Pocket

左右独立型として世界初、ノイズキャンセリングと防滴性能(IPX4)を両立した『WF-SP700N』

2018年4月10日 プレスリリース

ソニーは、左右独立型として世界で初めてノイズキャンセリングと防滴性能(IPX4)を両立した『WF-SP700N』を含む、日常的な使用シーンにも調和するスポーツ向けBluetooth対応ワイヤレスヘッドホン3機種を発売します。汗や雨、水はねを気にすることなく、スポーツやトレーニングに没頭できる、快適な音楽体験を実現します。

 

商品名 型名 カラー 発売日
ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット 『WF-SP700N』 ブラック、ピンクイエロー、ホワイト 4月28日
ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット 『WI-SP600N』 ブラック、ピンクイエロー、ホワイト 4月28日
ワイヤレスステレオヘッドセット 『WI-SP500』 ブラック、ピンクイエロー、ホワイト 4月28日

 

『WF-SP700N』の主な特長

左右独立型として世界初、ノイズキャンセリングと防滴性能を両立

ノイズなどを集音するマイク部分を水滴から保護するためのメッシュ素材を厳選。集音性能も確保しました。さらに、通気部の大きさと形状を最適化したことで、防滴性能※2を持つ左右独立型のボディに、デジタルノイズキャンセリングを世界で初めて搭載しました。ヘッドホンに内蔵されたセンサーで、集音したノイズをデジタル化し、DNC(デジタルノイズキャンセリング)ソフトウェアエンジンで騒音を打ち消す効果のある信号を高精度に生成、ノイズを低減します。ケーブルや騒音のわずらわしさを抑えるだけでなく、ランニング中の突然の雨や運動中の汗を気にすることなく使えるため、スポーツやトレーニングのパフォーマンスに没頭できる快適な音楽体験を作り出します。

『WF-SP700N』のメーカーページ

 

『WI-SP600N』の主な特長

ノイズキャンセリングとアンビエントサウンド(外音取り込み)モード、防滴性能のビハインドネックスタイル

『WF-SP700N』と同様にデジタルノイズキャンセリング、アンビエントサウンド(外音取り込み)モード、防滴性能※2に対応しました。より耳のくぼみに合う形状に改善したアークサポーターと、重心の位置を工夫した設計で、運動中も快適な高い装着性も実現します。専用アプリ「Sony | Headphones Connect」からアンビエントサウンド(外音取り込み)モードの切り替えやイコライザーの調整、「クイックサウンドセッティング機能」が可能です。最大約6時間の音楽再生ができ、スマートフォンのボイスアシスタントの呼び出しのほか、圧倒的重低音を再現するEXTRA BASSサウンドにも対応しています。

『WI-SP600N』のメーカーページ

 

『WI-SP500』の主な特長

防滴性能を実現、周囲の音が聞き取りやすい開放型のビハインドネックスタイル

防滴性能に加えて、耳の穴を完全にはふさがない開放型で周囲の音が聞き取りやすいため、音楽をBGM感覚で楽しんだり、周囲の状況に気を配りながらトレーニングしたりする際に便利です。耳に合わせた形状と、滑りにくい突起状のイヤーチップを採用したことで、高い装着性を実現しました。最大約8時間の音楽再生ができ、スマートフォンのボイスアシスタントの呼び出しも可能です。

『WI-SP500』のメーカーページ

 

ソニーショールーム、ソニーストア直営店舗で体験できます

紹介した「スポーツ向けワイヤレスヘッドホン3機種」は、4月11日(水)よりソニーショールーム、ソニーストア直営店舗にて、先行体験できます。

先行展示!
当店 サンエイのショップコード [2174001]を伝えて
「スポーツ向けワイヤレスヘッドホン3機種」を実際に体験してください。※予約購入もできます。 体験できる店舗情報

 

 

