるのが速い。
レンズがそれほど高価でないなら、私はそれにより多くの輝きを持つだろうと思います。 2017-09-14


hosi3 これはOK、私は欠陥品をつかまされた

解像度はα7RⅡで素晴らしいです!
私が思うに、そのレンジの大ファンではありませんがそれは個人的なものです。
他の4つのソニーレンズを持っています。
問題は、鏡筒の左上隅が写真ではなく、レンズのフードに現れたことでした。
その様な問題に対して高価すぎます、なので返品しました。 2017-09-06


hosi5 素晴らしいですが、かなり大きく重いです

これは素晴らしいですが、かなり大きく重いです。
また、レンズとカメラとの間にはかなりの遊びがあります。
私は28 f2、35 1.4、55 1.8…などの単焦点レンズと交換しません。 2017-07-23


hosi5 ソニーは品質を高めています!

私はちょうどα9でCanonからSonyに切り替えました。
これは私の最初のソニックライムです。
キャノンカウンターのようなタンクのような気分なら、ビルドの品質は本当に良いです。
キヤノンより少し高価ですが、私はその価値があると思います。
フォーカスは速くて鋭かったし、ボーナスであるビデオを撮るときも非常に静かだった。
唯一の欠点は、私のカメラで前面が重いですが、将来的にバッテリーグリップで解決することができます。 2017-07-22


hosi5 美女と野獣

これは、私の古い信頼できるAマウントカールツァイスの24-70をソニーのアダプターでうまく撮影しようとし、あまりにも多くの時間を費やして後で、私の「頼りになるレンズ」となりました。

ユニットは非常にシッカリして非常に重いです。
もし、レンズに関して文句があるなら、その重さです。
私はα7、バッテリーグリップ、90mmマクロと一緒に、こいつを引き摺ってきました。それはそれほど楽しいことではありません。
ソニーのカメラの手ブレ補正のおかげで写真の神々に感謝します。
なぜなら、バッテリーグリップと24-70でα7Ⅱを手で持つことは、シャッター速度が遅い場合、失敗作のレシピだからです。
安定して持つはことは本当に難しい。

重さを超えて、レンズは頑張って仕事をします。
私の唯一の他の本当の問題は、望遠端で届かないことです。
編集で狂人のようにトリミングしているときでさえ、物理的にも財政的にも、まだ私の荷物に70-200 GMを加える準備が整っていません。
私はボトムエンドを楽しんでいます。
私は、24mmの設定が私の風景写真のほとんどに十分なものであることを気がつきました。

レンズは超シャープで、ボケがとても気に入っています。
私はシングルショットと矢継ぎ早のショットでピントのいくつかのミスをしました。
それがα7Ⅱの調子かレンズのせいか、それとも貧弱な技術のせいか分かりません。
それはイベントやスポーツの撮影にシャッターを切ったときに縁の周りほんの少し難しさがある素晴らしい汎用レンズです。
ピントを合わせるためにいくつかのショットを逃してしまいましたが、これは決して我慢できないほどではありませんでした。

色の表現は非常に良いです、有名なカーツァイス「ポップ」をもっているわけではないが、カーツァイスと同等です。
フォーカスがポイント上にあるときは、まだコントラストがあり、非常に鮮明です。編集の少しの修正も必要ありません。
事実は、私はカメラから非常に良いRAW画像を取得します。非常に信頼性が高く、非常に一貫しています。

私はレンズがカメラの鼻を重くすることを指摘します。
バッテリーグリップがこれを抑制し、より良い手持ち撮影を提供します。
バッテリーグリップがなければ、私はセットアップでちょっと危険を感じました。
人間工学では、手持ちですべての体重が前方にあることは素晴らしいとは言えません。
私は24-70を入手する前に、少なくとも新しいバッテリーグリップを入手することをお勧めします。
新しいグリップには幾分奇妙な違いがありますが、ソニー製品よりもはるかに安いです。

私はレンズのロックアウト機能を楽しんでいます。これは宣伝されているように機能し、24mmのズームをロックアウトします。
撮影する前に忘れないようにしてください。ズーム自体は非常にスムーズかつ迅速です。
フォーカスがズームに追いつくのに、少しの遅れがあります。静止画の場合、ズームはビデオの場合よりも優れています。
私は両方でそれを使用します、非常にゆっくりとズームインまたはズームアウトすることをお勧めします。
あなたがズームを急激にしようとするとあなたを罰するレンズです。

全体的に私は非常に便利で非常に良い一般的な目的の写真ツールとしてレンズを強く推奨することができます。
これはあなたにカールツァイス F4.0以上のストップを与え、はるかに優れたレンズです。
これはより重く、より高価ですが、同じ焦点距離でAマウントカールツァイスほど良いものです。 2017-07-16


hosi5 素晴らしい

このレンズを表現する言葉はないです。素晴らしい。 2017-06-18


hosi5 Gマスター

レンズの中で一番です。非常にシャープで画質は素晴らしいです。 2017-06-15


 ソニー、リーズナブルな価格にしよう!

私はこのレンズを持っていない、ソニーはレンズのためにあまりにも多くの料金を請求します。
シグマレンズには、17-50 f2.8、24-70 f2.8、70-200 f2.8の光学的に安定したレンズがあり、合計で1,900ドル以下です。
そして、すべての素晴らしい手堅いレンズです。
ソニーは素晴らしいし、私のα77が大好きですが、かれらはすべてをオーバープライス!!!! 2017-06-09


hosi5 単焦点レンズ以外で絶対的なベスト

臨場感のあるレンズ….それは得られません、どんなシャープなレンズでも… 2017-06-09 


hosi5 フルフレームソニーα7シリーズカメラ用の最初のレンズ

素晴らしいレンズで24-70mm、これは平均的な趣味の人/マニアのためのほとんどのショットを驚異的な明瞭さでカバーします。
重量はほんの少し重いほうですが、断じて扱いにくくありません。
添付された画像はα7S IIで撮影され、Lightroomで色補正されました。 2017-06-01


hosi4 ほんの少し近いズーム

素晴らしいレンズ。
ただし、内部ズームではありません。もしそ伸縮しないなら良かったのに。
オススメです。
高価です。 2017-05-21


hosi5 素晴らしい、宣伝は正しい

フォトブックを見たことがあり、出版された写真のような写真を撮ることができるかどうか疑問に思った場合、答えは、このレンズでYESです。 2017-05-18


hosi5 撮影した写真は私が作った最高のもので…

これは私の最初のハイエンドレンズですので、それを比較することはあまりありませんが、撮影した写真は私が作った最高のものです。製品は長く続くようです。ズームは滑らかでマニュアルフォーカスは使いやすいです。 2017-05-17


hosi4 同僚が私に共有するように頼んだので、画質はとても良いです…

まず第一に、同僚が私に新しい照明設定の詳細を教えてくれと頼んで来るほど、とても画像が良いです。
私がしたのは、17-55mm f /2.8レンズを搭載した私のCanon T4iではなく、Sony α7IIキットのレンズをこのレンズに置き換え、それを使って撮影を始めたことだけでした。それは素晴らしくシャープです。

私は通常、f/2.8で撮影するか、幅広くf/16まで撮影します。
私が気づいたことの1つは、f/16に切り替えると画像の色が完全に変化しフレームのエッジで歪みが完全に手に負えないです。

