Pocket

DSC-RX100M5の後継モデル「DSC-RX100M5A」をご案内

特徴

① ファストハイブリッドAFシステムと高速連続連写
② 妥協しない高画質性能
③ 4K動画撮影にも対応したファストファイブリッドAF
④ 最高960fpsのスーパースローモーション撮影
⑤ 充実の操作系を継承したプレミアムコンパクト

DSC-RX100M5と後継モデルDSC-RX100M5Aの違いってなんだ

●形状、外形寸法、重さは全く同じです。
●RX100M5Aの画像処理エンジン「BIONZ X 」処理性能が上がり画像の性能が上がりました
●連射可能枚数が上がりました
●瞳AFの性能が向上しました

ソニーの比較表で見ると
追加された項目
・フォーカスエリアに「ゾーン」が追加
・測光モードで「画面全体平均」「ハイライト重点」が追加
・画質調整で「エクストラファイン / ファイン / スタンダード」が「JPEGエクストラファイン / JPEGファイン / JPEGスタンダード」に
・記録フォーマット(動画)にMP4を追加
・記録フォーマット(動画音声)でMP4:MPEG-4 AAC-LC 2ch
・動画撮影モードにMP4: 28M(1,920×1,080/60p) / 16M(1,920×1,080/30p) / 6M(1,280×720/30p)追加
・その他の撮影機能でマイメニュー設定が追加
・その他の再生機能で動画から静止画作成、レーティングを追加

なくなった項目
・マイフォトスタイルがなくなりました
・Eye-Fi対応がなくなりました

受注開始  :7月6日(金)10時
発売日   :7月13日(金)予定
市場推定価格:11万円前後

詳しくはソニー商品ページへ

関連情報

「スマホとは全然違う!」ポケットに入り光学20倍プレミアムハイズーム『DSC-WX350』... 小型、軽量の光学20倍プレミアムハイズームのソニーデジカメ「DSC-WX350」の使い心地 コンパクトでシャープな感じのデザインです。 20倍ズームレンズを積んだ機種としては恐ろしく小型です。 だから、大きな手の方は持ちにくいでしょうネ? 本体と同梱の付属品です バ...
「すべてのカメラに長所と短所があります」DSC-HX400Vのレビュー(評価)... 動画も写真もこれ1台光学50倍フラッグシップハイズーム   海外のみなさんのレビュー このページのレビューの翻訳です レビューは随時、追加されます(新しい順に表示されます)  すべてのカメラに長所と短所があります... このカメラの他の人のレビューでカバーされて...
4K動画記録に対応した次世代のプレミアムコンパクトDSC-RX100M4のレビュー(評価)... 世界初メモリー一体1.0型積層型Exmor RS(R) CMOSセンサー搭載。高速撮影でさらなる高画質を実現。4K動画記録に対応した次世代のプレミアムコンパクト 「DSC-RX100M4」の海外のみなさんのレビュー 2017年9月4日現在 このページのレビューの翻訳です レビュー...
DSC-RX100M3がこんなに小さく、こんなにスゴイ... コンパクトボディはそのままに、新開発24mmの明るい大口径レンズと高精細有機ELファインダーを搭載 24-70mm、F1.8-2.8のZEISSバリオ・ゾナーT*レンズを新開発。広角24mmのワイドな画角をいかしたダイナミックな構図や、テレ端の開放F値2.8による背景ぼけをいかした表現が可能...
「手ぶれ補正がイイ!! 綺麗に撮れます」ソニーサイバーショット『DSC-HX60V』...   光学30倍が素晴らしい!! 通常デジカメより大きい感じですね   本体と付属品です。 バッテリー、マイクロUSBケーブル、ACアダプター、リストストラップ、取扱説明書、保証書ほかです。 本体正面 男っぽい(男性好みの)フェイス ...
世界最小光学30倍ズーム、ソニー サイバーショット... 光学30倍しかもZEISS(ツァイス)バリオ・ゾナーT*(ティースター)レンズ採用『DSC-HX90V』、『DSC-WX500』  ソニーは、光学30倍の高倍率ズームレンズ搭載のデジタルスチルカメラとして世界最小※1を実現した、新開発ZEISS®(ツァイス)バリオ・ゾナーT*(ティースター)レ...
DSC-RX100M4のすべてがわかる DSC-RX100M4の特徴のすべて(評価もあります) 世界初メモリー 一体1.0型積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS™(エクスモア アールエス) 従来RXシリーズの裏面照射型CMOSイメージセンサーと比べて約5倍以上のデータ読出し速度 最大40倍のスーパー...
「不平を言う人は『荒らし』」超高速・超望遠『DSC-RX10M4』のレビュー... このカメラは「RX10Ⅲの高倍率」+「RX100Ⅴの目」+「α9の頭脳」を搭載したソニーの強みをすべて結集したカメラです   「DSC-RX10M4」の海外のみなさんのレビュー 2018年3月28日現在 このページのレビューの翻訳です レビューは随時、...
今、お得なサイバーショットのキャンペーンとオリジナル商品のご紹介...   サイバーショットのキャンペーンとオリジナル商品のご紹介 分割払手数料0%キャンペーン 特典:今なら、対象商品を24回払いまで分割払手数料【0%】で購入できます。 対象商品: デジタルスチルカメラ対象商品はこちら 期間限定:2018年7月30日(月)10時まで ...
『DSC-HX400V』『DSC-HX60V』『DSC-WX350』『DSC-WX220』『DSC-...   『DSC-HX400V』『DSC-HX60V』『DSC-WX350』『DSC-WX220』『DSC-W810』 QA1モデル共通(『DSC-W810』は除く)DSCにおけるBIONZ からBIONZ Xへの進化ポイントは具体的に何か?BIONZ Xの処理能力が3倍ということだが、レスポンス面での...
Pocket