関連情報

様々な音源を表現力豊かに再生するウォークマン「NW-A50シリーズ」・「NW-ZX300シリーズ」新... この進化が、毎日の音楽スタイルを変える「NW-A50シリーズ」 ハイレゾ音源のクオリティーを存分に引き出すフルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載。(*1)また、MP3音源やCD音源もハイレゾ相当の高音質にアップスケーリング(*2)できる「DSEE HX(TM)」や、Bluetoot...
4Kハンディカムで撮影した動画の取りこみが可能なブルーレイディスクレコーダー全5機種発売... 外付けハードディスクの利便性を高める「SeeQVault」対応などさらに機能を拡充 新製品の特長 ソニーのデジタルビデオカメラ 4Kハンディカムで撮影した動画の取りこみが可能になり、4K解像度で視聴をお楽しみいただけます。また、新たに「SeeQVault」に対応。 レコーダーに接続したS...
新型ウォークマン「NW-A30」シリーズってどう?商品特長比較... ウォークマンNW-A30シリーズ NW-A37HN・NW-A36HN・NW-A35HN・NW-A35   A10/A20から大きく変わったところは2つ 1)ハイレゾの高音質機能を強化したこと 2)音楽プレーヤーとしての使いやすさを強化   ハイレゾ...
NW-A30シリーズ、WM1シリーズに関するQ&A...   NW-A30シリーズ、WM1シリーズに関する疑問のソニーの回答     Q: タッチパネルを採用した理由は?画面のサイズを3.1インチにした意図・理由は? Wi-Fiはなぜ非搭載なのか?(NW-A30シリーズ) A:  スマートフォンの普及に伴い、お客...
「1Z高価だけど本当に満足度高い」 ソニーウォークマンNW-WM1Z/NW-WM1A のはなし... 純正ケースって、画面を保護するだけでしょ?   ■ある人のコメント キンバーの入荷が未定だったので、  しばらくアンバランスかと思ってたけど、 早々にゲットできたので、 アンバランスで聴いたのが アルバム1枚分ちょいになってしまった。 それはそれで勿体ないような...
『モンスターハンター:ワールド』とコラボレーションした ウォークマンとヘッドホンなどソニーストアで販... 2017年11月22日 プレスリリース ソニーは、プレステ4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』の発売を記念したハイレゾ対応ウォークマン、ヘッドホン、スピーカーのコラボレーションモデル「MONSTER HUNTER: WORLD EDITION」を、2017年11月22日(水)13時より2...
NW-A35、NW-A36、NW-A37の Q&A ウォークマンA30シリーズQ&A NW-A30シリーズ取扱説明書PDF   Q: 充電時間はどれくらいかかりますか? (NW-A35、A36、A37) A: 約4時間 (約3.5時間で80%充電)   Q: ウォークマンでハイレゾ楽曲を楽しむ方法を知りた...
迫力のある重低音をノイズキャンセリング機能とブルートゥースでのワイヤレスで警戒に楽しめる ヘッドホン... クラブフロアにいるようなグルーブ感に存分に浸れる。 ワイヤレスでさらに快適に ソニーは、迫力のある重低音を、ノイズキャンセリング機能と Bluetoothによるワイヤレスリスニングで快適に楽 しめる、EXTRA BASS(エクストラベース)シリーズの『MDR-XB950N1』などヘッドホン...
「NW-A16/NW-A17」本体ソフトウェア アップデート方法(Ver 1.10)... 「NW-A16/NW-A17」本体ソフトウェア アップデート方法(Ver 1.10) 当ページでは最新バージョン(Ver 1.10)のアップデート方法を説明します。(アップデート内容の確認はこちら) 「x-アプリ」または「Media Go」によるアップデートができない場合は、下記の手順に...
64GBメモリーとWi-Fiを搭載するHDハンディカム2機種プレス発表... 2017年1月10日プレスリリース 子どもと一緒に走りながらの撮影でもブレを補正する 『HDR-PJ680』(プロジェクター内蔵モデル)と『HDR-CX680』の2機種を発売 ■ HDR-PJ680 (ホワイト、ブロンズブラウン ) ■ HDR-CX680 (ホワイト、ブロンズブラウン、...
Pocket