このため、新しいシグマ24-70mm f / 2.8 Artレンズがリリースされるのを待っています。
Sigma Art Lensの私の経験は、歪みが最小限であることです。そのうちわかります。

しかし…

私がこのレンズをあきらめるのを難しくする予期せぬ、絶対的な利点の1つはカスタムボタンです。
それ’ 私のワークフローがスピードアップしました。
私の撮影時間を半分にします。その1つの特別なボタンが私が使用するすべての機能をセットアップすることを可能にしたので、撮影中に悪夢のメニューシステムに全く対処する必要はありません。
私は今、カメラを見ずにフォーカスタイプ/ポイントを変えることができ、すべてのパターンを記憶しています。

シグマはそれを持っていないので、私の撮影には時間がかかりすぎるかもしれません。

もう1つのメリットはフォーカスです。私はSony α7IIとα6300(これは私が好意で売ったもので、素晴らしいカメラです)の両方を所有してました。
カメラとキットレンズの両方で持っていた問題は、その焦点が激しく矛盾していたことです。カメラは何度も何度も気持ちが悪くなり、失敗をしないために必要以上に多くの写真を撮らなければならなかった。文字通り、ショット内に何もファーカスがない写真もありました。

Gマスターはまだそれをやっていないし、3000〜5000枚の写真を撮っています。レンズは素晴らしいです。

長所:
驚くべき画質
正確なフォーカス
フォーカスエリア外が良い-まだボケボールを見ていないが、私は背景が溶けているようで好きです、そして被写体が浮き上がっているのが
-シッカリしている(堅牢)ように思う
-カスタムボタン-私のお気に入りの機能

短所
– 重い -腕が磨耗する前にこのレンズで15分を構えることができないと不満を訴えたレビューした人が弱虫と呼ばれた。
まあ、私の腕が燃え尽きるまで、2日かけて約6時間続いた。
私は今は重さに慣れていますが、その2日目の終わりには私の腕に火がついていました。
-f/16でにフレームの端の歪はちょっとばかげています。
私は今、すべてを中央に置きクロップすることを知っています。
Adobe LightroomとCapture Oneでの修正はまったく受け入れられません。Sigma 18-35mm f / 1.8 ArtやCanon 17-55mm f / 2.8と比較すると、歪みは不合理です。
-クレイジーカラー – 私は文字通り、バックをバックに戻し、設定を変更せずに、イメージの色ずれを見ました。
私の心がひるみます。常に混合照明を使用しているので、f/2.8からf/16に切り替えるときに発生する色ずれは許容されます。色を再調整するだけです。しかし、設定や移動を変更せずにズレがあるときは、わかりません。 2017-04-16


hosi5 5つ星

素晴らしいレンズ、これまでところ あまりにも良い 2017-03-29


hosi4 しかし、画質は私の18-55キットより顕著によい。

レンズは1週間ほどしか持っていませんが、画質は私の18-55キットよりもはるかに優れています。
これは使用しているよりも重いですが、安価なレンズにしか使用していないので、それは分かっていました。
現在、α6000にこれを持っていますが、ある時点でフルフレームにアップグレードする予定ですので、将来の証明する方法として、これをツァイスの上のこれを選びました。
あなたが写真から見ることができるように、このレンズはα6000のモンスターであり、このセットアップは非常に重いですが、最終的に画質は重要ですので、それはOKです! 2017-03-29


hosi5 写真とビデオ両方の本気のレンズ

これまでのところ、これは写真撮影とビデオ撮影の両方にとって素晴らしいレンズです。
シャープさは信じられないほどです。
私はビジネスで本気のレンズを探している誰にでもこれを強く勧めます。
フォーカスについてネガティブな意見をたくさん読んでいますが、私はマニュアルでこのレンズにフォーカスを当てることに問題はありません、それは厳しいフォーカスも含めてです。
フォーカスは非常に迅速かつ高速です。
このレビューには、ソニーα7S IIで撮ったブライダルショットを添付しました。 2017-03-18


hosi5 5つ星

あらゆる面で優れていますがが毎日の使用には重すぎます、両手でレンズを取り扱わなければなりません。 2017-02-14


hosi5 Gシリーズは競合他社を席捲する準備が出来ています!

現在、3週間このレンズを使っていて、私の最初の結婚式を撮影するつもりです。
私はそれを使いこなしました、なんて素晴らしいレンズ!
造り品質は比類のないものです。
私はCanon L-glassからやってきました、そして、言わなければなりません、sonyはg-seriesレンズでCanonとNikonを踏みつける準備ができています。
これは高価ですが、しかし投資の価値がある!
その滑らかで速くて俊敏なフォーカスレンズ。
私はレンズのフォーカスロックボタンが大好きです、本当に助けになる!どんな結婚式のショットが撮れるか見るのが楽しみです! 2017-02-09


hosi5 高価で価値がある…

これは私が待っていたレンズでした。
ついに、素晴らしいカメラ(Sony a7r ii)にふさわしい素晴らしいレンズを持った。
色彩は全体的に非常に優れています。
キャプチャされたディテールは驚異的です。
私がより多くの望遠レンズを欲しがったときでさえ、私の最上のレンズになりました。
このカメラ+このレンズでは、ショットを撮って後処理中に切り抜き、トリミング/ズームされた写真が得られますが、これは依然として明瞭なのを発見しました。
他のズームレンズも持っていて、使用すると、このレンズから得られるものと(品質的に)合わないことに失望しています。
多くの人が重すぎると書いています。重いです。重さは、私が必要とする/期待する品質を得るために私に価値があり、プラス、私は容易に疲労なしに、長いハイキングなどでカメラ+レンズで撮ることができるように、手のグリップと肩に装着するスリングのセットアップがあります。
あなたの首にこれを提げることは深刻だと同意します。
私はこれまでに この種のお金をレンズに費やしたことはありませんでしたが、今は “信者”です。
彩度と明瞭さがあなたと写真にとって重要なのであれば、費用が必要です。  2017-01-28


hosi5 5つ星

間違いなく、このレンズが好き。スーパーシャープ 2017-01-18


hosi5 深い感銘を与えるレンズ

非常に鋭くよく整えられています。ボケはいいですね。私が感銘を受けました。 2017-01-14


hosi5 このレンズが気に入った

素晴らしいレンズ… 2016-12-21


hosi5 5つ星

これはGマスターです。 2016-12-06


hosi5 メニューはもっと良く出来たはず、写真は素晴らしい

多くのレビューがオンラインでみる事が出来ます。
ニューはもっと良く出来たはず、写真は素晴らしい。 2016-11-11


 がっかりした

これは良いレンズですが価格がね、少なくとも手ブレ補正があることを期待していました。
レンズは大きく、重いです。重さは1.9ポンド、長さは8.3インチです。
どのソニーフルフレームEマウントカメラに搭載されていても、フロントヘビーになります。
三脚座が含まれていません、私はフィットするものをオンラインを見つけることができませんでした。
70-200 f4はこのレンズよりも軽いですが、三脚座があります。
もう一つの否定的な点は、ズーム時にバレルが伸びることです。
価格的には、レンズは内部的にズームする必要があります。
良いこととしては、レンズの品質が良いです、ソニーはデザイン的に手を抜いて、まだプレミアム価格を請求しています。
ソニーは手ブレ補正を省略することに決めたとき、少なくとも三脚座を付けておく必要があります。私は非常に失望しています。 2016-10-31