https://i1.wp.com/www.sanei.ne.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2018/07/image.jpg?fit=626%2C470https://i1.wp.com/www.sanei.ne.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2018/07/image.jpg?resize=70%2C70konishi@sanei.ne.jpサイバーショット今週のおすすめサイバーショットDSC-RX100M5の後継モデル「DSC-RX100M5A」をご案内 特徴 ① ファストハイブリッドAFシステムと高速連続連写 ② 妥協しない高画質性能 ③ 4K動画撮影にも対応したファストファイブリッドAF ④ 最高960fpsのスーパースローモーション撮影 ⑤ 充実の操作系を継承したプレミアムコンパクト DSC-RX100M5と後継モデルDSC-RX100M5Aの違いってなんだ ●形状、外形寸法、重さは全く同じです。 ●RX100M5Aの画像処理エンジン「BIONZ X 」処理性能が上がり画像の性能が上がりました ●連射可能枚数が上がりました ●瞳AFの性能が向上しました ソニーの比較表で見ると 追加された項目 ・フォーカスエリアに「ゾーン」が追加 ・測光モードで「画面全体平均」「ハイライト重点」が追加 ・画質調整で「エクストラファイン / ファイン / スタンダード」が「JPEGエクストラファイン / JPEGファイン / JPEGスタンダード」に ・記録フォーマット(動画)にMP4を追加 ・記録フォーマット(動画音声)でMP4:MPEG-4 AAC-LC 2ch ・動画撮影モードにMP4: 28M(1,920x1,080/60p) / 16M(1,920x1,080/30p) / 6M(1,280x720/30p)追加 ・その他の撮影機能でマイメニュー設定が追加 ・その他の再生機能で動画から静止画作成、レーティングを追加 なくなった項目 ・マイフォトスタイルがなくなりました ・Eye-Fi対応がなくなりました 受注開始  :7月6日(金)10時 発売日   :7月13日(金)予定 市場推定価格:11万円前後 詳しくはソニー商品ページへ大阪サンエイは直販ストアの買い物をサポートします