https://i1.wp.com/www.sanei.ne.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2018/04/image36.jpg?fit=580%2C320https://i1.wp.com/www.sanei.ne.jp/cp-bin/wordpress/wp-content/uploads/2018/04/image36.jpg?resize=70%2C70konishi@sanei.ne.jpウォークマンプレス発表ウォークマン,プレスリリース2018年4月10日 プレスリリース ソニーは、左右独立型として世界で初めてノイズキャンセリングと防滴性能(IPX4)を両立した『WF-SP700N』を含む、日常的な使用シーンにも調和するスポーツ向けBluetooth対応ワイヤレスヘッドホン3機種を発売します。汗や雨、水はねを気にすることなく、スポーツやトレーニングに没頭できる、快適な音楽体験を実現します。   商品名 型名 カラー 発売日 ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット 『WF-SP700N』 ブラック、ピンクイエロー、ホワイト 4月28日 ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット 『WI-SP600N』 ブラック、ピンクイエロー、ホワイト 4月28日 ワイヤレスステレオヘッドセット 『WI-SP500』 ブラック、ピンクイエロー、ホワイト 4月28日   『WF-SP700N』の主な特長 左右独立型として世界初、ノイズキャンセリングと防滴性能を両立 ノイズなどを集音するマイク部分を水滴から保護するためのメッシュ素材を厳選。集音性能も確保しました。さらに、通気部の大きさと形状を最適化したことで、防滴性能※2を持つ左右独立型のボディに、デジタルノイズキャンセリングを世界で初めて搭載しました。ヘッドホンに内蔵されたセンサーで、集音したノイズをデジタル化し、DNC(デジタルノイズキャンセリング)ソフトウェアエンジンで騒音を打ち消す効果のある信号を高精度に生成、ノイズを低減します。ケーブルや騒音のわずらわしさを抑えるだけでなく、ランニング中の突然の雨や運動中の汗を気にすることなく使えるため、スポーツやトレーニングのパフォーマンスに没頭できる快適な音楽体験を作り出します。 『WF-SP700N』のメーカーページ   『WI-SP600N』の主な特長 ノイズキャンセリングとアンビエントサウンド(外音取り込み)モード、防滴性能のビハインドネックスタイル 『WF-SP700N』と同様にデジタルノイズキャンセリング、アンビエントサウンド(外音取り込み)モード、防滴性能※2に対応しました。より耳のくぼみに合う形状に改善したアークサポーターと、重心の位置を工夫した設計で、運動中も快適な高い装着性も実現します。専用アプリ「Sony | Headphones Connect」からアンビエントサウンド(外音取り込み)モードの切り替えやイコライザーの調整、「クイックサウンドセッティング機能」が可能です。最大約6時間の音楽再生ができ、スマートフォンのボイスアシスタントの呼び出しのほか、圧倒的重低音を再現するEXTRA BASSサウンドにも対応しています。 『WI-SP600N』のメーカーページ   『WI-SP500』の主な特長 防滴性能を実現、周囲の音が聞き取りやすい開放型のビハインドネックスタイル 防滴性能に加えて、耳の穴を完全にはふさがない開放型で周囲の音が聞き取りやすいため、音楽をBGM感覚で楽しんだり、周囲の状況に気を配りながらトレーニングしたりする際に便利です。耳に合わせた形状と、滑りにくい突起状のイヤーチップを採用したことで、高い装着性を実現しました。最大約8時間の音楽再生ができ、スマートフォンのボイスアシスタントの呼び出しも可能です。 『WI-SP500』のメーカーページ   ソニーショールーム、ソニーストア直営店舗で体験できます 紹介した「スポーツ向けワイヤレスヘッドホン3機種」は、4月11日(水)よりソニーショールーム、ソニーストア直営店舗にて、先行体験できます。 先行展示! 当店 サンエイのショップコード を伝えて 「スポーツ向けワイヤレスヘッドホン3機種」を実際に体験してください。※予約購入もできます。    大阪サンエイは直販ストアの買い物をサポートします