hosi5 私のお気に入りのFEレンズ

私のお気に入りのFEレンズ。私の目には、それは超シャープで、以前の24-70f/4をまた使うかどうか疑わしいです。それはより小さく軽いですがFストップの差がそれに値するとは、とても言えません。
私が定期的に撮影しているものの90%は、日中のバランスの取れた蛍光灯の下で屋内です。
f / 4はかなり良い仕事をしましたが、私は新しい結果がはるかに良いのが好きです。
アップグレードの価値がありますか?
それは個人的な選択ですが、私はうれしく思います。 2016-10-25


hosi5 これは万能の美しいソニーのレンズです

これは万能の美しいソニーのレンズです。あまりにもシャープ。α6300で使って気に入っています。 2016-10-05

image6


hosi4 グレートレンズ、鋭い

グレートレンズ、シャープ、オートフォーカスはα7SIIの夢のように働く。
ビデオの為にこれを買いました、FS5で使っていてうまく働いています。 2016-10-01


hosi5 24-70 f4.0よりもずっと優れています

素晴らしい画像品質。24-70 f4.0よりもずっと優れており、特に24 mmでは優れています。製造品質は最高です。 2016-09-23


hosi5 5つ星

このレンズが好き。これはシャープで速いです。高価ですがそれだけの値打ちがある。 2016-09-18


hosi2 画質はレンズが捉えた通り良好です

画質はレンズが捉えた通り良好です、しかし、レンズ自体は非常に重く持ち歩きがしんどいです。 2016-09-09


hosi5 驚異的なレンズ

このレンズは驚異的なレンズ。
AFのスピードと明快さに非常に感銘を受けました。
ゴーストやフレアは最小限。
文句を言うことができる唯一の​​ことは側の「G」のエンブレムは、濃いオレンジ色です。
私はみんながこの壮大なレンズを見る事が出来るようにもっと輝く事を望みます。 2016-09-08


hosi3 ショットはいいのですが、価格と私が思ったより...

α7Ⅱように購入しました…ショットはいいのですが、価格と私が思ったより大きく、重かったです。私はツァイス24-70を持っていませんが次にはそれの評価をするでしょう… 2016-08-09


hosi5 すごいレンズ

このレンズで満足! これはα7R2に常に着けています 2016-08-08


hosi5 5つ星

完璧 2016-08-06


hosi5 5つ星のレビューを信用してください

これは素晴らしいレンズです。
すでに私の前に人が多くの非常に詳細に触れられているの事を考え私は細かいことは言いません。すでに、アマゾンのレビュアー、adoramaのレビュアー、ベストバイのレビュアー、Googleのレビュアー、ソニーレビュアー、その他プロの写真家のレビュアーで述べられたことの繰り返しになります。リストは延々と続きます。
SEL2470Zからアップグレードする必要があるか迷っている人への答えは絶対するべきです。 2016-07-28


hosi5 素晴らしいレンズ

素晴らしいレンズ。私はソニーA7R2で使用するためにそれを買いました。私は期待外れであると気付いたバリオ・テッサーT * FE 24-70mmF4 ZA OSSを持っていました。これは、ただ速いレンズではなく全ての焦点距離で非常にシャープで広角でよい少ない歪みでAdobe Lightroomの中で多くを行う必要はありませんでした
ビルドの品質は素晴らしいです。レンズの価格は同等のキヤノンのLレンズとほぼ同じです。
α7R2と組み合わせたこのレンズは手ブレ補正を提供しいます。
写真旅行のための貴方が必要とする唯一のレンズかもしれません。 2016-07-16


hosi5 高画質! 非常に汎用性の高い!

昨今、 私は1週前このレンズを手に入ました、それ以来α7Ⅱを離しません。
私が今まで使用してきた最もシャープなズームレンズ、それには非常に汎用性の高い焦点距離と一定のF2.8絞り。
画像は、自身で語ります。 2016-07-12
image2

hosi5 どんな写真家にも持たないといけないレンズ

短所:
1.重い
2.高価

長所:
1.プロのビルドの品質。
2.優れた画質-端から端、コーナーからコーナー、絞り全体、焦点距離
3.速い、ズーム通してf2.8絞り
4.速いオートフォーカス 2016-07-11


hosi1 それは価値がない
購入されなかったようです

1年間このレンズを追跡して、それがこれまでに利用できるのを待った後に、最後に、他に類のない製品が、在庫としてありました(7月16日)。$ 2200不合理な価格が今つり上げ$ 2500販売されています。おめでとうソニー。あなたは最悪の方法でアップルになった。
信じられないくらい高すぎる400ドルのアダプターとキャノンを買ってもまだお釣りが来る?これは非常識と許せないです。 ※このレビューに対してはソニーとサードパーティーの販売者は別物ですとの意見が 2016-07-11


hosi5 価格も重さも価値!

素晴らしいレンズ。ソニー24-70 F4よりも実質的に良好(私も所有)。
私はソニーα7RM2でこれを使用しています。はい、それは大きくて重いですが、品質と低光下のスピードに価値があります。 2016-07-08


hosi3 (瞳フォーカス)シャープネスは両方のレンズで同じですが、ツァイスのガラス方がかなり良い

このレンズに5つ星を与えることはできませでん。あなたは24-70ツァイスガラスのA-マウントバージョンを所有していた場合あなたはパフォーマンスにワクワクしません。私は、2.8 24-70ツァイスレンズのセカンドバージョンを持っています、そして提供されるオートフォーカス機能の私のα7RIIのためにこのレンズを購入することを決めました(瞳オートフォーカス)。シャープネスは両方のレンズで同じですが、カラー バランスは、ツァイスのガラス方がかなり良い。α7R2 のアダプターとツァイスのオート フォーカスが印象的で、間違いなく G マスターとマッチします。
私が足りないのは簡単で柔軟にフォーカスをあてるα7R2につけたツァイスの瞳フォーカス、しかし動きのある被写体にミスします。
私はG MASTERよりほとんど$ 600ドル以下のツァイスガラスを持って、完全に満足しています。
もし、あなたがツァイス24-70 f4のレンズからアップグレードするなら私は大いにG MASTERを推薦します。
もし、あなたがG MASTERのフォーカスの特徴についてどうでも良いなら、ツァイスのAマウントバージョンは、G MASTEよりはるかに優れています。私はGmasterを返品とツァイスのガラスを維持することを決めています。 2016-06-29


hosi4 F2.8対F4 …

私はA7RIIで数週間このレンズを使用してきました(別のベンダーから購入)。
もともと私は Zeiss 24-70mm f/4 ZA FE OSSレンズを持っていました、これはソニーレンズでいままででの最大のミスだと思っています。(私は10年ソニーのデジタルカメラを使用しています)
はい、これはRIIのために作られたレンズであることに疑いはありません。写真は壮大であり、素晴らしいボケとオートフォーカスがF4のレンズよりもずっと優れています。
造りの品質は素晴らしくレンズのマニュアルフォーカススイッチが好きです。レンズキャップロック(前方または後方のいずれか)のような軽いタッチが好きです-ナイスタッチ。これは大きく、小さなRIIに大きな見えますが、これはあなたがこの品質でF2.8 /フルフレームを持って取得しようとしているものです。これはおそらく、このカメラで時間の80%を占めるレンズになります(私の非常に古いが、それでも大きなGのF2.8の70-300ミリメートル、このレンズに最適なコンパニオンと一緒に)

なぜ5つ星ではなく4?私はマニュアルフォーカス場合が多いです、私はフォーカスバイワイヤーと呼ばれる新しい物を、このF4のレンズを入手するまで経験したことがありませんでした。そして、これは本当に正確なマニュアルフォーカスを合わせることあ非常に難しいです。今や、F4のレンズのワイヤマニュアルフォーカスほど悪いものはありません。そのレンズのフォーカスは使用できないほど恐ろしいです。これでマニュアルフォーカスを獲ることはできますが、余計な操作が加わります、上手くロックできず、苦痛のみです。
2000ドルオーバーで真のマニュアルフォーカスを持っていないことに言い訳は出来ません。
今、特定のマニュアル フォーカス作業/マクロの作業をやるときに使う、いくつかのSamyang/Rokinon のマニュアル フォーカス レンズを持っています。だから、たまにこのレンズのマニュアルフォーカスで対処できることがありますが、それでもまだ懸念されます。
もし、あなたがマニュアルを多く使うなら、おそらく変わりに良いRokinonに投資すべきである(およそ同じ価格で!)

これは、F4のコスト2倍以上、本当に価値がありますか?
あなたが本当に絶対的な最高の写真をしたい場合は、多くをワイドオープンで使います(そして私は美しいボケ味のために、フラッシュなしの低照度撮影で行います、そして使用可能のマニュアルフォーカスと使用不可能なそして余分なサイズを気にしません、はい。
これが本当のマニュアルフォーカスを持っている場合、α7RIIの素晴らしい品質を利用した最高の万能レンズです…
※フォーカスバイワイヤーについては意見が割れますね~ 2016-06-20


hosi5 5つ星

α7RⅡの素晴らしいレンズ!まだこれに何らかの問題を発見していません。 2016-06-19


hosi1 価値?

所有者でありません:
そうはいっても、私のトラブルはこのレンズはキヤノン24-70 2.8Lのガラスよりも多分20%+価値があると信じた事。
すべてのより良いSONYガラスは、このパターンに従うように見えます
私は1000ドルマクロか250ドルの価値のないマクロのいずれかを選択できます。「ミラーレス」を行くためにすべての私のキヤノンのものを販売しなくていいことが一種の希望です。
※このレビューにはすべての人が持っていない製品のレビューをすることは意味がないと非難轟轟でした 2016-06-13


hosi5 5つ星

優れたレンズ! 2016-06-12


hosi5 素晴らしいフォーカスと演色しかし重い

素晴らしいフォーカスと演色しかし重い 2016-06-12


hosi5 うるさいプロから、キャノンよりいい、55mmと85mmのツァイス同等のパフォーマンス

このレンズはただ素晴らしい!私はキヤノン24-70mm2.8 IIに感銘を受けました。これ以前のバージョンからの質のおおきな飛躍でした。そして、このレンズも同じように飛躍を感じています。
よりシャープだし、そのキヤノンのバージョンはるかに高い品質を持っているようです。

私は55mmツァイスと私が主に使用してきた85mmBatisを持っています。
私のキヤノンズームを着けたとき、即時にまるで編集されているように品質低下に気づきました。
今、これらのレンズを加え品質の低下がないことを感じています。それは、間違いなく同じレベルのパフォーマンスです!

これは、あなたのセットアップをかなり重くします。だから、5Dの重さに戻すかもしれません。しかし、これはα7RⅡとで他を圧倒します、それはかなり驚くべきコンボです。

ソニー24-70mmF4はごみです。それは$ 200のキットレンズのように実行する気がします。私は、その光学系に満足している専門家を誰も知りません。

これは本当にソニーのシステムと専門的に仕事を探している人のための唯一のズームオプションのようです。 2016-06-11


hosi5 最も鮮明な24-70!

フォーカシング時に 85mmのクラック音の問題のためキャンセルするまで、B&Hで85mm gmを予約していました。
私は、35mm1.4、55mm1.8、シャープな単焦点で評判の90マクロ2.8を持っています。
このレンズは開放絞りですべての焦点距離で如才ないシャープさです。
私は、2週間のこのレンズを使用して、私のα7RⅡの 90%の時間占有します。このレンズはα7RⅡの完璧なコンボです。
はい、重いです、しかしレンズのクオリティを知っているので許容範囲です。 2016-06-10
image5


hosi5 静かで非常に使いやすいレンズ

私は2週間前にこのレンズを買って、この購入を後悔していません。これは間違いなく重いが、どうすれば軽いズームに思えるか?

これは明らかによく構築され、静かで非常に使いやすいレンズです。
私は他のレンズとの比較しました(三脚を使いα7RⅡでF8とF11で)特にFE 55 F1.8とFE 16-35 F4:
24mmで驚くべきことに、16-35は、両方の中心部やコーナーで少しシャープで、また、歪みが少ないです。
35mmで、二つのレンズは、中心部ではかなり接近しています。24-70は、コーナーでややシャープです:
驚きません、16-35は、35mmで最高のパフォーマーではありません。
55mmと比較すると、24-70(55mm)は明らかにシャープさは少ないです、しかし全て悪くはありませんし単焦点FE55mmとかけ離れてはいません。
ミスリードではないことを、確かめるのに異なる状況での画像のいくつかのセットを取り、同じ結論に達しました。
こういうことは科学的でなくてIMATEST MTF曲線で行っていませんが真実のショットを映します。
それでは、順番にまた違いを見たことを覚えておきましょう、大幅にトリミングする必要があります:
私は、ほとんどA2でプリントします、そして、α7RⅡと24-70のペアはこれに最適です! 2016-05-20


hosi5 良いレンズ、しかし重い
雑音?私には胸焼けを引き起こしますようなものは何にも聞こえません。
しかし、これは重いです!慣れるでしょうが、日帰り旅行で持ち運ぶのはしんどいでしょう。 2016-05-11


hosi4 悪いボケ、ズームで素晴らしいシャープさ、大きい

シャープさ
レンズは通常シャープです。コーナー~コーナーは望んでいるほどではありません。
あなたが四隅のソフトさを無視するなら中心部分のほとんどのシャープさはα7RⅡの解像度と視覚的にマッチしています。– 決して科学的ではないですが
隅のシャープさ(またはこのレンズの場合ソフトさ)私は高いF値(F8)で遠いものをテストしました。
高い絞りは技術的にフォーカルプレーンの歪曲を無視するべきです(被写界深度が高いF値で無限になるように)そして、F8は、このレンズののスイートスポットに近づきます。

エッジのソフトさは別として24mmF2.8で目立つ、むしろ極端なフォーカルプレーンの歪曲を待っています。
ここに、私が言いたいものの一例があります:
およそ200メートル先の中心の物にピントを合わせた時、フレームの端の20-30m先の木や街路灯を見えフォーカスがきて、同じ200メートルの物が端で焦点がずれる現象。
これが私が全く最大のフォーカルプレーンの歪曲と言うことです。

歪曲
レンズは、この点でミラクルではありません。それはあなたが焦点範囲内を移動すると、ピンクッションから樽型の歪曲収差に、非常に顕著な歪みを持っています。

ボケ:一番の失望
これが私には一番の失望です。このレンズのボケに関するすべてのマーケティング絶賛の後、私はボケが大きいと予想しました。しかし、そうではありません。センターでは、それは円に形状が非常に近いですが、端はつぶれた円になります(正確には楕円ではなく2箇所のとがった部分があります)そして、極端なコーナーでは六角形の押しつぶされています。ボケの内部は中央にとエッジの両方でオニオンリングパターンを持っています。ピンぼけの端は、円滑な移行よりもむしろハイコントラストに見えます。
私は間違いなく、そのボケのため、このレンズを購入することはありませんでしょう。
あなたがまわりの最高のレンズ比較するならば、このレンズは人を失望させます。

色収差
色収差は大部分はよく支配されます、しかし、それでも、結果は角を中でふちどっている幅数ピクセルの紫です。

オートフォーカス
長所はAFが静かで高速です。
欠点はAFはF9でフォーカシングをあきらめます、たとえ明るい日光でも、マニュアルフォーカスで映すことに。
これは、たぶんレンズのレビューで言及するのはフェアーではありません、これはα7R IIの安っぽいオンセンサーオートフォーカスの実装で自動的にAF能力が開口部に依存するため(α7RⅡにこのレンズをつけた場合)。低光下ではたとえF2.8でもフォーカシングをあきらめます。これはα7R IIの誤りです。 
ソニーがあきらめた状況で、キャノンとニコンではオートフォーカスをあきらめるような問題はありませんでした。

サイズ
レンズはかさばりますが、これ自身では、ソニーのカメラが心地悪く小さすぎるためグリップしにくい以外は問題ありません。(例えばキヤノンのものとニコンはフルグリップが出来ますが、α7R IIは3本の指でしかグリップ出来ません)
私は、本当はα7R IIより大きく、より人間工学に基づいたボディではなく、悪い人間工学の賢い、現在のデザインが望みです。
このレンズで、α7R IIは、タムロン24-70mmのF2.8で、私のキヤノン6Dより少し長くなります。 しかし、キヤノン6Dは、より人間工学的です。
私はこのレンズでα7R IIで丸1日撮影してみました、手にはキャノンより疲れやすい方法でした
これは十分ではないグリップの結果である(そして、A7R IIの3指具リッピは十分ではない)
α7R IIに縦位置グリップを追加すると、私のキヤノン6Dパッケージよりパッケージ方法重くなり、まだ追加の縦位置グリップをしないとキヤノン6Dのように快適ではありません。
そして、私はキヤノンとニコンに問題はなかったバッテリーが不足がおきます。
しかし、私はサイズ問題をレンズよりカメラ問題でと分類します。 ソニーは、より良い人間工学と完全な握りでカメラを必要とします。

品質管理
常にソニーとの課題であった品質管理はまだ完全に解消されていないと思われます。偏心は、私は、フォーラムの一部の参照でこのレンズで比較的一般的な問題の一つです
ツァイス・シーメンス星図テストに基づくけれども、私のは偏心化することを持っているようでありません。

一般的な結論
マーケティングがエンジニアリングの奇跡のような響きを作る間、これは、確かにある意味では、それは競争しないで、しかしソニーサイドの隙間をうまく埋めます。
もし、あなたがこのレンズの問題に寛容なら(それは歪曲と違って修正できないボケで最悪のものです)もし、今後ソニーが現在のラインアップより良い人間工学でカメラ本体を発表するならば、このレンズは良い仲間になるかもしれません。

長所
1)エッジやコーナーを除いて、一般的にシャープ
2)ボケは、エッジやコーナーを除いて円形に近いです
3)色収差は良好に中心に制御されます
4)高速かつ静かなオートフォーカス

修正できない短所
1)コーナーはシャープではない
2)焦点面の極端な曲率
3)エッジとコーナーで押しつぶされたボケ
4)ボケ内側、オニオンリングパターン
5)A7R IIに装着しF9で、上記明るい日光の下で、高いコントラストが存在しない状態でF2.8でフォーカスに失敗する、キャノン、ニコンはこのケースで失敗しません。
6)かさばります。ソニーのカメラは、人間工学にそのサイズと一致していません。ソニーはこのレンズに合わせて、より良いバッテリ寿命を持っている(キヤノンとニコンが行うように)完全なハンドグリップと、より大きなカメラを持っていたいです。
7)競合他社のレンズのようにレンズ内の手ブレ補正はありません。

ソフトウェアで修正することができる短所
8)歪曲収差(樽型収差から来る)
9)コー​​ナーでいくつかのピクセルの色収差。 2016-04-03


hosi5 フィット感と感触は私のキヤノン24-70mmよりも優れています

1ヶ月前「レンズレンタル」からこれを借りただけです。
フィット感と感触はキヤノン24-70mmよりも優れています。
私は早く仕事をしたくてしょうがないです。 2016-05-01


hosi5 5つ星

私のレビューはただ畏怖の念を起こさせる、シャープでフォーカスが速い。
私のα7Ⅱで素晴らしい作品を作る。 2016-04-27


hosi5 素晴らしい追加、あなたは、それほどレンズを….

すこし大きいがセンターで非常にシャープ。
素晴らしい追加、あなたは、それほどレンズを変える必要はありませんそして凄くいいセンサーです。 2016-04-25


hosi5 単焦点のような画質のズームレンズ

私はもっぱら単焦点レンズを使います。
私は、通常、インタビュー・ビデオまたは歩き回るビデオのためにズームを使うだけです。
そのようなケースに、私は、たいてい今までソニー/ツァイス24-70F4 FEを使っていました。
他のすべてのケース、ポートレート、風景画、そして芸術の動画は、単焦点レンズを使用していました。
なぜなら、ズームの利便性よりも、可能な限り最高の表現を持っていると思うので。
この24-70mmのf/2.8は、私がほとんどどんなシナリオのためにも快適であるソニー・システムの最初のズームです。
それは途方もなくシャープで、美しく像を描きます。
これは、α7RⅡでとても速く、静かにフォーカスを獲ります。
私はこれを簡単に推薦できます。

もし、あなたがこのレンズと1、2の、例えばSONYのツァイス55mmF1.8または35mmF1.4のようなレンズの何れかを決めようとしているなら-いくつかの考え:
-単焦点レンズは、はるかにより多くの光を捕えます。それはISOが低く、速いシャッタースピードを使うことが出来る、それはよりクリーンな/よりシャープな画像を意味します。
-単焦点レンズは、より良い背景ぼけを持っています。 ぼんやりした背景は、ポートレートに一般的にはよりよいです。
-個別には、単焦点レンズは安価でより小さくなっています。しかし、単焦点レンズ2個なら、それはあまりにも明確です。
-たぶん単焦点レンズはまだ全体として、より良い品質を持っている、しかしこのレンズはそれに非常に近い。

あなたの目標が、より芸術的であり、あなたは、レンズを交換する時間を持っている場合は、おそらく単焦点レンズで幸せになるでしょう。
もし、あなたが記録のイベントや日常の事件(様子)を撮りたいなら、このズームレンズは最良の選択です。 2016-04-12


hosi5 このレンズは非常に速く、非常にシャープ

アマゾンで買ってませんが、レビューを書かねばと感じました。
このレンズは非常に速く、非常にシャープです。
私は、最近キヤノンから転じて、a7Riiを買いました。
旅行が好きです、このセットは私が行くどんな冒険にも完璧です。 2016-04-04


hosi5 私の前の24-70mm CZ F2よりずっとよい

私はB&H(通販会社) から買いました、このレンズは、すべての焦点距離で素晴らしいです。
エッジは非常にシャープで見たとおりの画をしっかり伝えてくれます。
私の前の 24-70 mm CZ F2.8 マウントよりずっと良いです…
これは素晴らしいレンズで、ほとんどの時間、私の A7R2 に釘付けになる… 2016-04-02


hosi5 ソニー24-70mmのF2.8GM実際のレビューです

我々は最近ソニーFE 24-70mmのF2.8 GMレンズを得ました。そして、それを我々はソニーa7RIIとa7IIで使います

私達の最初の印象は、それが堅固で、プロフェッショナルなレンズの感触を持っていることです。
重さ886g(1.95ポンド)これはソニーミラーレスシステムでは重いほうです、しかし、それは、画質のための有益なトレードオフです。

それはグリップなしでさえよくa7RIIでバランスを保ちます、そして、我々がしばらくテストしたソニーFE 24-240mmのレンズの寸法と重さと類似しています。
我々は正面が重いことを心配していましたが、我々にとって、まったく処理可能でした。

レンズはブラックメタルと防塵・防水のためのゴム構築を特徴としています。
レンズのボディにズームロックとAF/MF切替スイッチがあります。
レンズのフォーカスホールドボタン(右の赤い「G」のロゴの下の)は瞳オートフォーカス機能にカスタマイズされることができます。左手が、ズームを調整することと支えるのためにレンズに載っているので、それは非常に有用です。ロックオントラッキングは顔と体に非常に良く働きます。

レンズをテストして、評価する我々の大好きな方法はそれで遊ぶことですので、子供と遠出をしました。
我々はワイド端で何が出来るか見るためにf2.8でたくさんの写真を撮りました。
α7RⅡの42メガピクセルで、カメラとレンズは大量の詳細、ダイナミックレンジ、色深度を捕らえます。

24mm~35mmで景色または環境ショットを撮ることができる一方、40mm~70mmでより背景がボケるすばらしいポートレートを撮ることが出来ます。
柔軟性のあるf2.8通しのズームレンジは24-70mmf2.8レンズを多くの写真家の人気のある選択にします。

レンズが非常に速く焦点を捜し出す間、特に最小限の焦点の近くの速い運動は挑戦的かもしれません。
α7RⅡの限界を超える(新しいa6300にオートフォーカスのスポーツ・レベルを持っていない)レンズ自体の規制ではありません。

被写体からの最短距離は38cm(1.25フィート)です。したがって、それはマクロレンズではありませんが、マクロ写真に近い写真をことができます。

レンズは逆光でフレアをたいへん上手くコントロールします。
しかし、いくらかのコントラストをロスします。
極端な状況下ではもっと強くフレアが出るでしょう。
フレアは通常小さな緑の爆発です。
時々、太陽をまっすぐ撮る場合、さらに複合体、色が虹につけられた炎形および口径後光ゴーストがあります。

バックの「ボケ」は通常大変スムーズで、アウトラインは丸く見えます。 円形のハイライトについて最高の部分は、彼らがフレームの端でずっと完全に丸いということです。

若干の口径食と歪曲があります。そして、それは修正可能です。

まとめると

長所
ガスケットとシーリングによる優れた防滴・防塵品質
静かで、正確で、速いオートフォーカス
F2.8でさえ非常にシャープ
少し絞られるとき、非常にシャープ
隅に外の丸ボケを伴ったスムーズな背景ぼけ
良い色と描写

短所
2200ドルと非常に高価
すこし重く大きい
より広い開口の若干の(修正可能な)口径食
フレーム(修正可能な)の端の近くに、色収差を持つかもしれない
いくつかの状況において強フレアがでるかもしれない 2016-04-02


hosi5 ついに速い自家製Eマウントミットレンジのズーム

非常に初期での第一印象のいくつか、非常にシッカリした良く出来た造りです。
そして、切れのよさのファクターはそこに明確にあります。
それがツァイス24-70よりはるかにまさると言うのは誇張になるでしょう、 しかし、両方のレンズでの2、3のテスト・ショットの後、特にエッジでの違いがあります。大部分はそれに気づくでしょうか?

言うのは難しいが、より広い開口を持っていることは価格を離れて
ツァイス以上の多くの刺を捕縛すると言うことです。

そして、それは非常により良い伝送をするようです-三脚を使い1/80でISO100、カメラはα7RⅡのセッティングでツァイスがf4.5を開ける必要があったのにGMはf5.6を選びました。

全体的に見て、ソニーはこのレンズでヒットがあると思います。 2016-03-30

 

取扱説明

各部のなまえ

1 レンズフード指標
2 フォーカスリング
3 ズームリング
4 ズームロックスイッチ
5 焦点距離指標
6 レンズ信号接点*
7 焦点距離目盛
8 レンズフード
9 フード取りはずしボタン
10 フォーカスホールドボタン
11 フォーカスモードスイッチ
12 マウント標点
13 レンズマウントゴムリング

* 直接手で触れないでください


レンズの取り付けかた/取りはずしかた

取り付けかた(イラスト参照)
1 前後のレンズキャップとカメラのボディキャップをはずす。
・ レンズフロントキャップは図の(1)、(2)の2通りの方
法で取り付け/取りはずしができます。(2)は、レン
ズフードを付けた状態でのレンズキャップの取り付
け/取りはずしに便利です。
2 レンズとカメラの白の点(マウント標点)を
合わせてはめ込み、レンズを軽くカメラに押
し当てながら、時計方向に「カチッ」とロック
がかかるまでゆっくり回す。
・ レンズを取り付けるときは、カメラのレンズ取りは
ずしボタンを押さないでください。
・ レンズを斜めに差し込まないでください。
取りはずしかた(イラスト参照)
カメラのレンズ取りはずしボタンを押したま
ま、レンズを反時計方向に回してはずす。


レンズフードを取り付ける

画面外にある光が描写に影響するのを防ぐために、レンズフードの使用をおすすめします。
レンズフードの赤線をレンズの赤線(レンズフード指標)に合わせてはめ込み、レンズフードの赤点とレンズの赤線が合って「カチッ」というまで時計方向に回す。
・ レンズフードを「カチッ」というまで回さないと、撮影画像に影が映り込む場合があります。
・ カメラ内蔵、もしくは外付けフラッシュを使って撮影するときは、フラッシュ光が遮られることがありますので、レンズフードをはずしてください。
・ 撮影後レンズフードを収納するときは、逆向きにレンズに取り付けてください。

取りはずしかた
レンズフードのフード取りはずしボタンを押し
ながら、反時計方向に回してはずす。


ズームする

ズームリングを回して、希望の焦点距離(ズームの位置)に合わせる。
ズームロックスイッチについて
携帯時など、レンズの自重による鏡筒の伸長を防ぎます。
レンズをW端に戻してからスイッチを設定してください。
スイッチを▼方向にスライドさせロックします。
解除するにはスイッチを元の位置に戻します。


ピントを合わせる

・ 本製品のフォーカスモードスイッチは、一部のカメラ本体においてお使いになれません。
カメラ本体との互換情報については専用サポートサイトでご確認ください。
AF(オートフォーカス)/MF(マニュアルフォーカス)の切り替え
AF(オートフォーカス:自動ピント合わせ)/MF(マ
ニュアルフォーカス:手動によるピント合わせ)の設定を、レンズ側で切り替えることができます。
AFで撮影する場合は、カメラ側とレンズ側両方の設定をAFにします。
カメラ側あるいはレンズ側のいずれか一方、または両方の設定がMFの場合、MFになります。
レンズ側の設定
フォーカスモードスイッチを、AFまたはMFのいずれか設定したいほうに合わせる(1)。
・ カメラのフォーカスモードの設定方法については、カメラの取扱説明書をご覧ください。
・ MFではファインダー等を見ながらフォーカスリングを回して、ピントを合わせます(2)。
AF/MFコントロールボタンを装備したカメラをお使いの場合
・ AF動作時にAF/MFコントロールボタンを押すと、一時的にMFへ切り替えることができます。
・ MF動作時にAF/MFコントロールボタンで一時的にAFへ切り替えができるのは、レンズの設定がAF、カメラの設定がMFの場合となります。


フォーカスホールドボタンを使用する

・ 本製品のフォーカスホールドボタンは、一部のカメラ本体においてお使いになれません。
カメラ本体との互換情報については専用サポートサイトでご確認ください。
AF中にフォーカスホールドボタンを押すと、AFの駆動を止めることができます。
ピントが固定され、そのままのピントでシャッターを切れます。
シャッターボタンを半押しした状態で、フォーカスホールドボタンを離すと、AFが再開します。

 

 

ソニー直販 ソニーストア
FE 24-70mm F2.8 GM
デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ
SEL2470GM
ストア価格:252,500円+税 (2018年1月13日現在)


ID登録してソニーストアで購入すると
■送料無料
24回分割手数料0%キャンペーン (期間限定)
残価設定クレジット 分割手数料0% (期間限定)
提携カードで3%off
3年長期保証が無償
■ソニーID登録ですぐに10%off クーポン利用可※すでに登録済みの方は自動で反映されます

 

 

My Sony ID 登録すれば直後にWelcomeクーポンがもらえます!

新規ID登録時に、ソニーストアの定期クーポンを「希望する」に設定すると、登録完了後すぐに「Welcomeクーポン」として、定期クーポンと同じ内容をプレゼントされます。
新規登録後すぐにソニーストアをご利用になる場合でも、クーポンを使ってお得に購入できます。
なお、Welcomeクーポンの有効期間終了後は、6カ月ごとに定期クーポンが届きます。

 

ソニーストアなら長期保証が無償で付きます!

「SEL2470GM」には現在「3年ベーシック保証」が付いています。
メーカー保証(1年間)と同等の内容で「プラス2年」での3年間保証です。
また、追加料金がかかりますが「3年ワイド保証」「5年ベーシック保証」「5年ワイド保証」などもあります。

 

ソニーストアではこんなサービスも扱っています

新サービス「αあんしんプログラム」とは?(有料サービス)
デジタル一眼カメラ“α”、レンズをお持ちの方にに「あんしん・快適な」ソニーストア限定のサービスです。
ご入会すると、「レンズ長期保証3年〈ワイド〉無料」、「αメンテナンス最大50%OFF」、「下取りサービス増額」など、特典が受けられます。
さまざまなサービスを用意されていて、より安心・快適なカメラライフをサポートしてくれます。

 

ソニーαの写真ギャラリー&コミュニティーサイト「アルファカフェ」 

皆さんの「SEL2470GM(FE 24-70mm F2.8 GM)」で撮った作品をご覧ください
PHOTO John Coffeyさん作品 「豊作を祈って」
カメラ:SONY ILCE-7M2 レンズ:FE 24-70mm F2.8 GM 焦点距離:24mm シャッター速度:1/500 絞り値:F6.3 露出補正:±0.0 ISO:200 ホワイトバランス:マニュアル

 

関連情報

人気のソニーαレンズ(アルファレンズ)のレビュー集... 人気のレンズのレビューを集めました、参考になれば嬉しいです。 ※誤訳がありましたら申し訳ありません ズームレンズ ⇒SEL1224Gのレビュー 2018/06/24現在 ズームレンズ(Eマウント用) SEL1224G       35mmフルサイズ...
「ポートレートのボケは素晴らしい」「グッドジョブ ソニー…」SEL35F14Zのレビュー... フルサイズ対応の大口径高性能広角単焦点レンズ Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA   海外のみなさんのSEL35F14Zに対するレビュー(評価)です。 2018年4月20日現在 このページのレビューです レビューは随時、追加されます(新しい順に表示...
ソニー35mmフルサイズα交換レンズSEL1635ZとSELP28135G手振れ機能搭載... 小型高性能ZEISS®広角ズームレンズと動作の静音化等でプロの動画撮影にも応える 世界初※1の電動ズームGレンズ手ブレ補正機構搭載のズームレンズ2本を発売 α[Eマウント]レンズ Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS『SEL1635Z...
「小さく、軽く、長いリーチを持って」SEL18135(E 18-135mm F3.5-5.6 OSS... APS-Cフォーマット対応高倍率ズームレンズSEL18135 使用頻度の高い広角27mmから望遠202.5mm相当(35mm判換算)までを幅広くカバーし、風景、ポートレート、ネイチャーなど多彩なシーンで活躍するAPS-Cフォーマット対応の高倍率ズームレンズです。 光学7.5倍の高倍率ズー...
「ベスト・セラー」「ズームはバターのように滑らか…」SELP18105G E PZ 1... ズーム全域での高い解像力とコントラストにこだわった高性能中倍率ズーム  E PZ 18-105mm F4 G OSS   海外の皆さんのレビュー 2018年5月28日現在 このサイトの翻訳レビューです  レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます) 最後...
ソニー「SEL100F28GM」ってどんなレンズ「特別に設計された中望遠単焦点フルフレームレンズ」... シャープな描写と息をのむ柔らかなぼけ味を追求した 中望遠単焦点STFレンズ  FE 100mm F2.8 STF GM OSS フラグシップGマスターレンズに「ぼけ味」が特徴の中望遠単焦点レンズが追加されました。   2017年2月14日10時、先行予約販売開始、4月...
「常に携帯しなければ…」SEL1670Zのレビュー(評価)... 高コントラストで抜けの良い優れた描写性能を維持しながら小型化を実現した、待望のカールツァイス標準ズームレンズ デジタル一眼カメラ“α”用レンズ SEL1670Z 35mm判換算焦点距離:24-105mm レンズ構成:12群16枚 最短撮影距離:0.35m 最大撮影倍率:0....
「王道はSEL2470Zから始まる」SEL2470Z のレビュー(評価)... 王道はSEL2470Zから始まります!! α用レンズSEL2470Z ズーム全域で開放F値4の明るさを実現した、35mmフルサイズ対応の小型高性能ツァイス標準ズームレンズVario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS Vario-TessarT*=(ティースター)コー...
「ほんとに汎用性があります」SEL50F14Z(Planar T* FE 50mm F1.4 ZA)... ツァイスレンズならではの高コントラストと高解像を実現した、開放F値1.4の大口径単焦点レンズです。 主な特長 「プラナー」の名にふさわしい像面平坦性を実現。高コントラストと高い解像力で、撮影者の表現意図に応えるF1.4プレミアム標準レンズ ツァイスレンズならではの高いコントラストと圧倒的...
【更新】「たまげた!」超望遠ズームレンズ Sony FE 100-400mm f / 4.5-5.6... 焦点距離400mmまでをカバーする初のEマウントレンズ Gマスター™超望遠ズームレンズを発売 『SEL100400GM』メーカーページ   「SEL100400GM」の海外のみなさんのレビュー 2018年6月18日現在 このページのレビューの翻訳です ...
Pocket

https://i0.wp.com/www.sanei.ne.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2016/04/image1.jpg?fit=640%2C399https://i0.wp.com/www.sanei.ne.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2016/04/image1.jpg?resize=70%2C70konishi@sanei.ne.jpレンズレンズデジタル一眼カメラα用レンズ SEL2470GM  FE 24-70mm F2.8 GM 項目 レンズ仕様 名称 FE 24-70mm F2.8 GM 型名 SEL2470GM レンズマウント ソニーEマウント 対応撮像画面サイズ ●35mmフルサイズ 焦点距離(mm) 24-70 焦点距離イメージ(mm)*1 36-105 レンズ構成(群-枚) 13-18 画角(APS-C)*1 61°-23° 画角(35mm判) 84°-34° 開放絞り(F値) 2.8 最小絞り(F値) 22 絞り羽根(枚) 9 円形絞り ○ 最短撮影距離(m) 0.38 最大撮影倍率(倍) 0.24 フィルター径(mm) 82 ADI調光対応 ー 手ブレ補正 ー 手ブレ補正段数 ー ズーム方式 手動式 ズームスピードスイッチ(段) ー テレコンバーター(1.4x) ー テレコンバーター(2x) ー フードタイプ 花形バヨネット式 外形寸法 最大径x長さ(mm) 87.6 × 136 質量 約(g) 886 付属品 フード(型名) ALC-SH141 レンズフロントキャップ ○ レンズリヤキャップ ○ ケース ソフトキャリングケース その他付属品 ー *1 撮像素子がAPS-Cサイズのレンズ交換式デジタルカメラ装着時の35mm判換算値(mm)   海外の皆さんのレビュー 2018年6月24日現在 このページのレビューです   レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)  Yesssss 私の望んでいたもの以上のレンズ 2018-06-21  それがうまく使われたお金だったことを喜んだ これは大きく、重いですが(しばらくたつと)、品質が優れています。 痛みを堪え、$$$を費やした。 私はそれがうまく使われたお金だったことを喜んでいます。 2018-06-10  5つ星 すばらしいシャープで便利なレンズです。 わずかに暗い屋内イベントを撮影するのに最適です。 2018-04-29  5つ星 このレンズをそんなに大好き!! あなたがそれを買う余裕があるなら、私はそれを強く勧めます。 2018-04-27  α7Rシリーズのベストカップル 利点:鮮明な画像、美しいボケ、素晴らしい品質。 欠点:重く、高価で壊れやすい。 α7Rシリーズに全力を注ぐために協力しなければなりません。 2018-04-26  もしこれを手に入れていればと言うのが、現時点での私の後悔です.. 衝撃を受けました。 私はこれを私のS7R2(α7RⅡ?)のために手に入れました。 私の旅行が素晴らしい瞬間をとらえるためのより多くの時間があったときに、もしこれを手に入れていればと言うのが、現時点での私の後悔です。 今のところ私はこのレンズを楽しむことができるすべての機会のために、私はそれを最大限に楽しんでいます。 2018-04-21  素晴らしいレンズ 良いカメラにふさわしい良いレンズ。後悔はありません。 これまでに撮影されたすべての写真には素晴らしい品質があります。 2018-03-24  いくつかの単焦点レンズよりも優れた性能を持つズームレンズ このレンズのサイズとコストは無視できませんが、品質と汎用性は際立っています。 私は通常写真を投稿しますが、すでにたくさんのサンプル写真があります。 長所  - 画質は優れており、α7RⅢと組み合わせて、本当に素晴らしいショットを手に入れることができました。 -製造の品質は非常に頑丈で、レンズの製品は非常に良いようです(ソニーの品質管理) - ズームリングはかなりしっかりしており、レンズが這い上がるのを防ぎます。 - 必要に応じてズームロック機能を持っている - 快適でシャープな開放絞り、そしてズーム範囲全体を通して(ズーム範囲の終端で開放絞りの差を見ることができますが、写真はまだとても良いです) - このレンズで少し撮影した後、約100枚の写真を撮ったところ、色収差はほとんどありませんでした。投稿では、いくつかの写真でこれを修正する必要がありました。 短所 - サイズと重量は非常に重要であり、ミラーレスのα7RIIIが別の一眼レフよりも優れていると思われるサイズの利点をほとんど無くなっています - フォーカスはワイヤー(ダイレクトドライブSSM)であるため、同じ滑らかなフォーカスリングの感触は得られません。 - α7RIIIには手ブレ補正がありますが、本当にコストとサイズのために(レンズのみの?)手ブレ補正を見たいと思っています - 価格といえば... $$$  結論 あなたがプロレンズを探していて、持ち運びを気にしないなら、このレンズは素晴らしいです。 非常にシャープにズームし、色収差を補正したり、レンズの歪みをLightroomで簡単に処理できます。 ソニーミラーレスの標準ズームをご希望の場合は、これが最適です。 2018-03-16  フォーカスはすばやく素晴らしいです、私の唯一の... α7RⅢで使っています、エッジからエッジまで非常に鮮明でフォーカスはすばやく素晴らしいです、私の唯一の愚痴は少し重いことです。 2018-03-14  1つ星 レンズが正しく取り付けられていない。 2018-03-14  素晴らしいレンズですがロープロファイル撮影には適していません。 いいね。多目的の全般で。一番シャープな設定はSony α7RⅡで50mmでF値は5.0です。 参照。dxomark.com 2018-02-17  これは、ボディ内手ブレ補正のカメラ用に作られてい... これは、ボディ内手ブレ補正のカメラ用に作られています、。 特にソニーα7RIIとビデオカムに作られています、レンズにだまされてはいけません。 それは価値がない。 2018-01-30  優れたレンズ 優れたレンズ....多目的に使える。 2018-01-25  5つ星 素晴らしいシャープなレンズ 2018-01-21  5つ星 素晴らしいレンズ、文句なし。 2018-01-17  箱の中のレンズが違っている これは、これは意図的に行われたように思える! 正しい外箱、正しい説明書、正しいバッグ、間違ったレンズ。 ...大阪サンエイは直販ストアの買い物をサポートします